FC2ブログ
遠い日のChristmas tree(LastStory)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

遠い日のChristmas tree(LastStory)

10
何処かのホテルで「クリスマスパーティー&私の送別会」なんて言われて場所を聞いたら、あの公園の近くにあるホテル・・・池田君と食事をしたホテルの名前だった。でもよくよく確かめたら、そのホテルの真横の居酒屋・・・みんなで社長にブーイングしたけど「予約が取れなくて!」って気不味そうにしていた。私としては大助かりで、そのホテルには入りたくもない。池田君とは何もなかったけど、優柔不断な私のせいで彼を傷付けたような気...
遠い日のChristmas tree(10)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

遠い日のChristmas tree(10)

8
大学4年の12月・・・もう卒業までに大学に行く事もなく、家でいつものように寝転んでいた。2年前から1度も牧野と連絡を取ってない。あれからどうしたのかも聞かない。電話もしないし、掛かっても来ない・・・正確に言えばあの日の夜に掛かってきたけど、それに出ることが出来なかった。総二郎もあきらも聞いてくるけど「知らない」としか言えなくて、彼奴らも不思議がってた。総二郎は本格的に西門の仕事をし、あきらは1年間日本で...
遠い日のChristmas tree(9)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

遠い日のChristmas tree(9)

6
「・・・・・・池田君、ここ?」「そうだよ。ここの展望レストラン、予約大変だったんだから」池田君に連れられて来たのは公園のすぐ近くのホテルだった。何処かのレストランだとは思っていたけど、それがまさかホテルのレストランだなんて・・・何故か隣で笑ってる池田君に違う気持ちがあるような気がして怖かった。まさかね?まさか・・・部屋をとってるなんて言わないよね?それは自意識過剰ってもんよね?池田君に背中を支えられてエレベー...
遠い日のChristmas tree(8)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

遠い日のChristmas tree(8)

8
どうしてすぐに断れなかったのか・・・私は池田君に「少し時間を下さい」と言ってしまった。食べかけていた料理も飲み物もそこに置いたまま顔が上げられない。こんな態度は逆に失礼だろうって思うのに、池田君は困ったように苦笑いしただけで私の返事を待つと言ってくれた。いや、待たれても・・・って、優柔不断すぎ、私・・・。「クリスマスはいい?ディナーだけでも予約したいからさ」「え?えぇ・・・食事だけなら」「くすっ、それも少し淋...
遠い日のChristmas tree(7)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

遠い日のChristmas tree(7)

4
花沢類から連絡が無いまま秋になって、私は1人でドライブにも行けるようになった。1度は花沢邸にも行ってみた。彼がそこに居るのかも確認せずに大きな門の外からお庭を覗き込んだ。写メ送ったんだからこの車に気付いてくれないかな・・・なんて思ったけど、彼が出てくることはなかった。その代わり、じゃないんだけど・・・あれから池田君が何かと誘ってくれるようになった。ドライブは勿論、同じ時間に仕事が終わったら食事にも誘われ...