FC2ブログ

Never go out of

Pas de Quatre

Style

今カレはInvestigator・30
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

今カレはInvestigator・30

3
茶道会館に入ったらそこに居た連中が一斉に俺を見た。そして誰もが口を閉ざす・・・つくしが居ると思ったんだろう。でも俺が1人だと判ると全員が顔を見合わせ、その後でお袋が「つくしさんは?」と小さな声で聞いてきた。勿論ここには考三郎も詩織も居る。だが此奴らを交えて話すとややこしいと判断して、帰国の挨拶も省き、両親と3人だけで話したいと申し出た。「総二郎、だから牧野さんはどうしたのだ?帰って早々申し訳ないが聞...
星占いには騙されない(74)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

星占いには騙されない(74)

3
『ご来園のお客様に申し上げます。残念ですが雨が降ってきましたので・・・』アスレチック中止のアナウンスが流れた。でもその時、俺は牧野が落ちたと思われる斜面を下っていた。自分まで落ちる訳にはいかないから木の幹や枝を持ち、足場を確かめながら滑るように降りていく。その途中でも赤い色を探しながら・・・でも何処にもそれが見えなくて余計に焦った。不自然に折れた枝がないか、人が踏んだ痕跡がないか・・・でもそれを見分けられ...
今カレはInvestigator・29
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

今カレはInvestigator・29

4
空港職員に頼んでつくしを探してもらったが、あいつは見つからなかった。空港内の警察官も動員して空港内を捜索したが何処にも居ない・・・そもそもあいつは羽田空港そのものに疎いから勝手にフラッと何処かに行く訳がなかった。警察官立ち会いの下、設置されている監視カメラも見たが、つくしが入って行くところも出ていくところも確認出来た。でも出て来たところでつくしは何かを見つけ、少し移動したために監視カメラから消えた。...
9の扉・その2
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

9の扉・その2

2
漸く俺は気がついた。今の俺は・・・俺の「魂」そのもの・・・だから誰にも見えていない。すれ違うヤツは俺の事なんて無視して通り過ぎ、俺は壁もドアも気にせず歩いていた。そして探した・・・1番大事な女。俺の命よりも大事な女・・・牧野つくし。やっと思い出した・・・。何処に居るのか判らなくても、俺の足は静かに「そこ」へと向かっていた。やがて聞こえたのはつくしの声じゃなく、お袋の声だった。集中治療室から少し離れた場所に用意さ...
星占いには騙されない(73)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

星占いには騙されない(73)

4
類が近くに居るスタッフの所に向かってから、私は1人でその場に立って待っていた。お天気は・・・って木々の間から空を見上げたら、また一段と雲が黒っぽくなったみたい。今にも降り出しそうでちょっと心配・・・出来たら3時までは降らないで欲しいなぁ~、なんて祈るみたいに手を合わせてるのを小さな女の子2人に笑われたりして。「お姉ちゃん、さむいの?動いたら大丈夫だよ」「えっ?あはは、寒くないよ、お友達待ってるの」「知っ...
今カレはInvestigator・28
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

今カレはInvestigator・28

2
自分の誕生日がいつ来たのかが判らないなんて初めて・・・と、言うのも飛行機の中だから。しかも私は熱を出して機内でもずーっと寝ていて、あと1時間で羽田に着くって時に漸く目を覚ましたぐらいだ。でもおかげですっきりした!って隣の席を見たら総二郎の方が爆睡していた。だからちょっと席を移動して総二郎の寝てる顔を眺める・・・少しだけ頬が痩けた気がするのはやっぱりハードスケジュールだったから?私の気配にも気付かないなん...
星占いには騙されない(72)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

星占いには騙されない(72)

6
「・・・・・・なにこれ、珈琲なの?」「あはは!やっぱり缶コーヒーは嫌いなんでしょ?この前は飲むって言ったクセに」「・・・・・・あ・・・」「ふふふ!缶コーヒーなんてこんな味だよ。私のカフェオレは美味しかったよ~」自分で買ってきた珈琲をひと口飲んで、それで「もう要らない」なんて顰めっ面。あんな上質な淹れ立て珈琲飲む人だもん、そうだろうと思ったって大笑いして、さっさとお弁当を片付けた。頑張って作ったおかずも完食・・・すっ...
今カレはInvestigator・27
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

今カレはInvestigator・27

2
あれだけ怒っていたクセに、1人で待たせた事を申し訳なく思ったつくしが今日も案内役を夕食に誘った。ここは陽気なアネットがすぐ話に乗ってきて、逆に自分の知っている店に案内してくれると言う。そこで昼には食べなかった料理を注文し、つくしはそこでも完食・・・ムール貝にハマったのか、ここでも皿に盛られたヤツを殆ど1人で食ってアネットを驚かせた。行きの車中の事なんて忘れたのか、この店ではフランス語と日本語で会話に...
星占いには騙されない(71)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

星占いには騙されない(71)

4
お弁当を入れたバスケットをロッカーに取りに行って、それを持って外に出た。天気はイマイチだけど、折角だから外で食べたい・・・そう言ったら類は疲れた顔して「好きにして・・・」だって!だから自販機でお茶を買って、食べるのは奥の公園、しかも少し外れの誰もいないベンチにした。何故かと言うとこのお弁当の中身・・・こんなの他の人には見せられないもん!勿論質素で見せられないんじゃなくて、正反対の意味で恥ずかしい・・・アスレチ...
今カレはInvestigator・26
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

今カレはInvestigator・26

2
アネットって人が運転する車に乗り、モン=サン=ミシェルまでは1時間ちょっと・・・その説明を聞いてる時も総二郎がやたらご機嫌で、ステファンさんの時とはテンション違いすぎ。フランス語で会話してずっと2人が笑ってる・・・その内容も当然私には判らなくて、でも入りたくもなから知らん顔して尋ねもしなかった。あれだけ私が花沢類と話すのを嫌がるくせに、自分はなんなの?初対面の女性にそこまでいい顔しなきゃいけないの?って...