FC2ブログ
続・茶と華と (9)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

続・茶と華と (9)

6
本邸の廊下で大声で怒鳴り合ったのは当然大勢の弟子や使用人に聞かれていた。しかし、これが始めてじゃないから大して驚かれもしないんだけど!ただ叫んだ内容がとんでもなかった・・・「やる気満々」・・・よく言うぜ!「総二郎様、なかなか手強いようですね。奥様は・・・」「ある意味、ものすげー頑丈な箱に入ってた娘だからな」付き人にそんな事を言われながら今日からの仕事の準備をしていた。今日からは福岡で4日間、九州の支部会と講...
ヴィーナスの涙をあなたに・7 LastStory
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ヴィーナスの涙をあなたに・7 LastStory

12
「1人で行きなさい・・・わかるでしょう?」おば様にそう言われて私は温室の中に眼を向けた・・・もちろん全部は見えないんだけど。 おば様はもう背中を向けて部屋の方に戻っていった・・・私はこの時、もう心臓が飛び出そうなくらいドキドキして しばらくこの前にある温室の扉を開ける勇気が出なかった。でも、思い切ってその扉を開けてみた。 ゆっくりと中を歩いていく・・・もうすぐベンチが見えるはず。 沢山の試験品種のバラの株を通り抜...
Sister Complex (18)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Sister Complex (18)

0
自宅に戻ったつくしはしょんぼりしたまま自分の部屋に戻った。いつもならその日のことを話すつくしが何も言わないことを加代は随分と心配している。「類様・・・つくし様に何かあったのですか?あのように沈んで帰られるなんて・・・今までにはないことですけど」「何でもないよ。ちょっとね・・・静が大学に顔を出したから、俺が静と話したことが何か嫌だったみたいだね。おかしいよね・・・昔から静とは会ってたのに今更そんなふうに言うなん...