FC2ブログ
Say Yes (3)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Say Yes (3)

6
『あんた、毎年誰かに渡してたの?』その言葉が頭から離れない。渡す人なんて居るわけないじゃない・・・そう言いながら毎年作ってるけどさ。渡せるはずないじゃない?今や花沢物産の専務さんになってるのに。残業で遅くなって1人で歩くバス停までの道・・・同じ言葉を何度も繰り返しながらカメにも追い越されそうな速度で歩いてた。1人の部屋に帰るのなんて慣れてるし、淋しいとかって気持ちはないはずなのに、彼が会社に来た時にはい...
Say Yes (2)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Say Yes (2)

4
大学生の時、司と牧野が別れて・・・牧野はフリーになった。あきらも総二郎も牧野の事は多少なりとも特別な存在で、女慣れしてる彼奴らの方が牧野に近づいてた。俺はそれが凄く不安で、だけど傷ついてる心の隙間に入るのは少し躊躇いがあった。もう少し・・・もう少し牧野の気持ちが落ち着いたら話そう・・・そんな風に思ってた。そんな時に牧野が同級生だと思われる子に問い詰められてる所に出くわした。瞬間、止めようとしたけど・・・『だか...
Say Yes (1)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Say Yes (1)

6
大学生の時・・・道明寺と別れてから私の側には3人が残り、彼等は全員「友達」だった。逆に言えば「友達」じゃないと傍に居られないと思った。色んな人に「恋愛感情が全くない男女の友情ってなに?」なんて言われたけど、それでも「友達」を貫いた。もしも告白して断わられたら・・・もう会えないもん。でも「友達」としてならいつでも会えて、馬鹿な話して笑って、少し触れてドキドキしたってバレない。・・・あの人もそうなんだって思っ...