FC2ブログ
雨の降る日はそばにいて (40)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

雨の降る日はそばにいて (40)

6
西門さんの家に行くと約束したのは3時・・・。10分前に着いた私は勇気を出してその門をくぐった。お弟子さんが出てきて、私が来た事を西門さんに伝えるために奥へと消えていく。もう1人のお弟子さんが玄関で私の相手をしてくれていた。奥の方から戻ってきたお弟子さんはお部屋から返事はなかったと言っていたけど・・・。「多分、総二郎様はご自分のお部屋にいらっしゃいますから、どうぞこちらに・・・」「ありがとうございます。お邪魔い...
星の砂 月の雫 (12)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

星の砂 月の雫 (12)

0
総二郎が牧野を見つけてくれた。やはり竹富島に行ってたんだと思うと安心はしたけど、今は1人であの星空を見上げているんだと思うと胸が痛んだ。花沢の監視からは上手く逃げられただろうか。もし上手く逃げられたのなら、俺もすぐに花沢を出て迎えに行きたかった。総二郎の話だとその男が東京に戻ったという証拠は何もない。今でも父親の命令で牧野を探しているかもしれない。亜由美との約束もあったから仕方なく東京でおとなしく...