RoyalBlue~恋心~(2)

牧野が司と別れた。ほんの少しびっくりしたものの、俺はそれまでと変わらずに牧野に接することにした。あまり騒がず、世話も焼かず、ただ傍観していた。類やあきらは牧野を引っ張りだして、落ち込ませないように必死らしい。生きるのに精一杯のあいつは、苦笑いしながらも・・・まぁ、楽しそうにしている。それを遠くから見ていた。ほらな。やっぱり類が牧野をロックオン状態。落ちるのも時間の問題。少しずつ元の牧野に戻りつつあ...

あきら君のお誕生日!

あきら君、お誕生日おめでとう!!(o‘∀‘o)*:◦♪                                私の作品ではいいように使われて申し訳なく思っていますが・・・特に今日の「花束」のあきらはどうしましょう!って感じでしたけど・・それでも、あきら君も私にとっては大事なお人・・・って事で、愛を込めてあきら君を描きました!!原作のあきら君ではストレートの髪の時が好きですっ!でも、私の中ではストレー...

幸せの花束(21)

あきらから話があるって言われてリビングに戻った。どうしたんだろう・・・いつもと様子が違う?あきらと向かい合ってソファーに座ったけど、なんだか落ち着かない。「社長・・・まぁ、親父から婚約しろって言われたんだ。賛成してくれるって。・・・・つくし、俺と結婚してくれないか?」「え・・・?結婚?」「そう。今はまだ約束でいい。俺が卒業するまでにはまだ3年近くあるんだ。ちょっと長いけどそれまではフィアンセってこ...

RoyalBlue~恋心~(1)

ロイヤルブルーという色は自身の奥深くにある感性に働きかけ、知覚や精神を安定に導く。困難な使命や、強い意志決定が必要なとき・・・このロイヤルブルーを選ぶと良いという。****今日、私はこの色のドレスを身に纏い、あの人の隣に立つ。このドレスは彼が選んでくれたもの・・・上品にメイクを施し、ダイヤモンドの光り輝くネックレスを着ける。左の薬指にも同じくダイヤモンドの指輪。もうすぐあの人が迎えに来てくれる。愛しい...

幸せの花束(20)

4月・・・俺は大学2年になった。つくしは卒業後、お袋の紹介した会社に入り、社会人となった。「会社の方はどう?もう慣れた?」「うーん・・まだまだ!なかなか難しいよね。花は好きだけど知識はないんだから。それにこの会社、研究のほうだから専門的で・・・でもね、人はみんな優しくていい人ばっかりだよ」「そりゃ、良かった。俺、今日は大学の後は会社の方に行くから」「了解!遅くなるんでしょ?頑張ってね!」会話として...

我儘と意地っ張り(後編)

昨日、本当は行きたかった訳じゃないんだよね・・・。でも、毎日毎日帰ってくるのが遅くて・・・私が寝ちゃった後だから話をする時間もなくて。こんなに寂しい思いをするとは思わなかったんだよね。類にクラス会反対されたのも、ちょっとカチンときたし・・・。どうせ、他の男の人がいるからって反対したんだと思うから余計頭にきたんだけど、もしかしたら私の思い違い?話す時間が少なすぎて、類のことがわかんなくなった?でも、...

我儘と意地っ張り(中編)

「加代っ!ちょっと話があるからリビングにきて!」えっ??私にお話って?なっ・・・なんでしょうっ・・!!私が昨日お止めできなかったから?それは、申し訳ないことでしたけど・・・・。****「ねぇ、加代・・・最近、つくしは家で・・・ホントに俺のことあんな風に思ってるの?何か聞いてない?」まぁ・・類様ったら!『いいえ、そんなことはございませんよ?いつもはあんなことおっしゃいませんわ。シェフに類様がお好きなお料...

我儘と意地っ張り(前編)

花沢家の朝は・・・・今日は2人の喧嘩で始まる。ダイニングで睨み合う類とつくし。類の後ろには秘書の藤本、つくしの後ろには使用人頭の加代****「謝るのはそっちだよ?わかってる?」「わかんない!」「ダメだって言ったじゃん!覚えてるよね?」「覚えてない!」「加代っ!どうして止めなかったの?!」~加代~類様が珍しく怒ってらっしゃる・・・・今までこんな事なかったから、どうしていいかわからないわ・・・どっ・・どう...

幸せの花束(19)

*******フランス********「え・・・・?牧野が・・・あきらと?」『そーなんだよ!もう、あきらのヤロー、すっかり真面目になって俺とも出かけなくなったし全然おもしろくねーよっ!』総二郎からの電話・・・・どういう事?なんで、あきらが牧野と暮らしてる?あきらは・・・その気があったかもしれないけど、牧野が?『類!!元々はお前のせいだぞ!あの、牧野って子、しっかり掴まえとかないからこんなややこしいことになってん...

あっという間の1ヶ月・お礼とつぶやき

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆こんにちわ!Plumeriaです。私が書きたくなって始めたのが約1ヶ月前・・・・読んでくださる方がホントにいるのか、ポチしていただけるのかと思いながら毎日書いておりました。会社で普通に仕事しながら、副業もやったりしながら・・・それでも、合間を妄想に走らせながら、楽しい1ヶ月でした。こんな世界もあるんだなぁ・・・なんて自分がこんな事してるなんて、今でも信じられないんですがポチしていただ...