FC2ブログ
Buon natale!愛を込めて・LastStory
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Buon natale!愛を込めて・LastStory

4
「牧野・・・ずっと待ってたんだ。牧野が俺の所に来てくれるのを」屋敷から出ようとする牧野を引き留めて、その身体を思いっきり抱き締めた。牧野も俺の背中に手を回してその指先には力が入ってる・・・それがすごく嬉しかった。「ごめんなさい。ほんの少し遅れちゃったね。頑張って支度したんだけどさ、色々あったから」「知ってるよ、司に捕まったんだろ?ちゃんと話し合いできたのか?もう・・・牧野は自由になれたのか?」やっと牧野の...
Buon natale!愛を込めて・4
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Buon natale!愛を込めて・4

4
西門さんの家で二日酔いに良いっていう朝ご飯をいただいたけど、お昼近くまで起き上がることも出来なかった。あんなに飲むんじゃなかった・・・いくら西門さんがホイホイ注ぐからってあんまり強くもない私が何杯飲んだんだろう。横にはまだワインボトルが2本転がっていて、昨日の最悪なクリスマスイブが思い出されるわ・・・。「痛い・・・ホントに痛いんだけど。西門さんはどうしたんだろ・・・まさか今日もお仕事だっけ?」やっと起き上がれ...
Buon natale!愛を込めて・3
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Buon natale!愛を込めて・3

2
<side司>少しの間、牧野を1人にさせてしまった。もっと違う言葉で伝えたいのに面と向うと思った言葉が出てこない。あいつと付き合い始めたころは何も言わなくてもこっちの気持ちがわかってるんだと思い込んでいた。だから、説明なんて要らないし、俺のいうことは素直に聞くものだと決めつけるようになったのは事実だ。それの何処がいけない・・・俺は自分の思う通りに仕事をクリアしてきた。恋愛ってのもそれと同じじゃいけないの...
Buon natale!愛を込めて・2
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Buon natale!愛を込めて・2

2
総二郎に桜子から連絡があったのは23日の夕方遅くだった。予定していた会食が中止になった総二郎からの誘いで2人で晩飯を食いに浅草に来ていた時、その電話は鳴ったんだ。「何だって?また牧野はそんなものに捕まったのか!何回同じ目に遭うんだ?いい加減学習しろってんだ!」『いきなりでしたから確定は出来ませんけど、おそらく間違いないでしょうね!』牧野が黒塗りの車に拉致されて何処かに連れて行かれたらしい。もちろん...
Buon natale!愛を込めて・1
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Buon natale!愛を込めて・1

2
青山にある桜子ご贔屓のお店にパーティードレスを選びに来たのは23日。桜子が何かと忙しかったのと、私のバイト代が20日に入るからこの日に付き合ってもらっていた。「桜子・・・どうしよう。なに着て行ったらいいかなぁ!やっぱりドレス?私、この前のスリップドレスしか持ってないんだけど、あれってもう見られてるらインパクトないよねぇ?」「先輩・・・インパクトならあの時に十分ありましたわよ?あんなに似合わない人はいない...