FC2ブログ
Sister Complex (最終話)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Sister Complex (最終話)

18
「質問は受けないと申し上げました。皆さんの疑問に全てお答えできるかどうかはわかりませんが、この度の経緯だけはお話ししましょう。実はつくしさんは産まれて間もない時に高城夫妻から花沢にお預かりしたお嬢さんだったんです。正式に花沢の籍に入れ親代わりに育ててきたわけですが・・・」父さんの演説のような説明が始まった。要するにつくしは高城夫婦が高城工業時代、業績悪化により倒産せざるを得なくなったときに、子供を育...
Sister Complex (119)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Sister Complex (119)

2
関西西門の分家、西門清四郎氏の屋敷に着くとすでに高城社長夫妻と加代が揃っていた。少しだけ約束の時間に遅れてしまって加代からは軽く説教され、つくしも母親に叱られていた。ぺろっと舌を出すつくしに加代は溜息だ。でも、遅れた理由もわかっているからだろう、加代は「情けない」を連発。高城社長は気まずそうに知らん顔をした。ここも総二郎の本邸同様、日本家屋の荘厳な造りで石庭も見事だった。しんと静まりかえった屋敷内...
Sister Complex (118)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Sister Complex (118)

2
あれから数週間後、私は花沢から高城つくしになった。弁護士さんの必死の工作で何とか裁判所に除籍申請をして認められ、花沢の戸籍から外れた。そしてその1ヶ月後。ここは東京の高級マンションの最上階・・・私はここの一室で暮らしていた。ピピピピピピ!スマホのアラームが鳴って眼が覚める。窓越しに降りそそぐ朝日が眩しくて目を細めた。季節はすっかり冬に向かっていてベッドから出るのが嫌な感じ・・・。本当は暖房が効いているん...
Sister Complex (117)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Sister Complex (117)

2
「高城社長・・・まだ考えは変わりませんか?」俺の言葉に勇作氏は今までと違う反応を見せた。美智子の話の時は興奮していたようだが、西門清四郎氏の言葉で幾分落ち着いた・・・そんな感じだった。そのタイミングを見逃さなかった父さんも空かさず言葉を続けた。「高城さん・・・どうですかな?つくしの事は受け入れられないだろうか・・・。もし、感情だけの問題ならここはどうだろう。ビジネスで考えてみては・・・?」「ビジネス・・・?それはま...
Sister Complex (116)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Sister Complex (116)

6
<side誠・回想>花沢類にイギリスに行くと言った言葉は本当だった。向こうでもう一度勉強して、高城コーポレーションの名前ををアメリカ以外の国にも広めてやる・・・父さんへの恩返しのためにそうしようと思った。その気持ちに嘘なんてなかった。でも・・・本心を言えば本当の父親に会ってみたい。西門清四郎という人物に会ったときに、自分の感情がどうなるのかを確かめたかった。母さんから聞いた話だとすでに高齢で寝たきりらしい。...