FC2ブログ
正しい恋の進め方 Lesson35
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

正しい恋の進め方 Lesson35

4
「大好き・・・西門さん」その言葉は今までどんな女から囁かれた怪しげな告白の言葉よりもスッと俺の中に入ってきた。きつい香水を振りまいて俺に抱きつく女は何人もいたけど、こんな太陽の下で微かな汗の匂いだけで俺を堕としたのはお前だけだな・・・まさか、この俺がこんな寂れた場所でこの言葉を囁くことになるとは思わなかったな・・・。「待たせたな・・・・・・愛してるよ。牧野」背伸びをしてきたこいつをもう一度抱き締めた時・・・遠くでツ...
迷い猫と暮らした夏 (6)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

迷い猫と暮らした夏 (6)

2
牧野のアパートに転がり込んで一週間・・・こんな年の男が仕事もせずに何で出て行かないんだと思わないのだろうか。どうして何も聞かずに一緒に住むことが出来るんだろう。不審に思ったことはないんだろうか・・・そんなことばかり考えてた。この間に花沢がここをつきとめることもなく、ニュースを見ても俺の事なんて報道はされていない。突然いなくなったんだ・・・誘拐やトラブルに巻き込まれていると考えても良さそうだけどそれよりもス...