FC2ブログ

Index

1994: 嘘つきは恋の始まり (45)

「・・・流石に1日じゃ引っ掻き傷も治らなか

  • 1
  • -

1989: 私の帰る場所・20

東京から逃げたと笑って話してくれた女将さ

  • 2
  • -

1941: もう1度抱き締めて・4

バレンタインが終わってから卒業式まで、俺

  • 0
  • -

1993: 嘘つきは恋の始まり (44)

「本当に申し訳ありません、専務・・・お顔の

  • 2
  • -

1988: 私の帰る場所・19

3日の朝早く、私は羽田空港にいた。ここか

  • 2
  • -

1946: Christmas Concert(4)~隣の部屋の彼・番外編~

類がクリスマスコンサートに賛成してくれた

  • 4
  • -

1992: 嘘つきは恋の始まり (43)

「うわぁ!類、この車ってホントにこの子達

  • 2
  • -

1973: 『花沢城物語~誕生!!凄腕SP~』 byGPS

花沢城物語 <Prologue>とある海の真ん中

  • 2
  • -

1987: 私の帰る場所・18

時間が経つにつれ身体中の痛みが増していく

  • 2
  • -

1940: もう1度抱き締めて・3

総二郎からの電話もメールもなくなった。初

  • 4
  • -

1991: 嘘つきは恋の始まり (42)

俺は写真を撮ったらすぐにネズミの耳は外し

  • 2
  • -

1986: 私の帰る場所・17

横浜の小さなホテルの一室で家元夫人からだ

  • 2
  • -

1945: Christmas Concert(3)~隣の部屋の彼・番外編~

「え?つくしちゃんがクリスマスにコンサー

  • 2
  • -

1990: 嘘つきは恋の始まり (41)

「えっ!今日あのテーマパークに行くの?2

  • 4
  • -

1985: 私の帰る場所・16

昼も何も食わずに縛られたまま、俺は入り口

  • 2
  • -

1939: もう1度抱き締めて・2

「は?会えないって・・・あいつの誕生日なの

  • 0
  • -

1978: 嘘つきは恋の始まり (40)

「え?明日のお休みに?」「うん・・・牧野、

  • 4
  • -

1967: 私の帰る場所・15

少しだけ待ってもらって急いで着替えた。髪

  • 2
  • -

1944: Christmas Concert(2)~隣の部屋の彼・番外編~

「いらっしゃいませ~。何名様ですか?」い

  • 2
  • -

1977: 嘘つきは恋の始まり (39)

「あれ?牧野はスーツじゃなくていいの?」

  • 4
  • -

1966: 私の帰る場所・14

「若宗匠・・・一口だけでも召し上がっていた

  • 2
  • -

1938: もう1度抱き締めて・1

桜の花が満開の頃・・・西門さんに声をかけら

  • 4
  • -

1976: 嘘つきは恋の始まり (38)

朝、アラームよりも早く起きた。牧野がここ

  • 2
  • -

1965: 私の帰る場所・13

病院から帰る頃にはすっかり陽が落ちて辺り

  • 0
  • -

1943: Christmas Concert(1)~隣の部屋の彼・番外編~

沖縄から帰って1ヶ月・・・もうすぐ11月。

  • 4
  • -

1975: 嘘つきは恋の始まり (37)

牧野を抱きかかえて向かったのは自分の部屋

  • 4
  • -

2005: 総誕イベント裏話♥

皆様こんにちは~!plumeriaでございます。

  • 8
  • -

1964: 私の帰る場所・12

次期家元を辞す、と告げても家元は眉1つ動

  • 0
  • -

1974: 嘘つきは恋の始まり (36)

結局、類のお昼ご飯中は全然顔を見ることも

  • 4
  • -

1979: 『夢かうつつか 愛し愛され ~ちゃぷん ちゃぷん~』 総誕イベント最終話

←第13話はこちら!Live and let live管理

  • 0
  • -

1963: 私の帰る場所・11

西門さんのプレゼントを持つ手に力が入った

  • 2
  • -

1961: 嘘つきは恋の始まり (35)

「類ーっ!お疲れ様!」 類の姿が見えたか

  • 4
  • -

1928: 『夢かうつつか 愛し愛され ~ちゃぷん ちゃぷん~』 総誕イベント第十話

←第九話はこちら!gypsophila room管理人、

  • 2
  • -

1892: 『夢かうつつか 愛し愛され ~ちゃぷん ちゃぷん~』 総誕イベント第七話

←第六話はこちら!明日咲く花管理人、asuha

  • 0
  • -

1812: 『夢かうつつか 愛し愛され ~ちゃぷん ちゃぷん~』 総誕イベント第四話

←第三話はこちら!柳緑花紅管理人、河杜 

  • 2
  • -

1960: 嘘つきは恋の始まり (34)

「それでは牧野さんを食堂に連れて行きます

  • 4
  • -

1837: 私の帰る場所・10

私の身体に異変が起きたのは西門さんの誕生

  • 0
  • -

1972: 遠回りして帰ろう(最終話)

ホテルの最上階にあるエグゼクティブスイー

  • 12
  • -

1959: 嘘つきは恋の始まり (33)

「やっぱりここが類の会社だったんだね。あ

  • 6
  • -

1836: 私の帰る場所・9

本文中にR表現を含んだ部分がございます。苦

  • 4
  • -

1958: 嘘つきは恋の始まり (32)

牧野に婚約者・・・そのひと言で全身が固まっ

  • 2
  • -

1962: 総誕イベント始まります♥

今年も総ちゃんのお誕生日がやってきました

  • 0
  • -

1835: 私の帰る場所・8

本文中に微ではありますがR表現を含んだ部

  • 2
  • -

1949: 遠回りして帰ろう(13)

「花沢類!お待たせ~!」 「ううん、俺も

  • 4
  • -

1957: 嘘つきは恋の始まり (31)

「ねぇ、類、今日社員食堂に行ったの?どう

  • 4
  • -

1834: 私の帰る場所・7

あの西門さんだもの・・・身体を重ねるのに時

  • 2
  • -

1954: 嘘つきは恋の始まり (30)

<宮崎・瀧野瀬邸 side五十嵐浩司>「瀧野

  • 4
  • -

1833: 私の帰る場所・6

「お前・・・あきらのこと、もしかして好きだ

  • 2
  • -

1936: 遠回りして帰ろう(12)

12月に入って街中にクリスマスソングが流

  • 6
  • -

1953: 嘘つきは恋の始まり (29)

「はい?なんと仰いました?」「だから今日

  • 4
  • -

1806: 私の帰る場所・5

美作さんがイギリスに行き、花沢類がフラン

  • 2
  • -

1952: 嘘つきは恋の始まり (28)

流石にこの家での夜も数日過ぎると慣れてき

  • 4
  • -

1805: 私の帰る場所・4

鉄パン履いた鈍感・天然・雑草の牧野つくし

  • 2
  • -

1917: 遠回りして帰ろう(11)

秋になって少し風が冷たくなった頃・・・だん

  • 4
  • -

1951: 嘘つきは恋の始まり (27)

あきらに総二郎に司にと、仕事じゃなくてそ

  • 2
  • -

1804: 私の帰る場所・3

道明寺と付き合っている時から続けてる茶道

  • 2
  • -

1956: 「ピンつや」が出来るまで・・・GPS★製作裏話

皆様こんにちは~!plumeriaでございます。

  • 0
  • -

1950: 嘘つきは恋の始まり (26)

あきらが帰ったあとの藤本の冷たい目・・・別

  • 4
  • -

1803: 私の帰る場所・2

事件が起こる1年前・・・あれは今から5年前

  • 2
  • -

1919: 『ピンつや』 byGPS

皆様 こんにちは!plumeriaでございます。

  • 0
  • -

1934: 嘘つきは恋の始まり (25)

「はい?何と言われました?」「・・・何処か

  • 8
  • -

1802: 私の帰る場所・1

秋が深まった都心の道・・・帽子を目深に被っ

  • 6
  • -

1885: 『ほかほかご飯の向こう側』 byGPS

皆様 こんにちは~!plumeriaでございます

  • 0
  • -

1933: 嘘つきは恋の始まり (24)

遠くで鳴く鳥の声で目が覚めた。あぁ・・・よ

  • 4
  • -

1955: 陽葵、お姉ちゃんになる!(後編)

大変でしゅ、大変でしゅ!ひま、早く父ちゃ

  • 4
  • -

1918: 『冬立つ頃の譚』 byGPS

皆様、こんにちは~!plumeriaでございます

  • 2
  • -

1932: 嘘つきは恋の始まり (23)

自分の部屋に戻ってからどうしても気になる

  • 6
  • -

1937: 陽葵、お姉ちゃんになる!(前編)

先月お届けした「木犀花」の陽葵ちゃんのお

  • 6
  • -

1948: Stop Motion&Set in Motion 後書きと拍手コメントのお礼

皆様、こんにちは~!plumeriaでございます

  • 6
  • -

1931: 嘘つきは恋の始まり (22)

「そんなに泣くこと?いいじゃん、ちゃんと

  • 8
  • -

1935: Set in Motion・LastStory

神社に着くと俺が先に降りてつくし側のドア

  • 12
  • -

1903: 遠回りして帰ろう(10)

夏が終わって少し暑さが和らいだ。日焼けし

  • 6
  • -

1930: 嘘つきは恋の始まり (21)

キスしようか・・・そう言われた時冗談だと思

  • 6
  • -

1929: Set in Motion・56

つくしが卒業したと同時に、春の茶会が増え

  • 4
  • -

1924: 嘘つきは恋の始まり (20)

「ご、ごめんなさい!答えなくていいから食

  • 4
  • -

1927: Set in Motion・55

結納の次の日は私の卒業式だった。でも大勢

  • 4
  • -

1902: 遠回りして帰ろう(9)

バスに揺られていた時に目の前にあった広告

  • 12
  • -

1923: 嘘つきは恋の始まり (19)

「ただいま、牧野」「おかえり~!お疲れ様

  • 6
  • -

1926: Set in Motion・54

『なんの嫌がらせ?ねぇ、どうしてその日な

  • 6
  • -

1922: 嘘つきは恋の始まり (18)

「おはよう!桃太郎に菊次郎、あっはは、今

  • 6
  • -

1925: Set in Motion・53

記者会見の前日になった。つくしは妊娠がわ

  • 2
  • -

1901: 遠回りして帰ろう(8)

梅雨が明けて本格的な夏が来た。大学だった

  • 8
  • -

1921: 嘘つきは恋の始まり (17)

RRRRRRRRR・・・何処かから目覚ましのような音

  • 6
  • -

1916: Set in Motion・52

1月末が近づいたある日、マンションで目が

  • 4
  • -

1920: 嘘つきは恋の始まり (16)

男の人の手じゃないみたい・・・綺麗な類の手

  • 4
  • -

1915: Set in Motion・51

今年の初釜が行われる1月7日。本邸には九

  • 2
  • -

1900: 遠回りして帰ろう(7)

梅雨になって雨が続いた。アパートの前にひ

  • 14
  • -

1910: 嘘つきは恋の始まり (15)

「それなら俺の部屋に来る?昨日みたいに」

  • 6
  • -

1914: Set in Motion・50

今年の大晦日は西門で過ごした。総二郎は牧

  • 2
  • -

1909: 嘘つきは恋の始まり (14)

類の家が用意してくれた私の部屋で1人、ポ

  • 6
  • -

1913: Set in Motion・49

「本日で宗家及び茶道教室の年内の稽古は終

  • 6
  • -

1899: 遠回りして帰ろう(6)

4月になって私は社会人としての生活をスタ

  • 14
  • -

1908: 嘘つきは恋の始まり (13)

「あっ、類、お帰りなさーい!」「・・・ただ

  • 6
  • -

1912: Set in Motion・48

9時になった・・・そろそろ総二郎が帰ってく

  • 4
  • -

1907: 嘘つきは恋の始まり (12)

類がお屋敷を出て行ったあと、加代さんに教

  • 12
  • -

1905: Set in Motion・47

九頭竜会長にも認められてつくしの周辺はガ

  • 6
  • -

1898: 遠回りして帰ろう(5)

3月の終わり、花沢類のお誕生日がくる。毎

  • 10
  • -

1906: 嘘つきは恋の始まり (11)

「いいじゃん、そんなに泣かなくても。何も

  • 10
  • -

1904: Set in Motion・46

つくしの両親との顔合わせを済ませ、月代の

  • 4
  • -

1871: 嘘つきは恋の始まり (10)

シャワーを済ませて、言われた通りにピンク

  • 6
  • -

1891: Set in Motion・45

立礼式ってのは机と椅子を使って茶を喫する

  • 6
  • -

1897: 遠回りして帰ろう(4)

3月1日、牧野の英徳大学卒業式。この日は

  • 2
  • -

1870: 嘘つきは恋の始まり (9)

類の部屋に戻ったら、さっきと違うのは女性

  • 6
  • -

1890: Set in Motion・44

桔梗の間・・・控え室とはいえ一般家庭の和室

  • 4
  • -

1869: 嘘つきは恋の始まり (8)

「あのさ、知ってると思うんだけど、ここ俺

  • 8
  • -

1889: Set in Motion・43

次の日、午前中は私が立ち上がることも出来

  • 2
  • -

1896: 遠回りして帰ろう(3)

2月13日・・・明日のバレンタインのために

  • 10
  • -

1868: 嘘つきは恋の始まり (7)

「・・・うちに来る?ほら、俺、彼氏だし」 「

  • 8
  • -

1888: Set in Motion・42

本文中にR表現を含んだ部分がございます。

  • 6
  • -

1867: 嘘つきは恋の始まり (6)

高校生?って聞いたのがいけなかったんだろ

  • 8
  • -

1887: Set in Motion・41

本文中にR表現を含んだ部分がございます。

  • 4
  • -

1895: 遠回りして帰ろう(2)

「うわぁ!寒い~!!今日は特に寒くない?

  • 4
  • -

1866: 嘘つきは恋の始まり (5)

全然知らない女の子を抱き留めたと思ったら

  • 6
  • -

1886: Set in Motion・40

「今更だけどパーティー会場にもどるね。俺

  • 6
  • -

1865: 嘘つきは恋の始まり (4)

「お爺さん、どうもありがとう。珈琲、本格

  • 8
  • -

1884: Set in Motion・39

「5年間の私の想い・・・その変化をちゃんと

  • 2
  • -

1894: 遠回りして帰ろう(1)

ある年の大晦日・・・花沢類にメールをした。

  • 6
  • -

1864: 嘘つきは恋の始まり (3)

「おはようございます、専務。ご機嫌はいか

  • 8
  • -

1883: Set in Motion・38

「それじゃ、カードを相手に見せようか。い

  • 6
  • -

1863: 嘘つきは恋の始まり (2)

10月末の東京の夜・・・初めて見る大都会の

  • 8
  • -

1882: Set in Motion・37

「いいこと考えた!ここはさ、バカラゲーム

  • 4
  • -

1862: 嘘つきは恋の始まり (1)

遠い昔の夢を見た。まだ俺が5歳ぐらいの時

  • 16
  • -

1881: Set in Motion・36

つくしがベッドに押し倒されてるのを見たと

  • 2
  • -

1880: 花沢専務の悩み事・花沢物産秋のスポーツ大会・・・始まる?

花沢物産には超絶美形な跡取り息子、花沢類

  • 10
  • -

1893: 隣の部屋の彼(後書き)と拍手コメントのお礼

皆様、こんばんは。plumeriaでございます。

  • 12
  • -

1876: Set in Motion・35

「いや、それはね、えっと・・・なんというか

  • 2
  • -

1911: 隣の部屋の彼 (最終話)

牧野が大学から荷物を取ってきて、そのまま

  • 20
  • -

1875: Set in Motion・34

道明寺に連れて来られたのはこのホテルの最

  • 8
  • -

1879: 隣の部屋の彼 (191)

ほんの少しだけ転寝をして同時に目が覚めて

  • 8
  • -

1874: Set in Motion・33

苦しい・・・コルセットが苦しすぎる。ほんの

  • 4
  • -

1878: 隣の部屋の彼 (190)

大好きな類の香り・・・その香りに包まれてア

  • 6
  • -

1873: Set in Motion・32

予め取っておいた部屋で今度はドレスに着替

  • 8
  • -

1877: 隣の部屋の彼 (189)

馬鹿だった・・・馬鹿だった、大馬鹿だった!

  • 14
  • -

1872: Set in Motion・31

セレモニー会場に入ったら何も知らない親父

  • 6
  • -

1856: 隣の部屋の彼 (188)

急いで階段を駆け下りて中庭に向かった。何

  • 6
  • -

1861: Set in Motion・30

なんてこった・・・まさかホテルに着いた早々

  • 6
  • -

1855: 隣の部屋の彼 (187)

次の日・・・大学の講義の空き時間、1人で2

  • 5
  • -

1860: Set in Motion・29

それから数週間後、花沢物産のパーティーの

  • 4
  • -

1854: 隣の部屋の彼 (186)

「それじゃ行ってきます。母さん、色々あり

  • 8
  • -

1859: Set in Motion・28

「いやあぁーっ!これ上は無理っ!ダメダメ

  • 4
  • -

1853: 隣の部屋の彼 (185)

「ありがとうございましたぁ・・・」カランカ

  • 7
  • -

1858: Set in Motion・27

東京に戻ってから、傷口も痛まなくなったか

  • 2
  • -

1852: 隣の部屋の彼 (184)

あきらの家で数日間、何か情報がないかとパ

  • 6
  • -

1857: Set in Motion・26

本文中にR表現を含んだ部分がございます。

  • 6
  • -

1851: 秋風吹けば(後編)

俺のコートの中で牧野が大人しくなって、そ

  • 10
  • -

1845: 隣の部屋の彼 (183)

「それでは明日から夕方4時間、頑張ります

  • 6
  • -

1832: Set in Motion・25

本文中にR表現を含んだ部分がございます。

  • 2
  • -

1844: 隣の部屋の彼 (182)

解熱剤を飲んで無理矢理熱を下げてから、夕

  • 2
  • -

1831: Set in Motion・24

奥日光に来てからの毎日は1対1のお稽古が

  • 2
  • -

1850: 秋風吹けば(中編)

「パ~パ!たいへんでしゅ!玲那がふいてあ

  • 4
  • -

1843: 隣の部屋の彼 (181)

朝、目が覚めたけど起きる気にもならなかっ

  • 4
  • -

1830: Set in Motion・23

秋が深まったから虫の声がすごい・・・それを

  • 2
  • -

1842: 『大安吉日』 byGPS

皆様、こんにちは~!plumeriaでございます

  • 4
  • -

1827: 隣の部屋の彼 (180)

『・・・本気で怒るぞ、類。今度はなんだ!こ

  • 8
  • -

1829: Set in Motion・22

本文中にR表現を含んだ部分がございます。

  • 6
  • -

1849: 秋風吹けば(前編)

遠い昔、俺がまだ小さい頃、花沢家の庭に小

  • 2
  • -

1826: 隣の部屋の彼 (179)

俺が3歳の時、母さんと2人で那須の別荘に

  • 6
  • -

1828: Set in Motion・21

「・・・あれ?なんで私、こんなところに?」

  • 2
  • -

1825: 隣の部屋の彼 (178)

なんの説明もしようとせず、父さんは急にフ

  • 4
  • -

1822: Set in Motion・20

散歩から帰ったら彼の事を放ったらかして1

  • 4
  • -

1848: 木犀花(後編)

またふんわりといい香りが鼻を擽った。幸せ

  • 6
  • -

1824: 隣の部屋の彼 (177)

高橋さんが「着きましたよ」と言って車を停

  • 6
  • -

1821: Set in Motion・19

本文中に微ではありますがR表現がございま

  • 8
  • -

1823: 隣の部屋の彼 (176)

「うわっ・・・流石沖縄!この時期まだ気温が

  • 6
  • -

1820: Set in Motion・18

なんでそんなに楽しそうに鼻歌なんて歌って

  • 4
  • -

1847: 木犀花(中編)

つくしと出会ったのは俺が高校2年・・・英徳

  • 4
  • -

1817: 隣の部屋の彼 (175)

今朝の牧野の様子が気になって、昼休みも行

  • 10
  • -

1819: Set in Motion・17

「もう少し丁寧に拭けよ・・・荒っぽくないか

  • 4
  • -

1816: 隣の部屋の彼 (174)

次の日になった。今日・・・私はここを出てい

  • 8
  • -

1818: Set in Motion・16

西門さんの呻き声が聞こえて急いで枕元まで

  • 4
  • -

1846: 木犀花(前編)

つくしと俺の事が認められ、あいつが西門に

  • 6
  • -

1815: 隣の部屋の彼 (173)

珍しく俺の方が早く起きた。牧野は昨日の疲

  • 4
  • -

1811: Set in Motion・15

「してくれないとマスコミにバラすかも。警

  • 4
  • -

1814: 隣の部屋の彼 (172)

本文中にR表現を含んだ部分がございます。

  • 2
  • -

1810: Set in Motion・14

看護師さんに言われたように白衣と帽子、マ

  • 8
  • -

1624: 忘れられた約束(最終話)

ジリジリと太陽に焼かれてる・・・そんな気が

  • 6
  • -

1813: 隣の部屋の彼 (171)

私は涙を堪えてお父様の顔をキッと睨むよう

  • 4
  • -

1809: Set in Motion・13

西門さんが手術室に入ってからしばらくして

  • 4
  • -

1629: 隣の部屋の彼 (170)

私の部屋の真ん中、小さなテーブルの向こう

  • 8
  • -

1808: Set in Motion・12

パトカーと救急車がほぼ同時に来て倉庫の中

  • 4
  • -

1608: 忘れられた約束(12)

ご注意★本文の中に残酷で辛く感じる表現が

  • 6
  • -

1628: 隣の部屋の彼 (169)

類が両親と話したあと、数日間は平和に過ぎ

  • 8
  • -

1807: Set in Motion・11

幼い頃から護身術ってのを教え込まれてるか

  • 8
  • -

1627: 隣の部屋の彼 (168)

俺達が日本に帰国してから10日後、今度は

  • 2
  • -

1623: Set in Motion・10

「きゃああぁーっ!西門さん、後ろーっ!!

  • 4
  • -

1607: 忘れられた約束(11)

海面ギリギリの所で牧野と渚沙の手が絡み合

  • 10
  • -

1626: 隣の部屋の彼 (167)

夏休みが終わって授業が再開された。死に物

  • 2
  • -

1622: Set in Motion・9

若洲に行くのに車だと面倒だってことでマン

  • 2
  • -

1625: 隣の部屋の彼 (166)

夏休みはあと2日・・・私はどこにも行かずに

  • 4
  • -

1621: Set in Motion・8

高いビルが全然見えなくなった・・・車は何処

  • 6
  • -

1585: 忘れられた約束(10)

「どうしても今日中にここを出たいんだ!手

  • 4
  • -

1618: 隣の部屋の彼 (165)

<東京>すごく身体が痛い。何だろ・・・いや

  • 4
  • -

1620: Set in Motion・7

今日も綺麗な先生が診察室で私を看てくれた

  • 4
  • -

1617: 隣の部屋の彼 (164)

少しだけ空気が冷たくなった次の日の朝、最

  • 4
  • -

1619: Set in Motion・6

夏休みが終わって大学が始まった。私は就職

  • 2
  • -

1584: 忘れられた約束(9)

その日の夜、美作さんは何も話さなかった。

  • 4
  • -

1616: 隣の部屋の彼 (163)

「特に心配はなさそうですね。疲れが溜まっ

  • 4
  • -

1606: Set in Motion・5

次の日は牧野の稽古だったがこの時間を利用

  • 6
  • -

1615: 隣の部屋の彼 (162)

牧野が目を覚ましたのはその日の夜・・・もう

  • 4
  • -

1605: Set in Motion・4

「お世話になりました」「はい、お大事に。

  • 8
  • -

1614: 隣の部屋の彼 (161)

花沢の自宅に戻ったら既に医者が待機してい

  • 4
  • -

1604: Set in Motion・3

朝になってモゾモゾ動くものがあって目が覚

  • 2
  • -

1603: 隣の部屋の彼 (160)

「何だと?どういう事だ、類!」今度反応し

  • 10
  • -

1597: Set in Motion・2

この部屋のシャワールームで汗を流してバス

  • 4
  • -

1602: 隣の部屋の彼 (159)

「本日は母、イザベラ・ローランの誕生日パ

  • 6
  • -

1595: Set in Motion・1

T大付属病院をたった1日で退院して西門家

  • 4
  • -

1601: 隣の部屋の彼 (158)

会場からの拍手が鳴り止まない中、牧野は俺

  • 2
  • -

1594: Stop Motion・64・LastStory

腹腔鏡下手術だったこともあって次の日のお

  • 6
  • -

1573: 忘れられた約束(8)

しばらく散歩してたらこの島の灯台に着いた

  • 2
  • -

1600: 隣の部屋の彼 (157)

「あまりにも素敵だったから、今度はお嬢さ

  • 6
  • -

1593: Stop Motion・63

病院で目を覚ましたらもう西門さんがいなか

  • 4
  • -

1599: 隣の部屋の彼 (156)

ヴァイオリンソナタを弾き終わった頃、自分

  • 10
  • -

1592: Stop Motion・62

目が覚めたら西門さんが目の前にいた・・・他

  • 4
  • -

1572: 忘れられた約束(7)

夕方近くなっても震えが止まらない牧野は海

  • 2
  • -

1590: 隣の部屋の彼 (155)

2人で礼をして定位置についたとき、牧野が

  • 8
  • -

1591: Stop Motion・61

夜中なのにナースステーションに無理を言っ

  • 4
  • -

1589: 隣の部屋の彼 (154)

「こちらのお部屋でお待ちでございます」「

  • 6
  • -

1578: Stop Motion・60

牧野がこいつの部屋に行っただなんて信じら

  • 4
  • -

1571: 忘れられた約束(6)

理由はわからないけど山の中に置いて行かれ

  • 6
  • -

1588: 隣の部屋の彼 (153)

パーティーが始まった。今回も関連会社を含

  • 2
  • -

1577: Stop Motion・59

「この男性達全員が恋してる特別な人ですわ

  • 8
  • -

1800: 『瞳の中の青空』 ~空色様より頂き物🍀~類つく

皆様、こんにちは~♥plumeriaでございます

  • 17
  • -

1587: 隣の部屋の彼 (152)

「・・・パーティー、もうすぐ始まっちゃう」

  • 4
  • -

1576: Stop Motion・58

<side竹本>「お疲れ様でした。病棟に連絡

  • 4
  • -

1467: 忘れられた約束(5)

「・・・これはどういう事ですか?渚沙・・・子供

  • 10
  • -

1586: 隣の部屋の彼 (151)

アリスの部屋をノックしたら中から可愛らし

  • 6
  • -

1575: Stop Motion・57

<side竹本>「最近、頻繁に腹痛を訴えてる

  • 4
  • -

1514: さらば、扇風機 ~扇風機は見た!~続編

皆様、こんにちは!plumeriaでございます。

  • 6
  • -

1583: 隣の部屋の彼 (150)

ローラン会長が寄越した車には会長の秘書が

  • 4
  • -

1565: Stop Motion・56

お腹が痛くて踞っていたけど竹本さんの声だ

  • 2
  • -

1466: 忘れられた約束(4)

「ヨウシュヤマゴボウ・・・そんなものを口に

  • 6
  • -

1582: 隣の部屋の彼 (149)

目が覚めたのは2人同時だった。類の腕が私

  • 4
  • -

1564: Stop Motion・55

私の目の前に立ってる竹本さんはニコニコと

  • 10
  • -

1581: 隣の部屋の彼 (148)

その日の夕食は類が面白いものを手配してく

  • 2
  • -

1563: Stop Motion・54

どうして毎回自分で自分をはぐらかすような

  • 2
  • -

1465: 忘れられた約束(3)

バスルームを出て私たちは無言でリビングに

  • 4
  • -

1580: 隣の部屋の彼 (147)

パーティー前日、朝目が覚めたら牧野はベッ

  • 10
  • -

1562: Stop Motion・53

滅多に吸うことがない煙草が欲しくなり真夜

  • 2
  • -

1579: 隣の部屋の彼 (146)

マリアさんのコンサートの都合で今日が最後

  • 2
  • -

1561: Stop Motion・52

「それじゃ俺は次の店に行くから。牧野、頼

  • 4
  • -

1464: 忘れられた約束(2)

牧野が元気よく走っていって、転けなきゃい

  • 4
  • -

1570: 隣の部屋の彼 (145)

牧野をスタジオに降ろしてからタクシーを自

  • 14
  • -

1553: Stop Motion・51

西門さんがくれたカクテルだからってわけじ

  • 4
  • -

1569: 隣の部屋の彼 (144)

「何をそんなにさせてるんですか?これで点

  • 4
  • -

1552: Stop Motion・50

神楽坂にあるお店に美作さんが予約を入れて

  • 2
  • -

1463: 忘れられた約束(1)

「2人っきりで海に行こうか」「ほんと?何

  • 6
  • -

1568: 隣の部屋の彼 (143)

アリスから連絡があったのはリサイタル、つ

  • 6
  • -

1598: つんつん返し

あすさーん!『夏の思い出』、お付き合い下

  • 12
  • -

1596: つんつん~asuhana様より~

プルちゃんいつも色々お付き合いいただいて

  • 4
  • -

1551: Stop Motion・49

「今日も宜しくお願いします」 「・・・あぁ、

  • 2
  • -

1567: 隣の部屋の彼 (142)

「ほら!今音が抜けたわ。その音は外しちゃ

  • 4
  • -

1550: Stop Motion・48

金曜日の午前中はコンビニのバイトが入って

  • 2
  • -

1513: 夾竹桃は夜に誘う(最終話)

「・・・おい、大丈夫かい?おい・・・おい!」・・

  • 8
  • -

1566: 隣の部屋の彼 (141)

「うわあっ!!あっつーいっ!」「牧野、大

  • 4
  • -

1549: Stop Motion・47

牧野に買ってやったネックレスは俺のポケッ

  • 2
  • -

1558: 隣の部屋の彼 (140)

類と練習を始めて1時間ぐらい経ってからピ

  • 4
  • -

1560: 星降るキャンプでお疲れSummer♥(後編)~asuhana様より~

皆様、こんばんは~!plumeriaでございます

  • 4
  • -

1547: 星降るキャンプでお疲れSummer♥(前編)

皆様、こんにちは~!plumeriaでございます

  • 2
  • -

1512: 夾竹桃は夜に誘う(12)

『・・・これで最後・・・長かったわ、透さん・・・

  • 4
  • -

1557: 隣の部屋の彼 (139)

『ヴァイオリン・ソナタ第5番・スプリング

  • 2
  • -

1559: 恐怖の館でお疲れSummer♥(後編)~asuhana様より~

皆様、こんばんは~!plumeriaでございます

  • 4
  • -

1500: 恐怖の館でお疲れSummer♥(前編)

皆様、こんにちは~!plumeriaでございます

  • 4
  • -

1556: 隣の部屋の彼 (138)

「今度はあなた達の事を聞こうか。話し合い

  • 4
  • -

1539: 南の浜辺でお疲れSummer♥(後編)~asuhana様より~

皆様、こんにちは~♥plumeriaでございます

  • 2
  • -

1499: 南の浜辺でお疲れSummer♥(前編)

皆様、こんにちは~!今日から3日間、asuh

  • 2
  • -

1501: 夾竹桃は夜に誘う(11)

響子の声が響いたあと、牧野は自分の手に持

  • 4
  • -

1555: 隣の部屋の彼 (137)

両親にもローラン会長にも悟られないように

  • 4
  • -

1533: Stop Motion・46

<side竹本>わざと非常階段を使って自分の

  • 4
  • -

1544: 『知らない世界』後書きと、総ちゃんミニリレーのお知らせ♥

皆様、こんにちは~♥plumeriaでございます

  • 10
  • -

1554: 隣の部屋の彼 (136)

次の日・・・朝早くから類は色んな手続きをし

  • 2
  • -

1548: おまけ♥ ~りおりお様より~

皆様、こんばんは!plumeriaでございます。

  • 6
  • -

1532: Stop Motion・45

初めて聞くわけじゃないけどバスルームから

  • 6
  • -

1488: 夾竹桃は夜に誘う(10)

牧野が屋敷を出て行ってすぐ、俺は急いで部

  • 4
  • -

1799: マツリノアト~あきらの選択?~

こちらのお話は、とある二次作家が本イベン

  • 4
  • -

1538: 隣の部屋の彼 (135)

理不尽と思えることがあってもそれを利用す

  • 2
  • -

1546: 幸せな時間

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1531: Stop Motion・44

「あっ!履歴書持ってきたんだった!茶道会

  • 2
  • -

1537: 隣の部屋の彼 (134)

ローラン会長に一礼して客間を出ようとした

  • 6
  • -

1545: 愛の伝道師♥ ~りおりお様より~

皆様、こんばんは~!plumeriaでございます

  • 5
  • -

1530: Stop Motion・43

数日が過ぎたけど、西門さんからは電話もな

  • 2
  • -

1487: 夾竹桃は夜に誘う(9)

その日の夜は最後だってことで、1階のダイ

  • 4
  • -

1536: 隣の部屋の彼 (133)

ローラン会長の屋敷から連絡があったのは次

  • 6
  • -

1542: 新しい世界

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1574: Stop Motion・42

西門に帰るのとは反対方向に車を飛ばした。

  • 4
  • -

1535: 隣の部屋の彼 (132)

ローラン会長は俺のヴァイオリンを目を閉じ

  • 6
  • -

1541: 秘伝の技 ~りおりお様より~

皆様、こんばんは~!plumeriaでございます

  • 12
  • -

1529: Stop Motion・41

エレベーターが最上階に着いた。座り込んで

  • 2
  • -

1462: 夾竹桃は夜に誘う(8)

響子が教えてくれたという湖は確かにこの「

  • 4
  • -

1534: 隣の部屋の彼 (131)

「このブローチに見覚えがあるんですか?私

  • 4
  • -

1516: 解してあげる・・・

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  • -
  • -

1521: Stop Motion・40

「今・・・好きな人のこと、考えていたでしょ

  • 2
  • -

1526: 隣の部屋の彼 (130)

イザベラ・ローランの屋敷はクレモナでも街

  • 2
  • -

1515: プレゼント♥️ ~りおりお様より~

皆様、こんばんは~!plumeriaでございます

  • 3
  • -

1520: Stop Motion・39

予定していた会食が後援会長の急病で中止に

  • 2
  • -

1437: 夾竹桃は夜に誘う(7)

2日目の夜は寝ることが出来なかった。窓を

  • 6
  • -

1525: 隣の部屋の彼 (129)

ダニエルから連絡があったのは2日後だった

  • 4
  • -

1528: 瞼にもKissを

皆様、こんばんは~!plumeriaでございます

  • 6
  • -

1519: Stop Motion・38

茶道会館に提出する履歴書を書くと同時に、

  • 4
  • -

1524: 隣の部屋の彼 (128)

「それで・・・聞きたいことと言うのはなんだ

  • 2
  • -

1527: 瞳にKissを ~りおりお様より~

皆様、こんばんは~♥plumeriaでございます

  • 3
  • -

1518: Stop Motion・37

次の金曜日の夕方、その日もお茶のお稽古に

  • 2
  • -

1436: 夾竹桃は夜に誘う(6)

「よく寝られなかったんですか?顔色が悪い

  • 0
  • -

1523: 隣の部屋の彼 (127)

クレモナでの初めての朝、ホテルのレストラ

  • 4
  • -

1798: アンケートのお願い ※スマートフォンによる投票方法を記載しております

※注意書き:追記現在、一部のスマートフォ

  • 0
  • -

1796: 釣り

二次作家達は、突然である。何気ない会話か

  • 6
  • -

1543: お知らせ♥お話しいただきました!

皆様 こんばんは~♥plumeriaでございます

  • 4
  • -

1795: 私を○○へ連れてって

それはイベント『Summer Festival』がオー

  • 4
  • -

1790: 月が赤かったから……本当に完結編

英徳学園カフェテリアの奥、通称『F4ラウ

  • 4
  • -

1517: Stop Motion・36

数日後、久しぶりにバイトが午後しかなかっ

  • 2
  • -

1789: 月が赤かったから……完結編

再びの某日大河原邸。そこに集まるのはうら

  • 8
  • -

1788: 月が赤かったから……part3

【注意書き】こちらは、参加メンバー内で相

  • 4
  • -

1787: 月が赤かったから……part2

【注意書き】こちらは、参加メンバー内で相

  • 6
  • -

1786: 月が赤かったから……

【注意書き】こちらは、参加メンバー内で相

  • 4
  • -

1522: 隣の部屋の彼 (126)

空港に着いたら「ここで待ってて」って私を

  • 2
  • -

1771: 総ちゃんと類君のとある一日 完結編

某日大河原邸。そこに集まるのはうら若き三

  • 6
  • -

1770: 続続続・総ちゃんと類君のとある一日(初めての……)

【注意書き】こちらは、参加メンバー内で相

  • 2
  • -

1768: 続続・総ちゃんと類君のとある一日 ~番外編~

【注意書き】こちらは、参加メンバー内で相

  • 2
  • -

1767: 続・総ちゃんと類君のとある一日(後編)

【注意書き】こちらは、参加メンバー内で相

  • 4
  • -

1511: Stop Motion・35

土曜日は元々バイトを掛け持ちしてる日で、

  • 4
  • -

1435: 夾竹桃は夜に誘う(5)

「待って・・・類、待って!どうしたの?ねぇ・

  • 2
  • -

1766: 続・総ちゃんと類君のとある一日(前編)

【注意書き】こちらは、参加メンバー内で相

  • 4
  • -

1765: 総ちゃんと類君のとある一日 ~総ちゃんの逆襲~

【注意書き】こちらは、参加メンバー内で相

  • 4
  • -

1764: 総ちゃんと類君のとある一日

【注意書き】こちらは、参加メンバー内で相

  • 4
  • -

1506: 隣の部屋の彼 (125)

不安そうな顔をする牧野に「すぐに戻るよ」

  • 2
  • -

1778: 『夫婦の日』分岐②長期休暇編

  • 6
  • -

1774: 『夫婦の日』のお話し 後編

  • 4
  • -

1777: 『夫婦の日』分岐①朝顔姫編

  • 6
  • -

1510: Stop Motion・34

西門に着いたのはお稽古の30分前。何故か

  • 2
  • -

1773: 『夫婦の日』のお話し 中編

  • 4
  • -

1776: 『夫婦の日』 中編

  • 4
  • -

1801: 『夫婦の日』のお話し 前編

  • 4
  • -

1775: 『夫婦の日』前編

  • 4
  • -

1505: 隣の部屋の彼 (124)

次の日の朝、随分遅くに2人で同時に目が覚

  • 2
  • -

1540: team Soujiro & team Ruiによる夏のイベント第2弾!始まります!

皆様、こんにちは~♥plumeriaでございます

  • 0
  • -

1509: Stop Motion・33

「あぁっ!若宗匠、どこに行ってたんですか

  • 2
  • -

1434: 夾竹桃は夜に誘う(4)

牧野の声が遠くで聞こえてる・・・そんなに飲

  • 2
  • -

1504: 隣の部屋の彼 (123)

「この後は私が適当に話をしておきますから

  • 4
  • -

1508: Stop Motion・32

エレベーターが開いた時に目の前にいたのは

  • 4
  • -

1503: 隣の部屋の彼 (122)

「どうしたの?なんでここに来てるの?・・・

  • 4
  • -

1507: Stop Motion・31

翌朝、目が覚めたのは俺にしては随分遅い時

  • 2
  • -

1433: 夾竹桃は夜に誘う(3)

お昼ご飯が終わってから初めてお部屋に案内

  • 2
  • -

1502: 隣の部屋の彼 (121)

会場内の連中がやたらとこっちを見ているこ

  • 4
  • -

1498: Stop Motion・30

西門さんが黙り込んだ・・・竹本さんの話をし

  • 2
  • -

1432: 夾竹桃は夜に誘う(2)

その旅館の駐車場に車を停めて、牧野と2人

  • 2
  • -

1493: 隣の部屋の彼 (120)

バルコニーに出る時に手に持ったシャンパン

  • 2
  • -

1497: Stop Motion・29

それから数日後。私はこのマンションにも慣

  • 4
  • -

1431: 夾竹桃は夜に誘う(1)

夏本番の蒸し暑い日、私のアパートに1通の

  • 10
  • -

1492: 隣の部屋の彼 (119)

「お時間でございます。お客様もお揃いのよ

  • 2
  • -

1496: Stop Motion・28

「それではあなたの下着に間違いはないんで

  • 4
  • -

1491: 隣の部屋の彼 (118)

ローランの屋敷を出る時にはアリスに腕を差

  • 4
  • -

1495: Stop Motion・27

次の日、確かにやることが多かった。お財布

  • 2
  • -

1490: 隣の部屋の彼 (117)

ローラン家はパリから少し離れたベルサイユ

  • 2
  • -

1494: Stop Motion・26

アメリカで全財産引ったくられ、やっと日本

  • 8
  • -

1489: 隣の部屋の彼 (116)

土曜日になった。その日、牧野はいつもより

  • 2
  • -

1478: Stop Motion・25

「あのさ、こんな事言いたくないんだけど・・

  • 4
  • -

1483: 隣の部屋の彼 (115)

岡田がまだそこに突っ立っているのにバタン

  • 6
  • -

1477: Stop Motion・24

「嘘っ!なんで・・・何処に?!」「今、お前

  • 2
  • -

1482: 隣の部屋の彼 (114)

翌日、母さんに呼び出されて花沢の家に戻っ

  • 2
  • -

1476: Stop Motion・23

フライト時間が来て飛行機に乗り込んだら牧

  • 4
  • -

1481: 隣の部屋の彼 (113)

朝・・・いい香りがして目が覚めた。これは牧

  • 8
  • -

1475: Stop Motion・22

次の日の朝、まだ暗いうちにいきなり布団を

  • 4
  • -

1480: 隣の部屋の彼 (112)

しばらく食前酒を飲みながら会話をしている

  • 2
  • -

1474: Stop Motion・21

この状況はどうよ・・・もしや昨日と変わんな

  • 4
  • -

1479: 隣の部屋の彼 (111)

迎えに来た車に乗って向かったのは、花沢本

  • 4
  • -

1454: Stop Motion・20

西門さんはカジノの受付の人に入り口横の個

  • 2
  • -

1486: 鏡の中の私(最終話)

目を覚ましたのはその日の夜遅くだった。総

  • 10
  • -

1472: 隣の部屋の彼 (110)

岡田がドアを閉めたらこの部屋には社長、副

  • 4
  • -

1453: Stop Motion・19

西門さんは私の横でルーレットの説明をして

  • 2
  • -

1484: 鏡の中の私(10)

姿を変えた女の人はもう私なんか見ずに総二

  • 8
  • -

1471: 隣の部屋の彼 (109)

フランスに来て2日目の朝。牧野が朝食を作

  • 2
  • -

1452: Stop Motion・18

飛行機の移動時間約6時間・・・流石アメリカ

  • 2
  • -

1473: 鏡の中の私(9)

その女の人は私を見てニヤリと笑った。そし

  • 4
  • -

1470: 隣の部屋の彼 (108)

パリのホテルで目を覚ましたのはもう随分と

  • 4
  • -

1451: Stop Motion・17

2回目のチェックアウトは超お洒落だった。

  • 4
  • -

1461: 鏡の中の私(8)

総二郎が私の身体を心配して料理場へ向かっ

  • 2
  • -

1469: 隣の部屋の彼 (107)

黒塗りのリムジンに乗るのなんて初めて・・・

  • 2
  • -

1450: Stop Motion・16

「ちょっと離してよっ!」本気で掴んでなか

  • 2
  • -

1444: 鏡の中の私(7)

「・・・つくし、お前・・・なんで」「総二郎こそ

  • 4
  • -

1468: 隣の部屋の彼 (106)

久しぶりに自分の部屋に帰って旅行の支度を

  • 4
  • -

1449: Stop Motion・15

私がバスルームから出てきても西門さんは動

  • 4
  • -

1443: 鏡の中の私(6)

つくしの良くない噂はそれからも続き、だん

  • 6
  • -

1460: 隣の部屋の彼 (105)

次の日、想像通りすぐに母さんからの呼び出

  • 6
  • -

1448: Stop Motion・14

すごくいい香りに包まれて誰かに抱かれてる

  • 4
  • -

1442: 鏡の中の私(5)

「・・・つくし、さっきの話だけど・・・覚えてる

  • 2
  • -

1459: 隣の部屋の彼 (104)

「・・・はぁ・・・はぁ・・あっ・・・ふぅ・・・」「くす

  • 4
  • -

1447: Stop Motion・13

夕食が終わったらまたリムジンでホテルに戻

  • 4
  • -

1441: 鏡の中の私(4)

それからも何度か不思議なことが起きていた

  • 6
  • -

1458: 隣の部屋の彼 (103)

前田さんと話を終えたら類は2階のお婆さま

  • 6
  • -

1485: 『プルメリア』~asuhana様からの贈り物~類つく

皆様、こんにちは~♥Gip様のお話いかがでし

  • 20
  • -

1359: 『二人の思い出』~Gipskräuter様からの贈り物~類つく

皆様、こんにちは~♥昨日お知らせしました

  • 14
  • -

1457: 隣の部屋の彼 (102)

夕食は1階のダイニングでいただくことにし

  • 2
  • -

1446: Stop Motion・12

「・・・もうちょっと下を向け。目がデカすぎ

  • 2
  • -

1358: 1年半経ちました&お話しいただいちゃいました♡&拍手コメントのお礼

皆様、こんにちは♡plumeriaでございます。

  • 6
  • -

1456: 隣の部屋の彼 (101)

ここに来る前に前田さんに頼んでおいたもの

  • 4
  • -

1445: Stop Motion・11

「ちょっと、ちょっと!待ちなさいよ、西門

  • 2
  • -

1440: 鏡の中の私(3)

総二郎がお義母様の所に説明に行ってる間、

  • 4
  • -

1430: 隣の部屋の彼 (100)

「お久しぶりでございます、類様。まぁまぁ

  • 6
  • -

1313: Stop Motion・10

今日は朝一番に最後のデモンストレーション

  • 2
  • -

1429: 隣の部屋の彼 (99)

類の運転する車は都市高速から東北自動車道

  • 4
  • -

1312: Stop Motion・9

僅かしか持ってこなかった荷物は揃えるのな

  • 6
  • -

1439: 鏡の中の私(2)

不思議な出来事があったすぐあと、ご病気の

  • 4
  • -

1428: 隣の部屋の彼 (98)

「え?今度の土曜日に那須に?」「うん。日

  • 4
  • -

1311: Stop Motion・8

面倒臭い懇親会がこのホテル以外のレセプシ

  • 2
  • -

1427: 隣の部屋の彼 (97)

すぐに来るだろうと思っていた母さんからの

  • 6
  • -

1310: Stop Motion・7

スマホの画面に浮かんでる名前・・・道明寺司

  • 2
  • -

1438: 鏡の中の私(1)

総二郎と私が結婚したのは今年の春。付き合

  • 6
  • -

1426: 隣の部屋の彼 (96)

寮に着いても私を先に車から降ろさない。ガ

  • 2
  • -

1309: Stop Motion・6

夕食はこのホテルの展望レストランを予約し

  • 2
  • -

1424: 隣の部屋の彼 (95)

橋本さんが黒ずんだ手を広げて見せてくれた

  • 4
  • -

1785: あとがき&告知?

イベントに最後までお付き合いいただき、あ

  • 13
  • -

1794: おめでとう!!

『おめでとう』それは慶事にあたってのあい

  • 9
  • -

1308: Stop Motion・5

先日お袋から言われた仕事は政府主催のアメ

  • 4
  • -

1754: 夏休み(theme [summer vacation]) 後編~plumeria~

  • 6
  • -

1753: 夏休み(theme [summer vacation]) 前編~plumeria~

  • 2
  • -

1423: 隣の部屋の彼 (94)

真っ白な壁に大理石の床。レースのカーテン

  • 2
  • -

1741: 夏休み(theme [summer vacation])~るいか~

  • 6
  • -

1757: 風鈴 ~どっちが先?~(theme[wind bell])~nainai~

  • 2
  • -

1726: 風鈴(theme[wind bell])~Gipskräuter~

  • 4
  • -

1307: Stop Motion・4

西門さんと別れて1人で出国手続きをとった

  • 2
  • -

1723: 風鈴(theme[wind bell])~りおりお~

  • 4
  • -

1737: 風鈴(theme[wind bell])~桃伽奈~

  • 4
  • -

1422: 隣の部屋の彼 (93)

「なんで?ど、どうしてそんなっ・・・いや、

  • 2
  • -

1784: 祭り(theme [festival]) 後編~凪子~

  • 2
  • -

1783: 祭り(theme [festival]) 前編~凪子~

  • 2
  • -

1306: Stop Motion・3

大学が休みになってからすぐ、私は渡米の準

  • 4
  • -

1763: 夏祭り(theme [festival]) 後編~河杜花~

  • 4
  • -

1421: 隣の部屋の彼 (92)

大学に行ってからも勉強どころじゃなくてぼ

  • 2
  • -

1762: 夏祭り(theme [festival]) 前編~河杜花~

  • 2
  • -

1743: 扇風機(theme [electric fan])~asuhana~

  • 4
  • -

1305: Stop Motion・2

親父さんが倒れて急に日本を離れる事になっ

  • 4
  • -

1756: 扇風機は見た!(theme [electric fan])~plumeria~

  • 4
  • -

1420: 隣の部屋の彼 (91)

「じゃあ、行ってくる。帰ったら話してね?

  • 2
  • -

1722: リレー『肝試し』7 -りおりお-

  • 6
  • -

1761: 扇風機(theme [electric fan])~聖~

  • 2
  • -

1304: Stop Motion・1

道明寺がアメリカに行ってから5年目の夏が

  • 8
  • -

1734: 執事はミタ(theme [electric fan])~星香~

  • 4
  • -

1418: 隣の部屋の彼 (90)

すごく温かいものに抱かれて目を覚ました。

  • 4
  • -

1721: リレー『肝試し』6 -plumeria-

  • 4
  • -

1744: 花火(theme [fireworks])~plumeria~

  • 8
  • -

1356: 喧嘩するほど仲がいい?(後書き)と今後について

皆様、こんにちは!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆p

  • 18
  • -

1455: 雨が連れて来た恋(LastStory)

久しぶりに牧野が自分のアパートに戻るって

  • 4
  • -

1732: 蛍(theme [fireworks])~asuhana~

  • 4
  • -

1724: 花火(theme [fireworks])~空色~

  • 4
  • -

1417: 隣の部屋の彼 (89)

本文中にR表現を含んだ部分がございます。

  • 4
  • -

1782: 花火 (theme [fireworks]) 後編~河杜花~

  • 1
  • -

1425: 喧嘩するほど仲がいい?(LastStory)

『お時間になりましたので、只今より茶道表

  • 14
  • -

1781: 花火 (theme [fireworks]) 前編~河杜花~

  • 0
  • -

1416: 隣の部屋の彼 (88)

バスルームから牧野が出てきて、少しピンク

  • 4
  • -

1720: リレー『肝試し』5 -Gipskräuter-

  • 4
  • -

1745: 波の音に乗せた想い(theme[ocean])~plumeria~

  • 2
  • -

1419: 喧嘩するほど仲がいい?(134)

総二郎がすごい顔で怒って怒鳴った言葉・・・

  • 6
  • -

1413: 雨が連れてきた恋 (15)

「・・・牧野、顔よく見せて?」「どこか痛い

  • 4
  • -

1769: 海(theme[ocean])~聖~

  • 4
  • -

1415: 隣の部屋の彼 (87)

類に抱きかかえられるようにして立ち上がり

  • 2
  • -

1742: 海(theme[ocean])~るいか~

  • 4
  • -

1731: あまい(theme [firefly])~asuhana~

  • 4
  • -

1412: 喧嘩するほど仲がいい?(133)

Mホテルに着いたら支配人が飛んできて会見

  • 4
  • -

1730: 蛍(theme [firefly])~空色~

  • 6
  • -

1414: 隣の部屋の彼 (86)

類がさりげなく問いかける質問に答える由依

  • 4
  • -

1719: リレー『肝試し』4 -凪子-

  • 4
  • -

1752: プチリレー『雷と雨』総ver.4 -nainai-

  • 2
  • -

1411: 喧嘩するほど仲がいい?(132)

1度花沢さんの車は彼の会社に戻り、そこに

  • 4
  • -

1751: プチリレー『雷と雨』総ver.3 -星香 空色 +α-

  • 2
  • -

1409: 雨が連れてきた恋 (14)

・・・・・・なんだろう、誰かが呼んでる。泣きな

  • 2
  • -

1750: プチリレー『雷と雨』総ver.2 -nainai-

  • 2
  • -

1407: 隣の部屋の彼 (85)

陽翔が由依さんとあの日、この店を見に来て

  • 2
  • -

1749: プチリレー『雷と雨』総ver.1 -星香 空色-

  • 2
  • -

1733: 浴衣(theme [yukata])~Gipskräuter~

  • 4
  • -

1410: 喧嘩するほど仲がいい?(131)

「どうかしたの?そんな面白い格好でブラン

  • 4
  • -

1755: 浴衣と花火と夏の恋~浴衣~(theme [yukata])~plumeria~

  • 4
  • -

1718: リレー『肝試し』3 -asuhana-

  • 6
  • -

1406: 隣の部屋の彼 (84)

「あなた・・・どうしてここにいるの?」階段

  • 2
  • -

1748: プチリレー『雷と雨』類ver.3 -asuhana-

  • 4
  • -

1401: 喧嘩するほど仲がいい?(130)

「はぁ・・・どうしよう。まさかこんな日に裏

  • 8
  • -

1408: 雨が連れてきた恋 (13)

花沢類が事故に遭ってから1週間が過ぎた。

  • 2
  • -

1747: プチリレー『雷と雨』類ver.2 -凪子-

  • 4
  • -

1405: 隣の部屋の彼 (83)

火事があってから数日、類は大学に行かずに

  • 0
  • -

1746: プチリレー『雷と雨』類ver.1 -Gipskräuter-

 

  • 2
  • -

1797: 七夕さまの願い事

こちらのお話は、先日お誕生日を迎えた空色

  • 4
  • -

1400: 喧嘩するほど仲がいい?(129)

12月3日、今日は婚約会見の日。そして総

  • 2
  • -

1738: 七夕(theme[the star festival])~Gipskräuter~

  • 4
  • -

1739: 七夕 ~本当の願いは~(theme[the star festival])~nainai~

  • 2
  • -

1404: 隣の部屋の彼 (82)

次の日、大学を休むと言い張る牧野を無理矢

  • 4
  • -

1717: リレー『肝試し』2 -plumeria-

  • 6
  • -

1793: 『空蝉』(theme [cicada])後編~凪子~

  • 4
  • -

1399: 喧嘩するほど仲がいい?(128)

「婚約の記者会見はせっかくですから若宗匠

  • 2
  • -

1780: 『空蝉』(theme [cicada])中編~凪子~

  • 7
  • -

1402: 雨が連れてきた恋 (12)

さっきまで握っていた彼の手は今はお母様の

  • 2
  • -

1779: 『空蝉』(theme [cicada])前編~凪子~

  • 2
  • -

1740: 空蝉(theme [cicada])~河杜花~

こちらのお話はR表現があります。苦手は方

  • 2
  • -

1403: 隣の部屋の彼 (81)

「珈琲、煎れ直してくる。何か飲まなきゃ・・

  • 4
  • -

1758: 蝉(theme [cicada])~桃伽奈~

  • 4
  • -

1398: 喧嘩するほど仲がいい?(127)

茶会の次の日、西門の庭園で秋の野点が行わ

  • 2
  • -

1725: 蝉(theme [cicada])~Gipskräuter~

  • 4
  • -

1716: リレー『肝試し』1 -空色-

  • 4
  • -

1395: 隣の部屋の彼 (80)

部屋に入った類は一言も喋らずに床の上に座

  • 2
  • -

1727: 夏休み(theme [summer vacation])~りおりお~

  • 4
  • -

1397: 喧嘩するほど仲がいい?(126)

秋になってから朝夕が少し肌寒くなってきた

  • 2
  • -

1396: 雨が連れてきた恋 (11)

花沢類の口元には酸素マスク、右腕には点滴

  • 4
  • -

1729: 十九歳の夏休み(theme [summer vacation])後編~星香~

  • 2
  • -

1394: 隣の部屋の彼 (79)

パトカーと消防車と野次馬と・・・まだ燻って

  • 2
  • -

1728: 十九歳の夏休み(theme [summer vacation])前編~星香~

  • 0
  • -

1760: 七夕(theme[the star festival])後編~plumeria~

  • 4
  • -

1388: 喧嘩するほど仲がいい?(125)

親父に2人で頭を下げて頼み込み、アメリカ

  • 2
  • -

1759: 七夕(theme[the star festival])前編~plumeria~

  • 2
  • -

1258: 星に願いを (前編)

「あら、綺麗な笹が準備できたのね」「だっ

  • 0
  • -

1301: 星に願いを (後編)

飾り付けも終わって食事も終わって、双子ち

  • 0
  • -

1736: 七夕 ~神事に心馳せて~(後編) (theme[the star festival])~nainai~

  • 2
  • -

1735: 七夕  ~神事に心馳せて~(前編) (theme[the star festival])~nainai~

  • 0
  • -

1393: 隣の部屋の彼 (78)

牧野を抱き締めてたときに鳴った電話・・・高

  • 2
  • -

1387: 喧嘩するほど仲がいい?(124)

総二郎が私の両親に挨拶をしてくれてから1

  • -
  • -

1390: 雨が連れてきた恋 (10)

なんだ、花沢類じゃなかったんだ・・・ってホ

  • -
  • -

1392: 隣の部屋の彼 (77)

<side由依>彼の姿が見えなくなっても私の

  • -
  • -

1386: 喧嘩するほど仲がいい?(123)

「・・・ここ?」「だから言ったじゃん。驚く

  • -
  • -

1391: 隣の部屋の彼 (76)

<side由依>陽翔が私との繋がりを断ち切ろ

  • -
  • -

1385: 喧嘩するほど仲がいい?(122)

マンションで朝早く目を覚ました俺達は昨日

  • -
  • -

1792: Happy Birthday!! ②

  • 4
  • -

1791: Happy Birthday!! ①

その部屋にいるのは類、つくし、総二郎の3

  • -
  • -

1389: 雨が連れてきた恋 (9)

牧野のアパートまでは車で30分くらい。今

  • -
  • -

1715: 類・総二郎 合同イベント開催について

ご訪問ありがとうございます。

  • 4
  • -

1383: 隣の部屋の彼 (75)

定期試験は終わった・・・。3日目は第3外国

  • -
  • -

1384: 喧嘩するほど仲がいい?(121)

無事に東京に戻ったのはその日の夕方。つく

  • -
  • -

1382: 隣の部屋の彼 (74)

「あーっ!!もうダメ!頭に入んないっ!」

  • -
  • -

1375: 喧嘩するほど仲がいい?(120)

休憩後の茶席も俺の前には前半と違うお嬢達

  • -
  • -

1378: 雨が連れてきた恋 (8)

それは突然というよりは覚悟していた一言だ

  • -
  • -

1381: 隣の部屋の彼 (73)

明日の試験はフランス語。今日は一晩中花沢

  • -
  • -

1325: 扇風機は見た!

暗い……。すっげぇ暗い……。そろそろ出してく

  • 0
  • -

1236: 線香花火

牧野に素直な気持ちを伝えたのは今年の夏の

  • 0
  • -

1300: 夏休み(後編)

2日目の朝は随分と遅かった。もうすぐ昼っ

  • 0
  • -

1269: 夏休み(前編)

「我儘だとは思いますが10日間、いただけ

  • 0
  • -

1374: 喧嘩するほど仲がいい?(119)

「今日の野点は立礼りゅうれいでするからな

  • -
  • -

1235: 浴衣と花火と夏の恋

夏休みに入ってすぐの茹だるような暑い日の

  • 0
  • -

1234: 波の音に乗せた想い~海~

今、目の前を歩く牧野の背中を見ながら考え

  • 0
  • -

1380: 隣の部屋の彼 (72)

<side陽翔>「え?花沢さんの事を詳しく?

  • -
  • -

1349: 総二郎&類★夏のイベント開催のお知らせ♥

皆さま、こんばんは~♥+゚。*(*´∀`*)*。゚+plu

  • -
  • -

1373: 喧嘩するほど仲がいい?(118)

う~ん・・・頭がガンガンする・・・吐き気もする

  • -
  • -

1379: 隣の部屋の彼 (71)

<side陽翔>由依が送ってきた画像を眺めて

  • -
  • -

1372: 喧嘩するほど仲がいい?(117)

「四王司さん、久しぶりです!私のこと、覚

  • -
  • -

1377: 雨が連れてきた恋 (7)

6月終わりのある日、会社で会議資料を人数

  • -
  • -

1370: 隣の部屋の彼 (70)

陽翔とあの話をしてから1週間。それまで全

  • -
  • -

1371: 喧嘩するほど仲がいい?(116)

目が覚めたのは夕方近くになってから。疲れ

  • -
  • -

1369: 隣の部屋の彼 (69)

<side由依>陽翔に最後に会ってから数日、

  • -
  • -

1364: 喧嘩するほど仲がいい?(115)

爺さんの話は衝撃的だった。この人が西門の

  • -
  • -

1376: 雨が連れてきた恋 (6)

その年の春、私も大学を卒業した。入社した

  • -
  • -

1368: 隣の部屋の彼 (68)

数日後、俺は花沢物産に出向いていた。ここ

  • -
  • -

1357: 突然ですがコメントについてのお知らせ

皆様、こんにちは。plumeriaでございます。

  • -
  • -

1363: 喧嘩するほど仲がいい?(114)

「どういう事なの?小次郎お爺ちゃん、もし

  • 2
  • -

1367: 隣の部屋の彼 (67)

本当は一緒に登校したかったけど、今はまだ

  • 4
  • -

1362: 喧嘩するほど仲がいい?(113)

すげぇ胃が痛い・・・。マジで目眩がする。ど

  • 2
  • -

1318: 雨が連れてきた恋 (5)

花沢類が先に大学を卒業していった。 彼の

  • 6
  • -

1366: 隣の部屋の彼 (66)

「雨・・・止まないね」「ホントだね。くすっ・

  • 8
  • -

1361: 喧嘩するほど仲がいい?(112)

「小次郎お爺ちゃん?」つくしがそう言って

  • 2
  • -

1354: 隣の部屋の彼 (65)

部屋が明るくなったから抱き締めてると牧野

  • 2
  • -

1360: 喧嘩するほど仲がいい?(111)

控え室に入ったらすぐに掛け物を取りだして

  • 4
  • -

1317: 雨が連れてきた恋 (4)

次の日に退院して自分のアパートに戻った。

  • 4
  • -

1353: 隣の部屋の彼 (64)

何度も鳴る雷の音に怯える牧野を見ていたら

  • 4
  • -

1348: 喧嘩するほど仲がいい?(110)

朝になった・・・。今日は私の茶会の日だ。も

  • 4
  • -

1352: 隣の部屋の彼 (63)

今までで一番酷い雷の音で牧野はまた悲鳴を

  • 4
  • -

1347: 喧嘩するほど仲がいい?(109)

後座は濃茶点前、薄茶点前と茶の時間。今ま

  • 2
  • -

1316: 雨が連れてきた恋 (3)

雨の中で急に倒れた牧野を抱きかかえて車に

  • 4
  • -

1351: 隣の部屋の彼 (62)

部屋に入って濡れた服を着替えた。そのうち

  • 4
  • -

1346: 喧嘩するほど仲がいい?(108)

汲出しを出し終わったら詰客の方が「あとは

  • 4
  • -

1350: 隣の部屋の彼 (61)

「花沢類の顔を見たからだよ・・・」どうして

  • 4
  • -

1345: 喧嘩するほど仲がいい?(107)

「つくし、急いで準備するから手伝ってくれ

  • 6
  • -

1315: 雨が連れてきた恋 (2)

あの雨の日の別れから数年、私は英徳大学に

  • 4
  • -

1342: 隣の部屋の彼 (60)

ガシャーン!!・・・大きな音を立ててお皿を

  • 2
  • -

1344: 喧嘩するほど仲がいい?(106)

やっぱり爺さんはつくしで遊び始めた。予想

  • 2
  • -

1341: 隣の部屋の彼 (59)

陽翔がすごく真面目な顔して俯いてる。由依

  • 4
  • -

1337: 喧嘩するほど仲がいい?(105)

東京より少しひんやりする空気の中で目を覚

  • 2
  • -

1314: 雨が連れてきた恋 (1)

「牧野のヤツ、気持ち固めたってさ・・・。今

  • 4
  • -

1340: 隣の部屋の彼 (58)

<side陽翔>由依を呼び出したのは大学から

  • 4
  • -

1336: 喧嘩するほど仲がいい?(104)

「総二郎様!お電話がございましたわ!総二

  • 4
  • -

1339: 隣の部屋の彼 (57)

花沢類から聞いた話はショックだった。確か

  • 2
  • -

1335: 喧嘩するほど仲がいい?(103)

金閣寺を出てからしばらく走ったら自然豊か

  • 6
  • -

1338: 隣の部屋の彼 (56)

張り紙が貼られた次の日、同じように掲示板

  • 2
  • -

1334: 喧嘩するほど仲がいい?(102)

1時になってもつくしがホームから降りてこ

  • 6
  • -

1330: 隣の部屋の彼 (55)

齋藤を見かけたのは本当に偶然だった。1番

  • 2
  • -

1333: 喧嘩するほど仲がいい?(101)

何度かけてもコールしかしない。まさか鞄に

  • 8
  • -

1329: 隣の部屋の彼 (54)

花沢類と別れて教室に行ったら想像通り、ド

  • 4
  • -

1323: 喧嘩するほど仲がいい?(100)

「・・・いたたた、うわっ、身体が痛い・・・。ど

  • 12
  • -

1328: 隣の部屋の彼 (53)

「花沢類・・・!あのね、これは誰かの嫌がら

  • 4
  • -

1322: 喧嘩するほど仲がいい?(99)

「ご隠居様、宗家の総二郎様がいらっしゃい

  • 6
  • -

1327: 隣の部屋の彼 (52)

実は楽譜を読むのが苦手だった。出来たら自

  • 8
  • -

1321: 喧嘩するほど仲がいい?(98)

新幹線で京都駅に着いたのは午後3時。そこ

  • 2
  • -

1343: 10月の向日葵~番外編 類の想い~再会~・LastStory

次の日、蒼を残して先に俺だけが帰ることに

  • 16
  • -

1326: 隣の部屋の彼 (51)

歩くと左腕に今までにない感覚がある。音も

  • 5
  • -

1320: 喧嘩するほど仲がいい?(97)

「えっ!なんでそんなことになったんだ?」

  • 10
  • -

1294: 隣の部屋の彼 (50)

午後1時前、私は先に寮を出て花沢類と待ち

  • 2
  • -

1319: 喧嘩するほど仲がいい?(96)

明後日には京都に向かうっていう日、家元と

  • 2
  • -

1332: 10月の向日葵~番外編 類の想い~再会~・8

嬉しそうに総二郎に頭を下げて蒼は我が家の

  • 4
  • -

1293: 隣の部屋の彼 (49)

ヴィーーンヴィーーンと洗濯機の音が鳴って

  • 2
  • -

1299: 喧嘩するほど仲がいい?(95)

食事が終わってから部屋で飲み直そうって事

  • 2
  • -

1292: 隣の部屋の彼 (48)

「いらっしゃいませ!何名様ですか?」ファ

  • 2
  • -

1298: 喧嘩するほど仲がいい?(94)

講演会が終わってから何故か車は西門に戻ら

  • 2
  • -

1331: 10月の向日葵~番外編 類の想い~再会~・7

毎年必ず牧野からメッセージカードが届く。

  • 4
  • -

1291: 隣の部屋の彼 (47)

何となく借りてしまったDVDだけど、今すぐ

  • 2
  • -

1297: 喧嘩するほど仲がいい?(93)

今日は総二郎の講演を聴きに行くことになっ

  • 4
  • -

1290: 隣の部屋の彼 (46)

今日のバイト先はレンタルビデオ屋さん。そ

  • 4
  • -

1296: 喧嘩するほど仲がいい?(92)

「今、なんて仰いました?家元夫人」「え?

  • 2
  • -

1324: 10月の向日葵~番外編 類の想い~・6

西門家と相談した結果、牧野は大学まで進学

  • 2
  • -

1289: 隣の部屋の彼 (45)

<side由依>「陽翔、もう終わる時間かなぁ

  • 2
  • -

1295: 喧嘩するほど仲がいい?(91)

次の日の朝・・・いつもの挨拶を全部済ませて

  • 2
  • -

1288: 隣の部屋の彼 (44)

数日後、大学で校内アナウンスがかかり、ま

  • 2
  • -

1279: 喧嘩するほど仲がいい?(90)

「おい!どういうことだ!なんでつくしが電

  • 6
  • -

1303: 10月の向日葵~番外編 類の想い~・5

俺が高等部を卒業するときのプロムナードの

  • 2
  • -

1287: 隣の部屋の彼 (43)

管理人室に行くとガラス窓越しに俺と目が合

  • 2
  • -

1278: 喧嘩するほど仲がいい?(89)

本邸からはバス停の方が近かったからバスで

  • 6
  • -

1286: 隣の部屋の彼 (42)

生ゴミの事件があってからほんの少し自分の

  • 2
  • -

1277: 喧嘩するほど仲がいい?(88)

西門さんが九州に行く日、散々門前で注意を

  • 4
  • -

1053: 10月の向日葵~番外編 類の想い~・4

俺達が高等部だったある日のこと。英徳では

  • 12
  • -

1285: 隣の部屋の彼 (41)

<side由依>『これさぁ、あんたの彼氏じゃ

  • 4
  • -

1276: 喧嘩するほど仲がいい?(87)

京都に行く前のお稽古は毎日厳しかった。総

  • 6
  • -

1284: 隣の部屋の彼 (40)

そろそろバイトから戻ってくると思ってベラ

  • 2
  • -

1275: 喧嘩するほど仲がいい?(86)

和真の冷たい顔が目の前にある。お互いに腕

  • 2
  • -

1052: 10月の向日葵~番外編 類の想い~・3

牧野が小学部を卒業して中等部に入る年の3

  • 2
  • -

1283: 隣の部屋の彼 (39)

<sideあきら>ほんの少しだけ齋藤の新しい

  • 2
  • -

1274: 喧嘩するほど仲がいい?(85)

朝、目が覚めたのは6時半・・・つくしはまだ

  • 2
  • -

1282: 隣の部屋の彼 (38)

<side陽翔>金曜日の朝、レポート提出のた

  • 4
  • -

1273: 喧嘩するほど仲がいい?(84)

本文中にR表現を含んだ部分がございます。

  • 4
  • -

1051: 10月の向日葵~番外編 類の想い~・2

牧野が小学部にあがってからは総二郎はとに

  • 2
  • -

1281: 隣の部屋の彼 (37)

朝・・・目が覚めて薄く目を開けてみたら、誰

  • 2
  • -

1272: 喧嘩するほど仲がいい?(83)

本文中に微R表現がございます。苦手な方は

  • 4
  • -

1280: 隣の部屋の彼 (36)

<side陽翔>医者の息子になった俺は金銭的

  • 4
  • -

1271: 喧嘩するほど仲がいい?(82)

「つくし、なんで類と帰るんだよ!」 「西

  • 4
  • -

1050: 10月の向日葵~番外編 類の想い~・1

「類様、もうすぐフランスに到着です。すぐ

  • 4
  • -

1268: 隣の部屋の彼 (35)

「で?どうしたの、総二郎。また家元と喧嘩

  • 4
  • -

1270: 喧嘩するほど仲がいい?(81)

花沢さん以外が全員微妙な顔をしてる時に戻

  • 4
  • -

1267: 隣の部屋の彼 (34)

その週の木曜日。俺は大学が終わってから寮

  • 4
  • -

1263: 喧嘩するほど仲がいい?(80)

急に目の前に現れたのは京都にいる親父の弟

  • 6
  • -

1266: 隣の部屋の彼 (33)

花沢類のヴァイオリンを聴いたのは初めてだ

  • 2
  • -

1262: 喧嘩するほど仲がいい?(79)

パーティー会場には花沢さんの真横にくっつ

  • 2
  • -

1265: 隣の部屋の彼 (32)

試験が終わって数日後、円香と亜利沙と一緒

  • 2
  • -

1261: 喧嘩するほど仲がいい?(78)

日曜日になった。今日は花沢さんとパーティ

  • 2
  • -

1264: 隣の部屋の彼 (31)

花沢類は陽翔の失礼な発言を怒ることもなく

  • 8
  • -

1260: 喧嘩するほど仲がいい?(77)

次の日、つくしはハイテンションで本邸に向

  • 2
  • -

1257: 隣の部屋の彼 (30)

寮に戻ったのは8時20分。一緒に帰るわけ

  • 2
  • -

1259: 喧嘩するほど仲がいい?(76)

応接室に入るとそこには花沢さんが家元夫人

  • 6
  • -

1256: 隣の部屋の彼 (29)

牧野を見送ったあと、パソコンの前にいた。

  • 2
  • -

1252: 喧嘩するほど仲がいい?(75)

「京都のお爺さまには1ヶ月後、つくしちゃ

  • 6
  • -

1255: 隣の部屋の彼 (28)

<side陽翔>牧野が隣だって知った瞬間すご

  • 6
  • -

1251: 喧嘩するほど仲がいい?(74)

「毎回このようにお見送りすることはないの

  • 4
  • -

1254: 隣の部屋の彼 (27)

ゴールデンウィークに入ってからもバイトの

  • 2
  • -

1250: 喧嘩するほど仲がいい?(73)

事務所で手続きを済ませてから母屋のリビン

  • 6
  • -

1253: 隣の部屋の彼 (26)

牧野に1万円って言われたとき、何のことだ

  • 2
  • -

1249: 喧嘩するほど仲がいい?(72)

月曜の朝、西門さんの部屋で目が覚めたらす

  • 4
  • -

1247: 隣の部屋の彼 (25)

音楽堂から走って自分の教室に向かっていた

  • 4
  • -

1248: 喧嘩するほど仲がいい?(71)

「そんじゃ行くか!ほら、掴まれ」「えっ?

  • 4
  • -

1246: 隣の部屋の彼 (24)

大学に入ってすぐに見つけた俺だけの避難場

  • 4
  • -

1242: 喧嘩するほど仲がいい?(70)

夕方になったら西門さんの仕事も終わって、

  • 2
  • -

1245: 隣の部屋の彼 (23)

大学に入って数週間、ようやく外部から入っ

  • 2
  • -

1241: 喧嘩するほど仲がいい?(69)

抱きかかえられて向かったのは今まで1 度も

  • 4
  • -

1049: 10月の向日葵~番外編 夏の日の2人~・LastStory

つくしの姿はあっという間に人混みの中に消

  • 2
  • -

1244: 隣の部屋の彼 (22)

「もういいわ!私の部屋から取ってくるから

  • 6
  • -

1240: 喧嘩するほど仲がいい?(68)

お昼時だったからリビングではなく、一緒に

  • 4
  • -

964: 10月の向日葵~番外編 夏の日の2人~・5

つくしが大学に入った年、花火大会に誘った

  • 2
  • -

1243: 隣の部屋の彼 (21)

「花沢類、自分だけの速度で生きてきたでし

  • 2
  • -

1239: 喧嘩するほど仲がいい?(67)

日曜日の朝・・・目が覚めたら西門さんの顔が

  • 8
  • -

963: 10月の向日葵~番外編 夏の日の2人~・4

俺達が揃って高等部だったある年の夏。この

  • 2
  • -

1226: 隣の部屋の彼 (20)

牧野をバイト先のファミレスまで送っていっ

  • 4
  • -

1238: 喧嘩するほど仲がいい?(66)

とうとう双眼鏡のことがバレたけど、そのお

  • 8
  • -

962: 10月の向日葵~番外編 夏の日の2人~・3

つくしが中等部に入った年の夏、この年も夏

  • 6
  • -

1225: 隣の部屋の彼 (19)

「あんな奴らの何処がいいの?」大学に通い

  • 6
  • -

1237: 喧嘩するほど仲がいい?(65)

「牧野っ!いい加減にしねぇか!」 「煩い

  • 6
  • -

961: 10月の向日葵~番外編 夏の日の2人~・2

つくしが小学部の1年の夏、初めての夏休み

  • 2
  • -

1224: 隣の部屋の彼 (18)

月曜日、大学に張り切って行ったけどキャン

  • 2
  • -

1230: 喧嘩するほど仲がいい?(64)

タクシーに乗ったら西門さんが行き先を告げ

  • 4
  • -

960: 10月の向日葵~番外編 夏の日の2人~・1

俺が小学部1年の7月後半、つくしも俺も夏休

  • 2
  • -

1223: 隣の部屋の彼 (17)

次の日は土曜日で、唯一バイトのない日だっ

  • 4
  • -

1229: 喧嘩するほど仲がいい?(63)

類の屋敷の門に縋って待つこと1時間・・・1

  • 6
  • -

1222: 隣の部屋の彼 (16)

夜になって2人が帰った後、ベランダに出た

  • 2
  • -

1228: 喧嘩するほど仲がいい?(62)

『西門さんの馬鹿っ!大っ嫌い!・・・あんた

  • 2
  • -

1221: 隣の部屋の彼 (15)

「あぁ、いらっしゃい。今日は1人なんだね

  • 4
  • -

1227: 喧嘩するほど仲がいい?(61)

抱きかかえられて向かったのは花沢さんの部

  • 2
  • -

1220: 隣の部屋の彼 (14)

『いいですね?もし花沢様に何かあれば大学

  • 4
  • -

1211: 喧嘩するほど仲がいい?(60)

「ダメだって!西門さんの右腕は人を殴るた

  • 6
  • -

1219: 隣の部屋の彼 (13)

数日後、大学の入学式の日になった。私は花

  • 2
  • -

1210: 喧嘩するほど仲がいい?(59)

「ここですか・・・?花沢さんの自宅って」「

  • 6
  • -

1218: 隣の部屋の彼 (12)

寮に入って二日目の朝、今度は久しぶりに弾

  • 2
  • -

1209: 喧嘩するほど仲がいい?(58)

「2人でこの店を出ない?」って花沢さんの

  • 2
  • -

1217: 隣の部屋の彼 (11)

寮に帰る途中、急に何かを思いついたかのよ

  • 2
  • -

1208: 喧嘩するほど仲がいい?(57)

牧野が必死になって類にスマホの画面の説明

  • 6
  • -

1178: 隣の部屋の彼 (10)

花沢さんから何故か怒ったような口調で説教

  • 2
  • -

1207: 喧嘩するほど仲がいい?(56)

「大丈夫ですの?西門さん・・・痛みます?氷

  • 2
  • -

1177: 隣の部屋の彼 (9)

花沢の家に戻ったらすぐに使用人頭の加代が

  • 2
  • -

1206: 喧嘩するほど仲がいい?(55)

隼人さんが私を抱き寄せて髪にキスなんかし

  • 8
  • -

1176: 隣の部屋の彼 (8)

夢を見た・・・何故かの星に行った夢。そこで

  • 4
  • -

1205: 喧嘩するほど仲がいい?(54)

司が帰国してきて4人で会うことになった土

  • 8
  • -

1175: 隣の部屋の彼 (7)

「よし!部屋の片付けは大体終ったわね!・・

  • 6
  • -

1204: 喧嘩するほど仲がいい?(53)

「総二郎のことどう思ってるの?」「ぶっ!

  • 6
  • -

1174: 隣の部屋の彼 (6)

食事が終わった後、2階の鍵を受け取って店

  • 2
  • -

1203: 喧嘩するほど仲がいい?(52)

とうとう来てしまった土曜日・・・その日は朝

  • 4
  • -

1173: 隣の部屋の彼 (5)

総二郎とあきらが帰ったから1人でテレビを

  • 4
  • -

1202: 喧嘩するほど仲がいい?(51)

「もうすぐ10時だよ?帰ってこないじゃん

  • 2
  • -

1172: 隣の部屋の彼 (4)

今朝、俺は英徳大学の学生寮に入った。学生

  • 8
  • -

1168: 喧嘩するほど仲がいい?(50)

牧野の稽古が志乃さんに変わり、昼飯も食い

  • 4
  • -

1171: 隣の部屋の彼 (3)

学生寮の部屋は意外と広かった。資料でも見

  • 4
  • -

1167: 喧嘩するほど仲がいい?(49)

週末、隼人さんと飲みに行くことにはしたけ

  • 2
  • -

1170: 隣の部屋の彼 (2)

それは今年の2月、まだ雪がチラチラしてい

  • 14
  • -

1166: 喧嘩するほど仲がいい?(48)

西門さんが仕事で外出したら何となく本邸内

  • 2
  • -

1169: 隣の部屋の彼 (1)

俺が大学1年のクリスマスイブ・・・この日、

  • 10
  • -

1165: 喧嘩するほど仲がいい?(47)

次の日、事務所で黙々と仕事をしていた。事

  • 6
  • -

1216: LOVE LETTER (後編)

今回のSSはGReeeeNの「恋文」をイメージし

  • 6
  • -

1164: 喧嘩するほど仲がいい?(46)

今日は日曜で西門さんがお見合いをするって

  • 4
  • -

1212: 総ちゃんチャット会開催のお知らせです

総ちゃんチャット会、開催いたします!(((o

  • 0
  • -

1213: LOVE LETTER (中編)

今回のSSはGReeeeNの「恋文」をイメージし

  • 4
  • -

1146: 喧嘩するほど仲がいい?(45)

部屋でエッセイの仕上げをしていたら急にバ

  • 4
  • -

1179: LOVE LETTER (前編)

今回のSSはGReeeeNの「恋文」をイメージし

  • 6
  • -

1162: 雪の結晶・後書きと拍手コメントのお礼♥

+゚。*(*´∀`*)*。゚+皆様、今晩は。plumeriaで

  • 12
  • -

1145: 喧嘩するほど仲がいい?(44)

「総二郎さん、武田様の所の小百合さん・・・

  • 2
  • -

1141: 雪の結晶 (LastStory)

目が覚めたのはもう随分外が明るくなってか

  • 14
  • -

1144: 喧嘩するほど仲がいい?(43)

インターホンが鳴ったとき、西門さんかもし

  • 2
  • -

1140: 雪の結晶 (94)

本文中にR表現を含んでおりますので苦手な

  • 4
  • -

1143: 喧嘩するほど仲がいい?(42)

武田家を出てから和真に断りを入れて青山の

  • 4
  • -

1139: 雪の結晶 (93)

式が終ってから一樹を連れて聖堂を出たら、

  • 4
  • -

1142: 喧嘩するほど仲がいい?(41)

9時が近づいたら何となく牧野が入ってくる

  • 4
  • -

1215: ないない様からのメッセージとコメントへのお返事です。

皆様、こんにちは~♥plumeriaでございます

  • 2
  • -

1138: 雪の結晶 (92)

扉がいつ開くんだろうって、少しだけドキド

  • 4
  • -

1132: 喧嘩するほど仲がいい?(40)

牧野のマンションに着いたのは午前1時30

  • 2
  • -

1201: めでたい桜狩り~茶と華と・春の番外編~・LastStory

<side類> 総二郎の子供を見て一安心。や

  • 10
  • -

1137: 雪の結晶 (91)

次の日の朝、この日は土曜日で学校は休み。

  • 2
  • -

1200: めでたい桜狩り~茶と華と・春の番外編~・12

花沢の使用人も俺を見て姿を隠すほど今の俺

  • 4
  • -

1131: 喧嘩するほど仲がいい?(39)

迎えに来いとあきらから連絡があったのはそ

  • 2
  • -

1156: スカーレット・5 LastStory~ないない様より頂き物~

それでは第5話です。LastStory、お楽しみ下

  • 20
  • -

1122: 雪の結晶 (90)

何の会話をしたらいいのかわかんないぐらい

  • 2
  • -

1180: めでたい桜狩り~茶と華と・春の番外編~・11

『つくしちゃんが今、花沢でお産中なんだけ

  • 8
  • -

1130: 喧嘩するほど仲がいい?(38)

「美作さんの事、聞いてもいいですか?」「

  • 2
  • -

1155: スカーレット・4 ~ないない様より頂き物~

それでは第4話です。お楽しみ下さい♥↓↓↓↓是

  • 2
  • -

1121: 雪の結晶 (89)

「母さんと何話してたの?・・・よく笑ってた

  • 2
  • -

1161: めでたい桜狩り~茶と華と・春の番外編~・10

西門に着いたのはもう日が沈んで暗くなって

  • 6
  • -

1129: 喧嘩するほど仲がいい?(37)

西門さんに選んでもらったドレスで美作さん

  • 4
  • -

1154: スカーレット・3 ~ないない様より頂き物~

それでは第3話です。お楽しみ下さい♥↓↓↓↓是

  • 4
  • -

1120: 雪の結晶 (88)

「牧野さん・・・牧野つくしさんでしたわね?

  • 4
  • -

1160: めでたい桜狩り~茶と華と・春の番外編~・9

<side類>「この道何処に行くのっ!なんで

  • 6
  • -

1128: 喧嘩するほど仲がいい?(36)

西門さんが仕事で外出していたから今日の華

  • 2
  • -

1153: スカーレット・2 ~ないない様より頂き物~

それでは第2話です。お楽しみ下さい♥↓↓↓↓

  • 4
  • -

1119: 雪の結晶 (87)

次の日になってもまだ少し熱がある牧野は車

  • 6
  • -

1159: めでたい桜狩り~茶と華と・春の番外編~・8

『あきら様、白のフェラーリ 812 スーパー

  • 4
  • -

1127: 喧嘩するほど仲がいい?(35)

「それじゃ今日は帛紗(ふくさ)の扱いを教

  • 2
  • -

1152: スカーレット・1 ~ないない様より頂き物~

お待たせしました!今回お話しをご寄稿下さ

  • 2
  • -

1118: 雪の結晶 (86)

熱のせいで私の耳がおかしくなったのかと思

  • 4
  • -

1163: 素敵なお知らせ・お話しをいただいちゃいました♥

こんにちは~!plumeriaでございます。(o‘∀

  • 4
  • -

1126: 喧嘩するほど仲がいい?(34)

何だか空気がいつもと違う中で目が覚めた。

  • 4
  • -

1158: めでたい桜狩り~茶と華と・春の番外編~・7

<side類>つくしちゃんの言うとおり素直に

  • 6
  • -

1117: 雪の結晶 (85)

もう暗くなった病室で牧野の手を握り締めて

  • 2
  • -

1125: 喧嘩するほど仲がいい?(33)

俺の大事な人・・・そんな言葉を嘘でも言われ

  • 2
  • -

1157: めでたい桜狩り~茶と華と・春の番外編~・6

<side類>総二郎がつくしちゃんを連れて帰

  • 8
  • -

1116: 雪の結晶 (84)

「止めて・・・車を止めてくれ!!早く!!」

  • 10
  • -

1124: 喧嘩するほど仲がいい?(32)

「総二郎、どうしたんだ?そんな隅で大人し

  • 2
  • -

1151: めでたい桜狩り~茶と華と・春の番外編~・5

<side類>「何処に行ったんだろう・・・あん

  • 4
  • -

1115: 雪の結晶 (83)

「一樹、急いでくれよ!お父さん遅刻しちゃ

  • 4
  • -

1123: 喧嘩するほど仲がいい?(31)

ホテルの中に入ったらさっきの騒動が嘘のよ

  • 6
  • -

1150: めでたい桜狩り~茶と華と・春の番外編~・4

どうしてだ・・・どうしてこうなるんだ!今度

  • 8
  • -

1114: 雪の結晶 (82)

<side樹>「牧野さんが泣いてたって?」「

  • 4
  • -

1107: 喧嘩するほど仲がいい?(30)

銀座のエステで応急処置・・・じゃなかった手

  • 4
  • -

1149: めでたい桜狩り~茶と華と・春の番外編~・3

どういう訳か団体客の中から立ち上がった男

  • 6
  • -

1113: 雪の結晶 (81)

『何処まで知ってるんだ?』「何処まで?・・

  • 2
  • -

1106: 喧嘩するほど仲がいい?(29)

それから3日後の土曜日の朝・・・。仕事は休

  • 6
  • -

1148: めでたい桜狩り~茶と華と・春の番外編~・2

11時過ぎ、熊谷に着いて桜祭りの会場近く

  • 4
  • -

1096: 雪の結晶 (80)

山本さんの部屋、そこのドアをバタンと開け

  • 6
  • -

1105: 喧嘩するほど仲がいい?(28)

麗華さんと会って数日後、いつものようにダ

  • 4
  • -

1147: めでたい桜狩り~茶と華と・春の番外編~・1

桜の花がひらひらと舞う4月始め・・・西門で

  • 4
  • -

1095: 雪の結晶 (79)

「つくしちゃーん!ただいま!」「お帰り、

  • 4
  • -

1199: fleurs printanières あとがき

Thank you for coming !!

  • 10
  • -

1198: fleurs printanières スピンオフ⑧ -聖-

スピンオフ⑧

  • 8
  • -

1197: fleurs printanières スピンオフ⑦『memories』 -凪子-

スピンオフ⑦『memories』

  • 6
  • -

1104: 喧嘩するほど仲がいい?(27)

「今日は出てこない・・・まだ、寝てんのかな

  • 4
  • -

1196: fleurs printanières スピンオフ⑥『カノジョの秘密』 -凪子-

スピンオフ⑥『カノジョの秘密』

  • 7
  • -

1195: fleurs printanières スピンオフ⑤『甲斐山 亨の休日』 -聖-

スピンオフ⑤『甲斐山 亨の休日』

  • 9
  • -

1194: fleurs printanières スピンオフ④『時を刻む音』 -桃伽奈-

スピンオフ④『時を刻む音』

  • 4
  • -

1193: fleurs printanières スピンオフ③『公園デート』 -りおりお-

スピンオフ③『公園デート』

  • 6
  • -

1192: fleurs printanières スピンオフ②『お花見』 -plumeria-

スピンオフ②『お花見』

  • 4
  • -

1094: 雪の結晶 (78)

ロビーに降りるエレベーターの中で藤本に確

  • 4
  • -

1191: fleurs printanières スピンオフ①『飛んでイスタンブール…ならぬ…?』 -星香-

スピンオフ①『飛んでイスタンブール…ならぬ

  • 4
  • -

1103: 喧嘩するほど仲がいい?(26)

牧野が西門に入ってから数週間、随分と仕事

  • 6
  • -

1190: fleurs printanières 第8話 後編 -凪子-

第8話 後編

  • 10
  • -

1136: 花沢専務の悩み事・お誕生日はつくしと共に♥(後編)

今年も当然のように3月30日がやってきた

  • 6
  • -

1189: fleurs printanières 第8話 前編 -凪子-

第8話 前編

  • 8
  • -

1093: 雪の結晶 (77)

次の日の10時、専務室には異様な空気が流

  • 2
  • -

1102: 喧嘩するほど仲がいい?(25)

「牧野さんでしたっけ。どうかしたんですか

  • 2
  • -

1135: 花沢専務の悩み事・お誕生日はつくしと共に♥(中編)

今年も当然のように3月30日がやってきた

  • 6
  • -

1092: 雪の結晶 (76)

机の上に並んだのは藤本が集めてくれた資料

  • 2
  • -

1188: fleurs printanières 第7話 -きざみ隊-

第7話

  • 15
  • -

1101: 喧嘩するほど仲がいい?(24)

あきらがわざわざ家に来るなんて滅多にない

  • 2
  • -

1134: 花沢専務の悩み事・お誕生日はつくしと共に♥(前編)

今年も当然のように3月末がやってきた。花

  • 2
  • -

1091: 雪の結晶 (75)

花沢に着いたのは昼過ぎ、正面から入ったら

  • 2
  • -

1187: fleurs printanières 第6話 -桃伽奈-

第6話

  • 14
  • -

1100: 喧嘩するほど仲がいい?(23)

西門さんとのお茶の稽古・・・どんなものかわ

  • 2
  • -

1090: 雪の結晶 (74)

牧野の働いていた保育園のホームページには

  • 2
  • -

1186: fleurs printanières 第5話 -りおりお-

第5話

  • 12
  • -

1099: 喧嘩するほど仲がいい?(22)

「昨日教えたこと覚えてんだろうな。襦袢が

  • 4
  • -

1185: fleurs printanières 第4話 -聖-

第4話

  • 8
  • -

1089: 雪の結晶 (73)

誰もいなくなってからソファーに座り、牧野

  • 6
  • -

1098: 喧嘩するほど仲がいい?(21)

「総二郎様、どうされたのですか?すごく怖

  • 2
  • -

1088: 雪の結晶 (72)

山本さんの実家に着いたら一樹君がすぐに飛

  • 6
  • -

1184: fleurs printanières 第3話 -空色-

第3話

  • 8
  • -

1073: 喧嘩するほど仲がいい?(20)

着物を着せてもらうのに何故か1時間もかか

  • 2
  • -

1087: 雪の結晶 (71)

1時40分・・・スマホが鳴った。相手は山本

  • 8
  • -

1183: fleurs printanières 第2話 -plumeria-

第2話

  • 8
  • -

1072: 喧嘩するほど仲がいい?(19)

西門には家元一家専用の着物部屋がある。そ

  • 2
  • -

1182: fleurs printanières 第1話 -星香-

第1話

  • 10
  • -

1063: 雪の結晶 (70)

役員会議が終ったのは月曜日の午後4時半。

  • 4
  • -

1071: 喧嘩するほど仲がいい?(18)

牧野にエサ・・・じゃなくて昼飯の差し入れを

  • 4
  • -

1112: 素敵な朝に・番外編~そういちろうの呟き~・LastStory

車の中はそりゃ空気が悪かったさ。なんたっ

  • 10
  • -

1181: また、会えたね

We are glad to be able to see you again

  • 2
  • -

1062: 雪の結晶 (69)

月曜日、業務が終ればすぐに空港に向かえる

  • 4
  • -

1070: 喧嘩するほど仲がいい?(17)

朝からすごいものを見てしまって動悸と目眩

  • 2
  • -

1108: 類誕リレー、始まります♥

皆様、こんばんは~♥とうとうこの時期がや

  • 2
  • -

1061: 雪の結晶 (68)

また1つ・・・嘘ついちゃった。スマホが壊れ

  • 4
  • -

1069: 喧嘩するほど仲がいい?(16)

その新築マンションの部屋には先に家元夫人

  • 4
  • -

1111: 素敵な朝に・番外編~そういちろうの呟き~・3

数日後の朝早く、まだ真っ暗な中・・・誰かが

  • 2
  • -

1060: 雪の結晶 (67)

「牧野さん。本当にゆっくりでいいよ・・・何

  • 2
  • -

1068: 喧嘩するほど仲がいい?(15)

お昼時・・・私は事務所で1人、お弁当を広げ

  • 2
  • -

1110: 素敵な朝に・番外編~そういちろうの呟き~・2

久しぶりに車に揺られて気分が悪い・・・マジ

  • 2
  • -

1059: 雪の結晶 (66)

日曜日の朝いつもより早く起きたらすぐに藤

  • 6
  • -

1067: 喧嘩するほど仲がいい?(14)

今朝、私が入った勝手口に辿りついて靴を履

  • 4
  • -

1109: 素敵な朝に・番外編~そういちろうの呟き~・1

俺の名前は花沢ソウイチロウ。ルリコンゴウ

  • 6
  • -

1058: 雪の結晶 (65)

パーティーは午後10時に終り会場の外に出る

  • 4
  • -

1066: 喧嘩するほど仲がいい?(13)

牧野は事務所とは全く反対の本邸の方に行っ

  • 4
  • -

1086: 素敵な朝に(LastStory)

家に戻ったらそういちろうをつくしが抱っこ

  • 8
  • -

1057: 雪の結晶 (64)

連日の寝不足からつい昼まで寝てしまって、

  • 2
  • -

1065: 喧嘩するほど仲がいい?(12)

牧野が部屋から出て行った後のこの気まずさ

  • 2
  • -

1081: 素敵な朝に(4)

「類!火傷したの?ちょっと見せて?」「・・

  • 2
  • -

1056: 雪の結晶 (63)

山本さんは真莉愛さんの妊娠を知っている。

  • 4
  • -

1064: 喧嘩するほど仲がいい?(11)

しかし、なんなんだ?こいつ・・・この家でい

  • 2
  • -

1077: 静かな夜 (LastStory)

朝・・・目を覚ましたら牧野はまだ夢の中。疲

  • 2
  • -

1055: 雪の結晶 (62)

お昼近くになって一樹君が「お腹空いた!」

  • 2
  • -

1080: 素敵な朝に(3)

13日の夜、シェフを1人捕まえて頼み事を

  • 2
  • -

1037: 喧嘩するほど仲がいい?(10)

お袋に呼ばれて部屋に行ったら、昨日痛めた

  • 2
  • -

1076: 静かな夜 (3)

本文中にR表現を含んだ部分がございます。

  • 12
  • -

1054: 雪の結晶 (61)

動物園だなんて久しぶりだった。子供の頃に

  • 2
  • -

1036: 喧嘩するほど仲がいい?(9)

「何が今時真っ白か・・・よっ!清潔感バッチ

  • 8
  • -

1079: 素敵な朝に(2)

その日の夜、つくしはそういちろうをサンル

  • 2
  • -

1047: 雪の結晶 (60)

<side樹>牧野さんとの電話を切った後、明

  • 2
  • -

1035: 喧嘩するほど仲がいい?(8)

何故か私は今「労働契約書」っていうものに

  • 2
  • -

1075: 静かな夜 (2)

牧野はすっかり酔っていてベッドに横にさせ

  • 4
  • -

1046: 雪の結晶 (59)

運転手さんに頼んで買い物に連れて行っても

  • 8
  • -

1034: 喧嘩するほど仲がいい?(7)

お袋が誰かに抱えられて戻ってきた、そう使

  • 6
  • -

1078: 素敵な朝に(1)

このお話は「カフェラテに浮かべたメッセー

  • 8
  • -

1045: 雪の結晶 (58)

女子社員の声はもう聞こえなくなっていて、

  • 4
  • -

1033: 喧嘩するほど仲がいい?(6)

「家元夫人ではございませんか!どうなさっ

  • 2
  • -

1074: 静かな夜 (1)

VALENTINEに牧野と行ったバイク旅行。結局

  • 4
  • -

1044: 雪の結晶 (57)

森本からのメールがあったのはフランス時間

  • 3
  • -

1032: 喧嘩するほど仲がいい?(5)

午前6時、薄暗いオンボロアパートの部屋の

  • 2
  • -

1043: 雪の結晶 (56)

類との電話を終えて、今日の疲れからベッド

  • 4
  • -

1031: 喧嘩するほど仲がいい?(4)

「・・・犬?お前・・・誰に向かって言ってんのか

  • 4
  • -

1042: 雪の結晶 (55)

スノープレシャスダイヤモンドは俺が帰国す

  • 2
  • -

1030: 喧嘩するほど仲がいい?(3)

ロビーに降りたらお袋達はこの上の展望レス

  • 16
  • -

1041: 雪の結晶 (54)

どんどん時間が過ぎていって、あと1時間で

  • 4
  • -

1029: 喧嘩するほど仲がいい?(2)

「なんで今日はこんなにクラクション鳴らす

  • 4
  • -

1040: 雪の結晶 (53)

「おはようございます。今日も宜しくお願い

  • 8
  • -

1028: 喧嘩するほど仲がいい?(1)

ある年の3月・・・すっごく天気のいい日曜日

  • 16
  • -

1039: 雪の結晶 (52)

類との電話で話してる時、とんでもない事を

  • 4
  • -

959: 10月の向日葵~番外編 桜の日の2人~・LastStory

つくしが高校を卒業して大学に入る頃、俺は

  • 6
  • -

1038: 雪の結晶 (51)

教室に戻ったらすでに他の保育士さん達は私

  • 2
  • -

958: 10月の向日葵~番外編 桜の日の2人~・3

つくしが小学部の6年になったとき、あきら

  • 6
  • -

938: あつあつ・・・♥後編

毎週土曜日に西門さんに電話して「鍋パーテ

  • 4
  • -

1024: 雪の結晶 (50)

日曜日も何処にも行かず、のんびり部屋で過

  • 8
  • -

957: 10月の向日葵~番外編 桜の日の2人~・2

次の年、つくしは小学部に入学した。付き添

  • 4
  • -

931: あつあつ・・・♥前編

『西門さん!今日の晩、鍋パーティーしよっ

  • 2
  • -

1023: 雪の結晶 (49)

「牧野、本当に一緒に行かない?今からでも

  • 2
  • -

956: 10月の向日葵~番外編 桜の日の2人~・1

あれはつくしの英徳幼稚舎の入園式・・・桜の

  • 6
  • -

1048: 10月の向日葵(後書き)と今後の予定&拍手のお礼♥

+゚。*(*´∀`*)*。゚+皆様、こんにちは。plumer

  • 13
  • -

1022: 雪の結晶 (48)

牧野は山本のことを何も言わず、むしろ元気

  • 7
  • -

1027: 10月の向日葵 (最終話)

家元となった祥兄が次期家元に指名された蒼

  • 25
  • -

1021: 雪の結晶 (47)

「つくし先生、さようならーっ!」「はーい

  • 8
  • -

1026: 10月の向日葵 (159)

桜の茶会が終わったその夜、大広間に家元夫

  • 6
  • -

1020: 雪の結晶 (46)

昼の休憩時間、屋上に繋がってる階段を登っ

  • 2
  • -

1025: 10月の向日葵 (158)

数年前の蒼と同じく、花衣と蓮も本邸の前で

  • 2
  • -

1019: 雪の結晶 (45)

朝になって目を開けたら牧野が隣にいなかっ

  • 4
  • -

1014: 10月の向日葵 (157)

その日の夜、祥兄に電話を入れた。蒼のこと

  • 4
  • -

1018: 雪の結晶 (44)

結局何も食べずに牧野は泣き疲れて寝てしま

  • 8
  • -

1011: 10月の向日葵 (156)

4月、蒼は地元の小学校に入学した。西門か

  • 4
  • -

1017: 雪の結晶 (43)

久しぶりに平日にお休みをもらえた。だから

  • 2
  • -

1010: 10月の向日葵 (155)

桜の茶会・・・3月になったら始まるこの茶会

  • 4
  • -

1016: 雪の結晶 (42)

数日後、山城商事の営業サイドでの初会合が

  • 4
  • -

1009: 10月の向日葵 (154)

「お帰りなさいませ、総二郎様・・・つくしち

  • 4
  • -

1015: 雪の結晶 (41)

<side樹>急に呼び出したのは山城社長の娘

  • 6
  • -

1008: 10月の向日葵 (153)

蒼は来年から小学生になる。そろそろお茶を

  • 2
  • -

991: 雪の結晶 (40)

保育園の中でどちらかというと一樹君は1人

  • 4
  • -

1005: 10月の向日葵 (152)

「お式の準備が整いました」係の人の声がし

  • 2
  • -

990: 雪の結晶 (39)

<side真莉愛>類様のマンションに牧野つく

  • 4
  • -

1004: 10月の向日葵 (151)

1年ぶりに訪れた旭川の病院。当時の担当医

  • 10
  • -

989: 雪の結晶 (38)

テレビで海底資源開発の新事業起ち上げのニ

  • 2
  • -

995: 10月の向日葵 (150)

次の日の朝、祥兄ちゃん達はもう東京に帰る

  • 2
  • -

1013: PAIR COORDINATE・LastStory

本文中に微R表現を含んでおります。苦手な

  • 6
  • -

1006: Gip様ブログお誕生日のお祝い♥

皆様、今晩は♥plumeriaでございます!今日

  • 2
  • -

988: 雪の結晶 (37)

玄関でどのくらいの間私たちは座り込んでい

  • 2
  • -

994: 10月の向日葵 (149)

総二郎が家を飛び出してから少しだけ家の中

  • 2
  • -

1012: PAIR COORDINATE・13

本文中にR表現を含んでおります。苦手な方

  • 6
  • -

987: 雪の結晶 (36)

またここに戻って来ることが出来るなんて・・

  • 6
  • -

993: 10月の向日葵 (148)

2人の子供を早く親父達が見たがるんじゃな

  • 8
  • -

1007: PAIR COORDINATE・12

本文中にR表現を含んでおります。苦手な方

  • 8
  • -

986: 雪の結晶 (35)

道明寺と話し合いが出来た・・・そしてやっと

  • 4
  • -

1003: Joyeuse Saint Valentin!!・LastStory

母さんが牧野に持たせた荷物の中にはあの指

  • 4
  • -

992: 10月の向日葵 (147)

<side祥一郎>「お家元、少しお話しがある

  • 2
  • -

1002: PAIR COORDINATE・11

14日の朝早く、アパートの前を爆音を響か

  • 4
  • -

985: 雪の結晶 (34)

私の首に手を回している道明寺の腕を私の手

  • 8
  • -

1001: PAIR COORDINATE・10

あっ!という間に時間は過ぎた・・・今は12

  • 2
  • -

978: 10月の向日葵 (146)

東京よりも少しひんやりとしてる朝の空気・・

  • 4
  • -

997: Joyeuse Saint Valentin!!・7

14日の朝、シェルブールに行くために荷物

  • 4
  • -

984: 雪の結晶 (33)

道明寺が電話を切った・・・そのままスマホを

  • 8
  • -

975: 10月の向日葵 (145)

本文中に微R表現がございます。苦手な方は

  • 6
  • -

1000: PAIR COORDINATE・9

金曜日、類が言うには明日で牧野の隠し事が

  • 6
  • -

983: 雪の結晶 (32)

「だから言っただろう・・・変わったのはお前

  • 6
  • -

999: PAIR COORDINATE・8

7日の水曜日・・・牧野に稽古をつけていたけ

  • 4
  • -

969: 10月の向日葵 (144)

俺と同じくらい背の高い向日葵に囲まれてつ

  • 6
  • -

996: Joyeuse Saint Valentin!!・6

<side花沢夫人>12日の朝、まさかこの家

  • 2
  • -

982: 雪の結晶 (31)

道明寺に連れられて入ったのはMホテルのオ

  • 2
  • -

968: 10月の向日葵 (143)

舗装されていない砂利道をベビーカーを押し

  • 6
  • -

998: PAIR COORDINATE・7

どうにかこうにか3週間・・・今まで何とか見つ

  • 6
  • -

974: 雪の結晶 (30)

「久しぶりだな、牧野」「・・・道明寺・・・いつ

  • 4
  • -

965: PAIR COORDINATE・6

「えっ!なんで俺が小学生に算数教えるのさ

  • 2
  • -

967: 10月の向日葵 (142)

朝早くに目覚めて北海道に帰る準備をした。

  • 10
  • -

920: Joyeuse Saint Valentin!!・5

<side花沢夫人>「・・・と言うことで牧野さ

  • 2
  • -

973: 雪の結晶 (29)

真莉愛と別れて社に戻ると、これから外出す

  • 4
  • -

966: 10月の向日葵 (141)

車が西門に着いたのはその日の午後4時。今

  • 8
  • -

915: PAIR COORDINATE・5

<sideあきら&類>「ねぇ、あきら・・・あれ

  • 2
  • -

972: 雪の結晶 (28)

「それじゃあ行ってきます。類もお仕事頑張

  • 4
  • -

950: 10月の向日葵 (140)

次の日の朝早く、もう西門からの迎えの車が

  • 4
  • -

919: Joyeuse Saint Valentin!!・4

バレンタインまであと一週間。副社長である

  • 2
  • -

971: 雪の結晶 (27)

<side樹>「ねぇ、パパ、今日は土曜だけど

  • 2
  • -

949: 10月の向日葵 (139)

<side祥一郎>「祥一郎君、中々良い茶会で

  • 6
  • -

914: PAIR COORDINATE・4

その日の夕方、大学が終ってから牧野は西門

  • 2
  • -

970: 雪の結晶 (26)

「どうしよう。この2人・・・完全に寝ちゃっ

  • 2
  • -

948: 10月の向日葵 (138)

<side祥一郎>10月6日・・・茶会を明日に

  • 2
  • -

918: Joyeuse Saint Valentin!!・3

パーティー会場の隅にあるケーキバイキング

  • 2
  • -

925: 雪の結晶 (25)

予定通りの時間に大量のワインを抱えて西門

  • 2
  • -

947: 10月の向日葵 (137)

9月も中頃になってくると庭の秋桜が咲き出

  • 4
  • -

913: PAIR COORDINATE・3

「・・・うそっ!こんなにするのっ!!マジで

  • 2
  • -

924: 雪の結晶 (24)

「じゃあ、今日の7時には西門さん達が来る

  • 6
  • -

946: 10月の向日葵 (136)

<side祥一郎>「祥一郎、お前から申し出の

  • 4
  • -

917: Joyeuse Saint Valentin!!・2

次の日は今年になって初めての出勤日。当然

  • 4
  • -

923: 雪の結晶 (23)

類のマンションで暮らし始めて数日が経った

  • 4
  • -

943: 10月の向日葵 (135)

新しい家に引っ越してから1ヶ月が過ぎた。

  • 8
  • -

912: PAIR COORDINATE・2

「西門さん、何見たいの?欲しいもの・・・あ

  • 6
  • -

922: 雪の結晶 (22)

牧野を迎えに来たら居酒屋から少し離れた所

  • 6
  • -

942: 10月の向日葵 (134)

金沢の寺に着いたら一番始めに持ち物を全部

  • 4
  • -

916: Joyeuse Saint Valentin!!・1

新しい年を牧野と一緒にフランスで過ごした

  • 2
  • -

921: 雪の結晶 (21)

保育園が終って「さくら」に向かった。何と

  • 2
  • -

941: 10月の向日葵 (133)

数日後、俺は金沢にある禅寺に向かうことに

  • 4
  • -

911: PAIR COORDINATE・1

2017年のクリスマス・・・思い出しても恥

  • 6
  • -

900: 雪の結晶 (20)

バスルームで昨日の事を思い出しながら身体

  • 4
  • -

940: 10月の向日葵 (132)

総二郎の電話は夜、もう寝ようかと思う頃に

  • 4
  • -

899: 雪の結晶 (19)

本文中にR表現を含んだ部分がございます。

  • 4
  • -

981: 『雪の音』~凪子様より~

それでは凪子様からのお話し、第2話めです

  • 8
  • -

980: 『ヒロイン』~凪子様より~

「ビー玉の瞳」の凪子様からいただきました

  • 0
  • -

979: またまたお話しいただきました~♥

+゚。*(*´∀`*)*。゚+皆様、こんにちは~!plum

  • 0
  • -

937: 『恋情~時が満ちた日~』・3

それでは最終話です。るいか様、本当に素敵

  • 11
  • -

936: 『恋情~時が満ちた日~』・2

続きまして第2話です♥*********『恋情~時

  • 0
  • -

935: 『恋情~時が満ちた日~』・1

お友達作家様、るいか様からのお話です。総

  • 0
  • -

939: 10月の向日葵 (131)

祥兄の発言に大広間にいた全員が驚きの声を

  • 2
  • -

976: ブログお誕生日にお話しをいただきました♥

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆皆様、おはようござ

  • 22
  • -

1133: どんなお話しかと言いますと・・・

これまで書いたお話しについて簡単にまとめ

  • 0
  • -

898: 雪の結晶 (18)

バスルームから出ると確かに昨日より着替え

  • 2
  • -

910: 10月の向日葵 (130)

蒼を西門が引き受ける・・・だと?何故、蒼だ

  • 4
  • -

977: 春になったら・・・

大学の卒業式前、こんな季節なのにあいつら

  • 4
  • -

897: 雪の結晶 (17)

そんなに長い脚で急がれたら全然追いつけな

  • 2
  • -

909: 10月の向日葵 (129)

会見が終わった2日後、俺と祥兄は家元、家

  • 8
  • -

896: 雪の結晶 (16)

<side樹>夜になって一樹を実家に迎えに行

  • 6
  • -

908: 10月の向日葵 (128)

類に電話をしたらフランスに戻るため空港に

  • 4
  • -

895: 雪の結晶 (15)

その日、出社すると大慌てでエントランスま

  • 4
  • -

907: 10月の向日葵 (127)

会見が終った次の日、名寄はすごく天気が良

  • 6
  • -

894: 雪の結晶 (14)

牧野を車に乗せて、保育園までの道を言われ

  • 6
  • -

906: 10月の向日葵 (126)

「この大馬鹿者!!何故この私を騙すような

  • 6
  • -

955: 10月の向日葵~番外編 雪の日の2人~・LastStory

つくしが中等部3年で、俺が高等部に上がっ

  • 6
  • -

893: 雪の結晶 (13)

牧野の腕が俺の首に巻き付いたとき、一瞬理

  • 4
  • -

905: 10月の向日葵 (125)

祥兄が俺の横に立ち真っ直ぐに会場を見てい

  • 6
  • -

892: 雪の結晶 (12)

「・・・うん、そう。このマンションのコンシェ

  • 4
  • -

904: 10月の向日葵 (124)

「大変申し訳ございません。ここからはわた

  • 6
  • -

953: 10月の向日葵~番外編 雪の日の2人~・3

つくしが英徳の小学部・・・4年か5年の頃だっ

  • 4
  • -

891: 雪の結晶 (11)

「お帰り・・・待ってたよ」 牧野を抱き締めて

  • 2
  • -

903: 10月の向日葵 (123)

<side祥一郎>あと少しで会見が始まるって

  • 6
  • -

884: 雪の結晶 (10)

牧野を連れてマンションの自分の部屋に入っ

  • 4
  • -

902: 10月の向日葵 (122)

都内の某ホテルで西門流の継承問題について

  • 4
  • -

952: 10月の向日葵~番外編 雪の日の2人~・2

次の年にも東京に1日だけ大雪が降った。今

  • 2
  • -

883: 雪の結晶 (9)

牧野と偶然出会って、そのまま別れることな

  • 2
  • -

901: 10月の向日葵 (121)

花沢類が突然私をベッドに押し倒した。もち

  • 6
  • -

882: 雪の結晶 (8)

運転手に車を停めさせて急いで降りて・・・で

  • 4
  • -

874: 10月の向日葵 (120)

<side祥一郎>東京のホテルで総二郎の茶会

  • 2
  • -

951: 10月の向日葵~番外編 雪の日の2人~・1

名寄の冬は東京とは比べものにならないほど

  • 2
  • -

881: 雪の結晶 (7)

真莉愛を連れてラウンジに行くと窓際の席に

  • 2
  • -

873: 10月の向日葵 (119)

今日は総二郎の茶会の日・・・東京の天気は晴

  • 2
  • -

880: 雪の結晶 (6)

「専務・・・そのようなお顔で行くのはおやめ

  • 2
  • -

872: 10月の向日葵 (118)

翌日、随分早くに眼が覚めた。まだ外が薄暗

  • 6
  • -

879: 雪の結晶 (5)

居酒屋でのバイトは決まったけど、昼間に遊

  • 2
  • -

871: 10月の向日葵 (117)

6月に家元から茶会の話を聞かされ、梅雨の

  • 2
  • -

944: カフェラテに浮かべたメッセージ・番外編~そういちろうとplumeriaの呟き・おまけ

西日本のとある土地で炬燵に入って雑談をす

  • 6
  • -

878: 雪の結晶 (4)

アパートが決まったのはいいけど、流石に布

  • 2
  • -

870: 10月の向日葵 (116)

その茶会は7月の中旬に行われることとなっ

  • 4
  • -

934: カフェラテに浮かべたメッセージ・番外編~そういちろうの呟き~・LastStory

死ぬかと思った・・・フジモトってヤツが大暴

  • 20
  • -

877: 雪の結晶 (3)

もうすぐ花沢に着く頃にスマホが鳴った。か

  • 4
  • -

869: 10月の向日葵 (115)

「お家元・・・先日の話ですがこの私でよろし

  • 4
  • -

933: カフェラテに浮かべたメッセージ・番外編~そういちろうの呟き~・12

サンルームって場所で目が覚めた・・・はっき

  • 8
  • -

876: 雪の結晶 (2)

花沢に向かう車の中でさっき空港で見た女性

  • 4
  • -

868: 10月の向日葵 (114)

6月の中頃になったある日の夜、家元から大

  • 2
  • -

932: カフェラテに浮かべたメッセージ・番外編~そういちろうの呟き~・11

俺は目の前にいる超怖ぇ顔のハシビロコウ・・

  • 6
  • -

875: 雪の結晶 (1)

ニューヨークの冬は日本より寒い。特にここ

  • 10
  • -

867: 10月の向日葵 (113)

俺が本邸に戻ってきたことは次の日には後援

  • 4
  • -

930: カフェラテに浮かべたメッセージ・番外編~そういちろうの呟き~・10

「そういちろうさん、ほらよく見てごらん~

  • 6
  • -

926: Sister Complex ・番外編~Troublemaker~・LastStory

「翔子?・・・翔子、大丈夫?実験中に珍しい

  • 8
  • -