FC2ブログ
雨の降る日はそばにいて (29)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

雨の降る日はそばにいて (29)

0
夕方・・・もうすぐ6時になるってのに綾乃が甘えた声で俺に買い物の付き添いを頼んできた。今日は牧野が早く帰れるならアパートに行こうかと思っていたのに・・・弟子達の前で縋るように頼み込んでくるから鬱陶しくて、つい返事をしてしまった。「何で俺がお前の買い物に付き合わなきゃなんないんだよ!1人で行きゃいいだろう!子供じゃないんだから・・・全く甘えやがって!」「だって、心細いんですもの。綾乃が1人で行くといつも誰か...
初めてのリレーコラボ!plumeriaの悩み事と試練!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

初めてのリレーコラボ!plumeriaの悩み事と試練!

8
その日の19時30分。私はあと4時間ちょっとで公開予定の類君のお話、最後の恋を公開するかどうか迷っていた。なぜなら大の苦手のシーンであり、まるで自信もないうえに恥ずかしい事この上ない!どうしようかな~・・・やっぱり一日待とうかな~って考えていたら・・・メッセージが1通届いている・・・。誰から?私は書き始めて間がないためメッセージをやりとりする人はいなくて、すごく不思議だったけどお話し公開で煮詰まっていたため...
星の砂 月の雫 (1)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

星の砂 月の雫 (1)

4
花沢の家は全く俺たちを認めようとはしなかった。牧野の家に何の力もないことが両親はじめ会社の連中には面白くなかったんだろう、毎日のようにどこかの令嬢との話しを持ってきた。すべては花沢物産のためにだけ。たった1人の息子であり跡取りの俺は、すべてが家や会社が用意したものに囲まれて育ってきた。俺の人生はすべて準備されたもの・・・自分で決められるものなど何もない不自由な生活・・・そんな中で見つけたたった1つの俺の...