Never go out of

Pas de Quatre

Style

隣の部屋の彼 (4)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

隣の部屋の彼 (4)

1
今朝、俺は英徳大学の学生寮に入った。学生の間だけ自由にすればいいって父さんの言葉に従ったまで。しばらく花沢って場所から解放されたくてうちが寄付した学生寮を選んだ。母さんが余計な気を回して寮を改装し、俺の入る部屋を普通の学生が入る部屋、3部屋分を繋げて特別仕様にした。そのことでまた口論となり、更に口をきかなくなったのは1月の終わりだったっけ。『少しでも類が暮らしやすいようにと思ったのよ?あなた、家の...
喧嘩するほど仲がいい?(50)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

喧嘩するほど仲がいい?(50)

1
牧野の稽古が志乃さんに変わり、昼飯も食いに来なくなって数日。お袋に言われて事務所に何度か皿を持っていくことはあっても、そこで会話が続くというわけでもなかった。お袋は自分の思惑が上手く進まないのが俺のせいのように思ってるのか睨みつけては溜息をついてる。「はい!これを持って行ってちょうだい。それと出来たらここに来なさいってもう一度言ってみて?気になるわ」「自分で言ったらどうだ?得意技の家元夫人命令出し...
隣の部屋の彼 (3)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

隣の部屋の彼 (3)

3
学生寮の部屋は意外と広かった。資料でも見ていたけど1人の部屋が15畳ぐらいあってキッチンも広い。バストイレはもちろんセパレートだけどそこも広くて普通のアパートよりずっと設備は良かった。シャワーもあるし、トイレは自動洗浄機能付き、洗濯機も完備とあったけど乾燥機までついてる。「はぁ・・・さすがセレブ大学だけどすごいなぁ!こんなとこ普通に住んだら10万超えじゃない?学生寮って確かまだ他にもあったよねぇ?こ...
喧嘩するほど仲がいい?(49)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

喧嘩するほど仲がいい?(49)

1
週末、隼人さんと飲みに行くことにはしたけど、やっぱり服は必要だよね。西門さんに買ってもらったドレスはあるけど、あれはあの日を思い出す・・・だからまだ着たくなかった。あんな高級なお店には行けないけど何処かで適当に大人っぽい服を見つけようと思って仕事が終ってから表参道の方に出向いてみた。「数ヶ月間のお給料で貯めたお金・・・これが服で消えてもいいのかしら。はぁ・・・返事なんかしなきゃ良かったなぁ」ブツブツ言いなが...
隣の部屋の彼 (2)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

隣の部屋の彼 (2)

13
それは今年の2月、まだ雪がチラチラしている頃。私は今、この春から通う大学の門の前に立っている。必死に勉強して特待生として合格して、日本屈指のセレブ校「英徳大学」にこの春から通うことになった喜びはもう1ヶ月も前の事。それよりも今の問題はアパートのことだった。家が貧乏だから他の学生みたいにお金はかけられないし、いくら安全面がよくても高額な女子専用マンションなんて無理。ここはどうしても格安な大学が用意し...
喧嘩するほど仲がいい?(48)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

喧嘩するほど仲がいい?(48)

2
西門さんが仕事で外出したら何となく本邸内が静かになったような気がする。多分現実の音じゃなくて、私の気持ちがザワザワとしないからだ。あの人がいるといつも少しだけ緊張する。今どこにいるんだろうって探してしまうから。1人で着物に着替えて、今日は茶道会館に行った。そこで館長の手伝いをするようにって志乃さんから言われていたからだけど、そこに入ったら随分前に見た家元一家の写真をもう一度見に行った。膨れっ面の西...
隣の部屋の彼 (1)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

隣の部屋の彼 (1)

10
俺が大学1年のクリスマスイブ・・・この日、父さんに何度目かの反抗をした。花沢で盛大に行われるクリスマスパーティーへの出席の拒否・・・母さんを真ん中に挟んで睨み合いが続いた。「どういう事だ!出席したくないだと?それが跡取りとしての発言か!類・・・あの日から一切の行事をキャンセルしておるようだがそれも高校生だったから許しただけのことだ。大学生なら社会人と同じ、社交界に進んで顔を出して当たり前だろう!」「それな...
喧嘩するほど仲がいい?(47)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

喧嘩するほど仲がいい?(47)

6
次の日、事務所で黙々と仕事をしていた。事務長がチラチラ見てくるけど気が付かないフリして電卓をバンバン叩いて、ボールペンを握り締めていた。その事務長の目が何処を見ているのか、なんとなくわかってるの。今日はお化粧を念入りにしているからだ。少し濃いめのシャドーに赤いルージュ。いつもはつけないチークや下手くそかもしれないけどマスカラっていうものにも初めて自分で挑戦した。ただ・・・なんでこんな事するのか自分で...