FC2ブログ
雨の降る日はそばにいて (51)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

雨の降る日はそばにいて (51)

6
翌日・・・俺は1人で長野に向かった。当然家元、家元夫人に見送られることもなく、たった1人の弟子だけが見送ってくれた。「総二郎様・・・お早いご帰宅をお待ちしておりますから・・・気をつけて」「ありがとう。俺のいない間の家元達を頼むな・・・じゃ、行ってくる」門前で深く頭を下げて見送ってくれるその弟子の後ろ・・・僅かに見えたのは家元だった。立場上、謹慎処分で出される俺の前には出られなかったのだろう・・・俺はそこに向かって頭...
若宗匠総二郎の試練・小悪魔桜子の甘い誘惑
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

若宗匠総二郎の試練・小悪魔桜子の甘い誘惑

8
茶道表千家西門流宗家の次期家元、西門総二郎氏には現在妊娠中の愛妻つくしがいる。つくしはつわりも治まり、現在はある程度普通の生活を送っていたが先日の道明寺司の誘拐事件から西門の警備は一層強化された。万が一、複数での襲来に備えて表門・裏門・勝手口・・・すべてに防犯設備と格闘家上がりの警備員が配置されている。しかし、ここで一つの大誤算があった。総二郎は敵はあの3人と決めつけている。ところが・・・ここにとんでも...
Sister Complex  (3)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Sister Complex (3)

0
小学校も中学校もつくしは英徳ではない普通の女子校に通った。そして高校はやはり私立だが女子校に行って、花沢物産の名前は一切公表せずに一般家庭の子として通学した。そこには両親の考えがあったようだけど、英徳に来ない方が良かった俺はあえてその話には触れなかった。毎朝、校則の煩い学校に通うつくしは俺と違って早くに起きて支度をしている。「もう!類ってば一体何時に家を出てるの?大学っていいわよね・・・自由でさ!で...