FC2ブログ
正しい恋の進め方 Lesson44
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

正しい恋の進め方 Lesson44

2
今日の野点の会場は金井支部長の屋敷・・・この京都の中でも有名な旧家で、広大な敷地を持つ大邸宅だ。当然招待客も多く西門の門下だけでなく、この土地の有力者がかなりの数呼ばれていた。その屋敷に家元夫人と牧野を連れて朝早くから訪れていた。屋敷内で宗家専用に着替え用の部屋をもらい、そこで牧野に着物を着せてやった。夏に作ったこの日のための着物・・・秋らしい色と文様でこの季節にはぴったりだ。俺が選んだだけあって牧野の...
Summer Festival 茶と華と 番外編・9
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Summer Festival 茶と華と 番外編・9

4
不可抗力とはいえ自分の嫁に毒を投げられてから3日目・・・俺は退院できた。 つくしはあれからも申し訳なさそうにしょんぼりしてたけど、これでしばらくはおとなしくなるかと思うとちょっと笑えた。 思いの外俺がつくしを早く見つけたから、関西の連中が動き出す前に捕まった男が自白、関西の連中の計画が発覚し た。家元は山崎を始めとする一連の関係者を処分、薫は持ち上げられてだけで何もしていないため処分保留となった。 これ...
迷い猫と暮らした夏 (15)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

迷い猫と暮らした夏 (15)

2
「誰なの?・・・あの子、見たことないけど・・・知り合い?」「静には関係ないよ。言ったよね?俺には干渉しないでって」自分を置いて他の女性に声を掛けたなんて静には我慢できないほどの屈辱なんだろう、俺に厳しい目を向けた。そんなものは気にもせず大森会長の側にいる牧野をずっと目で追っていた。牧野も時々こっちを見ては視線をそらす・・・パーティーが終わるまでそれは続いた。「随分趣味が変わったのね。あなたは昔から上等なも...