FC2ブログ
幸せの花束(13)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

幸せの花束(13)

0
古い小さなアパートに着いた。2階の牧野の部屋には明かりが点いてる。なんて話したらいいかまるで考えてない。それでもドキドキしながら階段を上がってドアの前に立った。少し震える手でノックをした・・・「はーい」と、返事がして・・ガチャッとドアが開いた。「え?類?どっ・・・どうしたの?」「ごめん、こんな時間に・・・話がしたくて・・・入ってもいい?」「いいけど・・・何にもだせないよ?」くすっ・・・そんな心配は...