正しい恋の進め方 Lesson12

その電話は朝の9時過ぎ・・・俺の予想どおりの時間にかかってきた。朝一番の仕事があったけどこの瞬間を味わいたくて自分の部屋で待機していたってわけだ。『ちょっと!西門さん、なんてことしてくれるのよっ!どうしてこの私が会社をクビになるわけ?取り消しなさいよ!この悪魔っ!あんなとこでも人が必死に探した会社なのよ?!』「ぎゃあぎゃあ喚くな!耳が痛いんだよっ!・・・それが昨日迎えに行って介抱までしてやった俺に向かっ...

Sister Complex (46)

道明寺の家を出てから車は花沢の家に向かっていた。車の窓からちょうど飛び立つ飛行機が見えた・・・もちろんあいつが乗っているわけじゃないんだけどこの国から遠ざかるその飛行機を見ていたら涙がこぼれた。本当に終わったんだ・・・あの人はお姉さんと同じような道を進むんだ。家のために・・・。さっき西田さんに告げたメッセージは私の本心・・・悲しすぎるから、せめて相手の人がいい人で幸せになれたらいい・・・そう願うしかなかったから・...

正しい恋の進め方 Lesson11

牧野を車に乗せてゆっくりと発進させた。気分が悪いのか時々眉を寄せてるけど起きる気配はなかった。今日はポルシェのパナメーラだけど・・・万が一この車の中で吐かねぇよな?「おい・・・!牧野、どうでもいいけどお前、苦しくなったら言えよ?頼むから車で吐くなよ!」「うるさい・・・気分悪い・・・」マジで?・・・飛ばしたいけど飛ばしたら余計に気分が悪くなるかもしれない。かといってチンタラ走ってたら我慢できなくて吐くかもしれない...

Sister Complex (45)

司は間もなくここを出てアメリカに渡る・・・その直前の時間を俺と話していた。「類・・・お前はどうすんだ?あいつはお前の事を絶対に諦めないと言ってたけど・・・そんなことは不可能だろ?どうせ俺たちのような家はこんな結果に終わるんだ・・・この俺との事がなくなってもまた同じ事の繰り返しだ。お前こそその感情であいつを縛り付けてキズつけてないか?手放してやれよ・・・どうせ今だけの感情だろ?」「無理だろうね。それが出来たらとっ...

正しい恋の進め方 Lesson 10

牧野に電話をかけたら会社の飲み会だと言って、呂律の回らない状態で酔っ払っていた。そして電話の最中に誰かから声をかけられて・・・山川って男と話し始めた。山川って言えばあの時に路上で牧野を振った男だ・・・あいつが今でも牧野の側にいるかと思ったら何故か腹が立って電話を切って車を走らせた。T駅前の「みゆき」って言ったっけ・・・居酒屋なんて行ったこともないけど駅に車を止めてその店を探した。まぁ・・・すぐにその店は見つか...

Sister Complex (44)

道明寺HDとアメリカのウイルソン社の宇宙開発事業での提携に伴い、道明寺司氏とメアリー・ウイルソン嬢の婚約が正式発表・・・先日の花沢家長女との婚約は白紙撤回された・・・。このニュースは即日日本でも報道された。婚約はしたもののつくしと司の仲が上手くいかなかったことも原因の一つだと・・・まるで会社とは無関係な婚約解消のように報道されていた。俺はこのニュースをマンションのパソコンで確認していた。ちょうど楓社長のコ...

正しい恋の進め方 Lesson9

「つくし・・・どうした?急に店から出て行って戻ってこないから・・・」「山川さん・・・何でもないわ。友達からの電話よ」声をかけてきたのは先日私を路上で振った人・・・山川さんだった。今更つくしだなんて呼び捨てないで欲しいわ!西門さんと電話で話していたのにそのまま彼との会話を続けてしまった。「そうか?早く戻ってこいよ?佐藤も心配してたぞ?」「山川さんこそ中に入ればいいじゃない!・・・もう私のことは関係ないでしょ?」こ...

Sister Complex (43)

「ここが類のマンション・・・ここの一番上に類がいるんだ」私は随分前に、類が大学生になってすぐにこのマンションを購入したことを聞いていた。だから、今類が住んでいる場所を見たくて学校から車に乗らずにバスでここまで来ていた。ここが自宅からどのくらい離れているかなんて全然わからなかった。エントランスの奥には常駐のコンシェルジュさんがいるようで中を覗きこむ私を不思議そうに見ていた。中に入りたい・・・類に会いたい。...

正しい恋の進め方 Lesson 8

西門さんとの2回もしちゃったキス・・・あの後何がおきたかわかんなかった。どうやってアパートに帰ったのかもよく覚えてない・・・気がついたら山のような買い物袋に囲まれてたわ。もちろんそのぐらいの経験は何度かあったわよ?でもあんなキスは初めて・・・。ちゃんと感じた?・・・なんて普通聞く?聞かないわよ!聞かれても困るわよ・・・。でも今まではキスされるっ!って身構えていたけどどうしてあの時は凄く自然だったのかしら・・・。こん...

花沢専務の悩み事・フランスの貴公子ピエール来日!(後編)

花沢物産フランス本社からやってきたピエール・デュラン営業部長は牧野つくしを同行させて東京見物に繰り出していた。花沢類専務は見栄をはって会議に出席にたために第一秘書藤本が変装して二人を尾行・・・。これが日本を代表する企業のすることかと思わずにはいられないが、どんな眼で見られようとおかまいなしの専務は尾行させた藤本から数分おきに送られてくる画像で二人をチェックしていた。そして浅草を見学した二人が次に向か...