FC2ブログ
10月の向日葵 (37)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

10月の向日葵 (37)

4
あっという間に私が茶道会館を退職する日が来て、午後からは簡単に荷物を片付けていた。そうは言ってもほとんど私のものなんてないから、次に業務を引き継ぐ人に全部残していくだけ。あと1時間になったところで今までお世話になった各教室の講師や業者さんにお礼の電話を入れた。退職の理由を聞かれることが一番困る・・・適当に誤魔化しながら挨拶を済ませていった。「短い間ですけどお世話になりました。事務長のお気遣い嬉しかっ...
Sister Complex (97)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Sister Complex (97)

4
加代の病室に行ってみるとそこも個室になっていて、特別室とまではいかないがわりと広い部屋に入っていた。ノックをしたけど返事がなかったから、静かにドアを開けて中に入った。窓際にある大きなベッド・・・ゆっくり近づいたら加代の姿が見えた。随分と傷だらけの顔をしてる・・・相当疲れたんだろう、点滴を受けながら加代は目を閉じていた。暫くすると俺の気配に気が付いたのか、薄く開いた目を俺の方に向けてきた。そして意識がはっ...