FC2ブログ
私の帰る場所~後書きと今後の予定&拍手コメントのお礼♥~
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所~後書きと今後の予定&拍手コメントのお礼♥~

18
皆様、こんにちは。plumeriaでございます。(o‘∀‘o)*:◦♪約10ヶ月間に渡りお届けしました「私の帰る場所」・・・何とか無事に終わることが出来ました。長い間の応援、本当にありがとうございました。本日は反省と裏話等々書きたいと思います。お話の内容につきましては反省ばかりです。ちょっとやり過ぎたなって感じで、事件だらけだったことは申し訳なく思いますし、病気や子供の事を取り上げていますのでご不快に思われた方もいるの...
私の帰る場所・最終話
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・最終話

16
結婚式が終わってからは春の茶会が続いた。家元も総もお休みなんて全然なくて、私はひたすら裏方で手伝いをする毎日。それでも西門の正面玄関で、お客様をお見送りする日が来るなんて昔は考えもしなかった。「本日は楽しい時間でございました。若宗匠、今度は我が家で夜桜でもどうですか?見事な枝垂れ桜がございましてな」「そうですか、それでは近いうちに」「是非奥様もご一緒にいらっしゃい。あなたのお話しはなかなか面白かっ...
私の帰る場所・267
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・267

2
新しい年になり初釜も終わらせた1月15日、離婚からほぼ1年が過ぎた時に西門は俺の再婚を公表した。席を用意した記者会見などは行わず、西門の門前での発表・取材のみ。そこで親父と俺が並んで記者たちの質問に答える形で終わらせる事にした。私有地とは言え近所のことも考えて取材人数の制限、中継車の乗り入れは断りマイクなども使用不可。今はもう日本から離れている紫だから気に留めないかもしれないが、それでも宝生家に取...
私の帰る場所・266
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・266

2
「あーーーっ!花音様、お待ち下さいませ!廊下を走ってはなりません!」「きゃはははは!しのさん、おそーい!」「紫音様、その奥はお家元が大事にしている盆栽がございます、入ってはなりません!」「・・・・・・でもね?このおくに虫がいるの。かわいい声で鳴いてるんだよ?」つくしに稽古をつけていると聞こえてくる賑やかな声。それに2人で噴き出しそうになるのを堪えながら茶を点てた。つくしは西門に引っ越した次の日から茶室で...
私の帰る場所・265
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・265

4
「それじゃあお世話になりました。夢子おば様、本当にありがとうございました。美作の皆さんが居てくれなかったら私、今頃・・・どこでどうしていたか・・・」「あらあら、そんなに泣きながら言わなくったってすぐ近くに居るんだから!」「・・・はい、そうなんだけど・・・」いざ美作家を出ようとしたら足が動かない。紫音と花音よりも私の方が玄関で泣き崩れて、総にも美作さんにも小夜さんにも・・・夢子おば様は双子を抱き締めたかっただろう...