FC2ブログ
雨の降る日はそばにいて (24)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

雨の降る日はそばにいて (24)

4
この前初めて西門さんの家に・・・自宅というエリアでご両親とお会いした。体調を崩していたお家元はそうでもなかったけど、家元夫人の方は・・・お母様は私のことをあまりよくは思っていないようだった。「まぁ、無理もないよね。あの家に受け入れてもらうのに一回で・・・ってことはないもんね」西門さんの言うとおり、時間をかけるしかないんだって・・・ゆっくり慣れればいいんだってそう思うしかなかった。ぼんやりとそのことを考えていた...
dernier amour~最後の恋~(48)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

dernier amour~最後の恋~(48)

2
司がアメリカへ戻ったと聞いたのは次の日だった。本当は牧野を連れて行く気だったんだろう、それをあんな形でしか表せなかった司をまだ許すことは出来ないけど、不器用な幼馴染みがまた1人で戦うんだと思うと複雑だった。そして俺にもフランスから電話があった。「はい・・・わかりました。では、その話しは今度お二人が帰国した時にでも・・・はい。では・・・」電話の相手はフランス本社の父親・・・花沢の社長からだった。昨日の件を聞いて...