FC2ブログ
正しい恋の進め方 (51)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

正しい恋の進め方 (51)

2
ノックして部屋に入ったが誰からも返事があるわけじゃない。そんなことに気がつきもせず、牧野は俺の後について部屋に入ってきた。暗い部屋の中には3mもあるクリスマスツリーが中央で光り輝いていた。無駄な飾りはなくて大人の雰囲気のツリーに 牧野は感動して言葉も出さずに近づいていった。 所々に小さな箱がぶら下がってる・・・これはあいつらからのものだけどまだそこにも気がついていない。 「すごい・・・綺麗ねぇ、総二郎!なん...
お友達から初めてお話しをいただきましたぁっ!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

お友達から初めてお話しをいただきましたぁっ!

6
皆様こんにちは~!plumeriaでございます!今日は嬉しいお知らせです!この度、お友達作家様から初めてお話を書いてもらったんですっ!!今まで書いてくださいなんて誰にも言えなくて、皆様がお話し交換されているのを羨ましく思っておりました。厚かましくも送ったことはあるんです・・・でも、自分ではなかなか言えなくて。で、ある作家様にコメントしたときに勇気を出して「お話し書いて♥」って書いたら「いーよ♥」ってお返事がっ...
Sister Complex (54)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Sister Complex (54)

2
<side総二郎>普段滅多に行かない図書室・・・史学部専攻の俺は参考資料を探しに久しぶりにその部屋に入った。何人かの学生が静かな教室で机に向かう中、小さな話し声が聞こえた。男と女の声・・・男はともかく女の方は聞き覚えがある。気になってその声のする方に足を向けたら、類の妹が知らない男と話していた。へぇ・・・この大学に彼女に声をかける勇気がある男がまだいたなんて。あの類のガードを見ていたら誰もそんなこと出来ないと...