FC2ブログ
RoyalBlue~恋心~(54)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

RoyalBlue~恋心~(54)

2
「総二郎・・・類が総二郎と話したいって・・・私は外にいるね」牧野はそう言って、もう一度類の側まで行きその顔をさすってやりながら別れの言葉を告げていた。それは以前から俺も入れなかった2人だけの空間・・・この俺がここにいるっていうのに。類が牧野の身体を、そのか細くなった腕で抱き締めている。悔しいけど、今ここでこいつらを引き離すほど心の狭い男じゃねーからな。自分にそう言い聞かせて見逃してやった。「じゃあ・・・またね...
dernier amour~最後の恋~(21)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

dernier amour~最後の恋~(21)

0
「あれ・・・ここは・・・?」真夜中になって目が覚めた。うっすらと見えるこの感じ・・・ここは類のマンションだ。そうだった。あのあと、類にマンションに連れて帰ってもらったんだった・・・。類は?・・・って横を見たら、良かった。類がちゃんとそこにいる。安心したら涙が出てきた。少しだけ声をだしてしまったから類の身体がピクンって動いた。「ん?・・・牧野、起きたの?」「あ、ごめんね。・・・寝てていいよ。類」「いい。牧野が起きるんな...