FC2ブログ
Marionnette(46)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Marionnette(46)

-
~side柊祐~今日、つくしは「鈴花」として目覚め、そのまま検診に向かった。それは嬉しそうに大きくなってきたお腹を抱えて俺の横を歩く・・・端から見れば中のいい夫婦ってところだろう。そして医者にはいつものように金を渡して、胎児の様子とつくしに異常が無いかを診させた。「・・・問題は無いですね。大丈夫ですよ、赤ちゃんもお母さんも・・・少し貧血気味ですが酷くはないようだし」「そう。じゃあ順調ってことでいい?」「良かっ...
Marionnette(45)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Marionnette(45)

-
新潟から帰った次の日、母さんが出張のために不在なのを確認してから自宅に戻った。話があったのは加代・・・この花沢家に母さんよりも前から居るのは加代と田村だけだけど、この手の話は男性よりも女性の方が勘が鋭いから。「お帰りなさいませ、類様。少しは食べられるようになりましたか?」「いや、そうでもないけど大丈夫だから」「それでしたら今日はどうしてもお食事をしていただきます。胃に優しいものを準備しますからダイニ...
Marionnette(44)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Marionnette(44)

-
車から降りてその老夫婦のところに行くと、畑仕事からの帰りなのかタオルで汗を拭きながら待っていてくれた。そしてもう1度同じ質問をすると「そう言えば・・・」と女性の方が首を傾げながら思い出そうとしている。逸る気持ちを抑えて黙って待っていたら、男性の方が少し離れた崖の上を指さした。「もしかしたらあの崖の上の・・・もう相当昔だがなぁ・・・もう少し暑い時期だったか?」「あぁ、うん、あそこだっけねぇ?」「うん・・・交番の...
Marionnette(43)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Marionnette(43)

-
総二郎と新潟行きの話を済ませたら、今度は今日の出来事の報告。また頭の中に昼間の2人が浮かんできて、心臓をえぐり取られるような感覚・・・思わず震えが来た俺を総二郎が「大丈夫か?」と気遣った。「どうした?成瀬、何しに来たんだ?その事だろ?」「・・・・・・・・・」「なんだよ・・・これ以上すげぇ出来事でもあったのか?」「ん、驚くと・・・思うけど」「何言ってきたんだ?いいから話せ、類」「つくし・・・妊娠してるらしい」「・・・・・・は...
Marionnette(42)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Marionnette(42)

-
その日のうちに休暇願いを出し、それに反対する母さんの小言を無視してマンションに戻った。やはりつくしの過去から調べる方が早く成瀬に辿り着く・・・そんな気がしてならなかった。すぐにでも新潟の村上市に行こうと調べていたら、インターホンが鳴り、そこに映っていたのは総二郎・・・ロックを解除して中に入れたら数分後に玄関のチャイムが鳴った。急いでドアを開けると俺の勢いに驚いて「どうしたんだ?」と目を丸くした。「ごめん...