雪の結晶 (42)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

雪の結晶 (42)

1
数日後、山城商事の営業サイドでの初会合が花沢で行われた。俺はオブザーバーとしての参加だから席は末席。そこから会議全体を見ることにしていた。時間になって大会議室に行くと、すでに山城からの出席者は揃っていて俺が入ったと同時に全員が席を立って頭を下げた。その中に1人だけ顔を向けたままの姿勢で挨拶をしたのは・・・山本だった。ほんの少し眼を合わせた程度でそのまま無視して、自分の席に着くと会議資料に目を通す・・・だ...
雪の結晶 (41)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

雪の結晶 (41)

6
<side樹>急に呼び出したのは山城社長の娘、会長が溺愛する真莉愛だった。春からここの秘書課に配属されるらしいがそれも名前だけ、出社など誰も考えていないという噂だったが、営業企画の俺には何の関係もない話で気にもしていなかった。真莉愛のことで気になっているのは花沢類と今後どうするか・・・と、言うことだけだ。それも、俺の口から聞けるはずもない。そう思っていたときのこの呼び出し・・・何故か凄く嫌な予感がしながらも...
雪の結晶 (40)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

雪の結晶 (40)

4
保育園の中でどちらかというと一樹君は1人でいることが多かった。人見知りっていうわけでもないし、大人しいってわけでもない。ただ気が付けば1人で園庭の隅にいることあって、私はそれが気になっていた。だけど一樹君と話せば山本さんの話になりそうで、それが嫌で悪いんだけど見て見ぬフリをしてしまう。他の保育士が行ってくれるのを横目で見てはホッとした。今日もそうだった。他の子が縄飛びやサッカーをしているのに1人で...
雪の結晶 (39)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

雪の結晶 (39)

4
<side真莉愛>類様のマンションに牧野つくしが住んでいるかもしれないと知ってから私は誰にも言わずに探偵社に彼女の調査依頼をしていた。そして今日、その「牧野つくし調査報告書」が届いた。中に書いてあることはすでに知っていることが多かった。家が貧しくて両親と弟は何処か田舎の方で暮らしていること、道明寺司との熱愛報道から婚約に至るまでの経緯、そしてそれは最近解消されたこと。友人はごく少数、その中には西門総二...
雪の結晶 (38)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

雪の結晶 (38)

2
テレビで海底資源開発の新事業起ち上げのニュースをやっていた。年配の男性に囲まれていながら、堂々と中央に立っている道明寺・・・私の知らない企業人としての彼の顔だった。報道陣の質問に答えるあいつは確かに格好良かった。この人とほんの少しの間、恋人だったんだなぁ、なんてことを考えながらコーヒーを片手にその画面を見ていた。「あっ!美作さんだ。類、美作さんが後ろの方にいたよ!へぇ・・・みんな、やっぱりすごいんだなぁ...