カフェラテに浮かべたメッセージ・14
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

カフェラテに浮かべたメッセージ・14

2
すごくあったかい・・・今日は何でこんなにお布団が暖かいんだろう。あんまりにも暖かくてフワフワしてて。うっすらと眼を開けたら・・・全然知らない部屋にいた!ガバッと起き上がって回りを見たら、なに?何処かのお城?・・・んな、バカなっ!「こ・・・ここどこっ!・・・私、なんで・・・?」クスって笑う声が聞こえて、反対側に顔を向けるとそこには類が・・・類がいた!思い出した・・・彼の家に泊まったんだ。彼の方が私より早く起きていて、すでに...
カフェラテに浮かべたメッセージ・13
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

カフェラテに浮かべたメッセージ・13

4
「牧野様、申し訳ございませんが本日は類様のこと、宜しくお願いしますわ。何かあったらそこのベルでお呼び下さいませ。こうなったら類様は牧野様のことをお離しにならないでしょうからね。お休みになる時のためにゲスト用のベッドのご用意をしましょう。少しだけお待ち下さいね?」「はっ?あの、私がここに泊まるんですか?でも、明日の朝はお店に行かないと・・・」「ご心配なく。類様も明日はご出社の予定ですから。牧野様は朝が...
Sister Complex ・番外編・Last Story~恋の予感 ~
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Sister Complex ・番外編・Last Story~恋の予感 ~

8
母さんが子供達への手土産をつくしに渡して、久しぶりに親子の会話をしているのをみどりを膝に抱いたまま見ていた。花沢類は一番下の子をずっと胸に抱いたまま、テラスに出て庭を指さしながら何か話しかけているようだった。なんて温かい家庭の雰囲気・・・どうしてだろう。今までは思わなかったのにすごく羨ましかった。ここに来て数時間、父さんのことも気になるから自宅に戻ろうという母さんの言葉で、みどりをつくしに渡して俺た...
カフェラテに浮かべたメッセージ・12
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

カフェラテに浮かべたメッセージ・12

8
「こちら大崎、現在類様をお屋敷にお送りするところだが高熱で倒れておいでだ。すぐに主治医の西山先生をお呼びしろ!それとご一緒にいた女性を類様のご希望でお連れするからそのつもりで!玄関前にはストレッチャーを待機させよ!いいな!」「・・・・・・」なんなの?これは・・・なんの軍事演習なの?ってくらい怖いんだけど!それなのに子供みたいな赤い顔で私の膝で寝てるこの人の神経って・・・類の手は車に乗ったときから私と繋がれてい...
カフェラテに浮かべたメッセージ・11
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

カフェラテに浮かべたメッセージ・11

4
お台場にある大観覧車に向かったのはゆっくりと食事をした後の午後8時。シースルーゴンドラにしようかって言ったらものすごい勢いで嫌がられたから仕方なくカラーゴンドラにした。時間にして1周は16分らしい。今日はここもあんまり混んでいなくてあっさりと乗れた。「ここってさ、昼間に乗ったらレインボーブリッジの向こうに東京タワーが見えるんだよ?それにさ、もちろんスカイツリーでしょ。あとは東京ゲートブリッジも向こ...