FC2ブログ
10月の向日葵 (12)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

10月の向日葵 (12)

2
「返事は次に会うときでいいよ。今までだって20年近く待ってるんだから急がないからね」「で・・・でもさ、私はそんな・・・」花沢類は人差指で私の唇を塞いだ・・・彼の指が私の口に当たってるかと思うと流石に顔が熱くなる!慌てて後ろに下がって指を離したら少し寂しそうに笑った。「今日はこの後予定があるんだ。悪いけど、うちの車で送るからそれで我慢してくれる?本当は俺が送りたかったんだけど」「ありがとう。類も大変なんだね...
Shall We Dance? (5)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Shall We Dance? (5)

2
本当に偶然だったんだ。小さな公園であきらが牧野を抱き締めているところを見てしまうなんて。あれからどうなったかが心配でこっそり美作に来てみたら、あきらが運転する車が門を出るところだった。車内はよく見えなかったけど、助手席には誰もいなかった・・・それにあいつが運転すること自体が珍しい。牧野に何かあったんだ・・・すぐにそう思った。あきらの車は小さな路地に入っていった。もちろん走ってもすぐには追いつけないんだけ...
Sister Complex (72)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Sister Complex (72)

4
ダンスが終わって今度はあきらの所に戻ると嫌味にも手を叩いて迎えてくれた。「やっぱり俺の方が踊りやすかっただろ?でも、苦手っていう割にはつくしちゃん、上手だと思うよ?練習頑張ったんだな!類と練習してるの?もし今より上手になりたいなら美作においで?教えてあげるよ」「大丈夫!類のレッスンだけで十分だわ!こう見えて厳しいんだから・・・外国では踊る機会が多いからって、怒られてばっかりなの。美作さんの足を3回も踏...