FC2ブログ
10月の向日葵 (72)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

10月の向日葵 (72)

2
「お前・・・相変わらずだな。総二郎」その声を聞いた瞬間、俺は両手を外してその医者を正面から見た。忘れもしないその声・・・!「祥・・・兄?・・・祥兄か!何で祥兄がここにいるんだよ!」「そりゃこっちのセリフだ!この大馬鹿野郎っ!どうしてつくしがこんなことになってるんだ・・・!話がある・・・来い!」4年以上前に西門を出た祥一郎が目の前にいる。俺は何が何だかわかんなくなって、来いと言われても足が動かなかった。さっきまでの恐...
Sister Complex ・番外編・Last Story~恋の予感 ~
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Sister Complex ・番外編・Last Story~恋の予感 ~

12
母さんが子供達への手土産をつくしに渡して、久しぶりに親子の会話をしているのをみどりを膝に抱いたまま見ていた。花沢類は一番下の子をずっと胸に抱いたまま、テラスに出て庭を指さしながら何か話しかけているようだった。なんて温かい家庭の雰囲気・・・どうしてだろう。今までは思わなかったのにすごく羨ましかった。ここに来て数時間、父さんのことも気になるから自宅に戻ろうという母さんの言葉で、みどりをつくしに渡して俺た...
カフェラテに浮かべたメッセージ・12
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

カフェラテに浮かべたメッセージ・12

8
「こちら大崎、現在類様をお屋敷にお送りするところだが高熱で倒れておいでだ。すぐに主治医の西山先生をお呼びしろ!それとご一緒にいた女性を類様のご希望でお連れするからそのつもりで!玄関前にはストレッチャーを待機させよ!いいな!」「・・・・・・」なんなの?これは・・・なんの軍事演習なの?ってくらい怖いんだけど!それなのに子供みたいな赤い顔で私の膝で寝てるこの人の神経って・・・類の手は車に乗ったときから私と繋がれてい...