続・茶と華と (14)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

続・茶と華と (14)

10
「道明寺社長、司君は遅いですな・・・」「本当に申し訳ございません。でも、もうこのホテルにおりますのですぐに来ますわ」「まさか、うちの滋に不満がある・・・なんて事はないでしょうね」「ほほほ・・・そんな事は・・・。この婚約はもう決まっていることですわ。2人ともまだ若いのですもの。これからいくらだって距離を縮めていくことは出来ますでしょう?」一流ホテルの高級レストラン・・・しかもその中でも特別室。何でこんな所で道明寺...
天邪鬼な乙女の恋心・4
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

天邪鬼な乙女の恋心・4

6
類の上着を握り締めたまま向かい合ってお互いの顔を見ていた。類は今日再開してから初めて真剣な顔をして・・・私は多分一番驚いた顔になってるはずだわ。覚えているなんて・・・あの時のことを覚えているなんて思わなかったから。だって私以外にも沢山人がいたのよ?F3だけじゃなくて野次馬もいたし・・・花沢の家の人もいたのよ?一番端で目立たなかったはずよ?「牧野はあの時・・・俺が仕事でフランスに行くって言ったのに変な言葉を残し...
Sister Complex (23)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Sister Complex (23)

2
つくしに道明寺からの迎えが来る前に家を出て、藤堂家に静を迎えに行くことにした。もちろん静に早く会いたかったとか、そんな理由ではなくつくしが道明寺の車に乗るのを見たくなかったから。「よろしいのですか?つくし様に一言も言わなくて・・・」「いいよ。向こうで会えるからそう伝えておいて・・・つくし、泣いてないよね?」「えぇ。泣いてはおられませんわ。沈んではいらっしゃいますけど」おそらく母さんが今日もつくしを飾り立...