若宗匠総二郎の試練・大晦日は大騒動!!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

若宗匠総二郎の試練・大晦日は大騒動!!

5
茶道表千家西門流の若宗匠、西門総二郎氏は愛妻つくしが現在出産予定日間近ということもあって本邸に缶詰状態だった。予定日は1月2日・・・だが、つくしが少し腹痛を訴えており自室で横になっていた。当然屋敷中は大掃除どころではない。家元も家元夫人も何もしないくせに屋敷中を走り回っているばかり。使用人達は里帰りもせずにつくしの出産を待ち望んでいた。何故か不思議なのはこの大晦日の西門邸にこの3人もいるという事実で...
今年1年ありがとうございました!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

今年1年ありがとうございました!

10
+゚。*(*´∀`*)*。゚+1年間の感謝を込めて今日は2017年最後の日、皆様いかがお過ごしですか?私はいつも通り・・・といいたいところですが、こう見えても一応主婦なのでおせち料理作っています。おせちと言っても昔ながらのものは母が作って、私はオードブルを担当するのが毎年恒例なので大きなお皿に色んなものを並べて遊んでおります。花沢家からシェフを呼びたいくらい・・・実は苦手ですが仕方ないのでやっています。今年、1月末に...
PRESENT~月に1度の贈り物~
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

PRESENT~月に1度の贈り物~

10
今年の1月・・・私は「お互いに毎月1回プレゼントをしない?」って類に話をしたの。類は何も要らないのにって言うの。だからね、物じゃなくてもいいんだよ?気持ちでも行動でもいいの。何か1つ、贈り物をしましょう?お互いがいつまでも想い合ってるって確かめるために。そうしたら笑って頷いてくれた。だから、1年間、私達は毎月1回贈り物をすることにしたの。**1月新しい年の初めに私がこの提案をしたら、類はその日のうちに私...
10月の向日葵 (106)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

10月の向日葵 (106)

4
類に電話を入れたのはもう日付が翌日になってからだった。数回のコールで類は電話に出たけど、俺は声が出せなかった。喉の奥に何か詰まっていて上手く声が出ないんだ。暫くしたら類の方が話し始めた。『総二郎?今どこ?・・・メール見た?』穏やかなあいつの声が聞こえる。今、つくしと一緒にいるのが類だと思うと・・・情けないと言うより、悔しいと言うより、俺という人間は何のために存在してるんだというやりきれない思いでいっぱい...
TAKARAMONO
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

TAKARAMONO

4
今日の牧野はご機嫌が悪い。何があったかって?原因は多分俺。一緒にご飯食べに来ているのに顔が怒ってるんだ。眉毛が上に向かってて、口は下に向かってる。行儀も悪くて片肘ついて顎を手に乗ってける。そしてご飯が来るまでに頼んだジャスミンティーをストローでカラカラ乱暴に混ぜながら音をたてて飲んでる。「ねぇ・・・なんで何も聞かないの?私が怒ってるってわかってるよね?」「うん、わかってる。理由、聞いて欲しいの?聞い...
10月の向日葵 (105)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

10月の向日葵 (105)

6
自室のドアを閉めた瞬間、俺はこの男の胸ぐらを掴み上げた!「どういう事だ・・・!つくしが病院って何だ、あの時につくしを拘束したってのは嘘だったのか!つくしを何処の病院につれて行ったんだ!てめぇ、言わねぇとこのまま首締めるぞ・・・本気だからな!」「ぐうっっ・・・!総二郎様っ・・・せ、説明をします!まずはお鎮まりを!」「うるせぇっ!これが黙っていられるかっ!・・・正直に話すんだろうな・・・!」少し手を緩めるとこの男は俺の...
花沢専務の悩み事・お誕生日は司と共に♥
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

花沢専務の悩み事・お誕生日は司と共に♥

2
花沢物産のスーパーイケメンの跡取り息子、花沢類氏には婚約者牧野つくしがいる。その婚約者つくしの誕生日が12月28日、昨日だったがこの日、類はせっかく予約していたホテルのディナーもお泊まりも出来なかったのである。その原因は一昨日の美作あきらと昨日の西門総二郎・・・相次いで親友にプレゼント横取り作戦を決められ、計画がすべて白紙に戻ってしまった。仕方なく最後に選んだのは誕プレにしてはヤケクソにも近いもの。...
10月の向日葵 (104)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

10月の向日葵 (104)

4
<side 類> 祥兄の診療所の特別室・・・そこで出産を終えた牧野は寝ていた。 疲れ切ったんだろうね。一度生まれたての赤ん坊の顔を見て「総二郎に似てる」ってわんわん泣いて・・・タオルごと抱き締めてた。その後は俺も分娩室を出されて、少し早くこの世に生まれた赤ん坊が保育器に入れられるのをガラス窓越しに見ていた。 総二郎に似てる・・・か。確かにそうかも。 小さく生まれたからまだしわくちゃで本当はどっちに似てるかなんてわ...
花沢専務の悩み事・お誕生日は総二郎と共に♥
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

花沢専務の悩み事・お誕生日は総二郎と共に♥

4
花沢物産のスーパーイケメンの跡取り息子、花沢類氏には婚約者牧野つくしがいる。その婚約者つくしの誕生日が12月28日・・・そう、本日である。この日に渡そうと類が必死に考えて選んだプレゼントが、不幸にも昨日やってきた美作あきらのプレゼントと重なってしまった。同じような物を渡すわけにもいかなくて、秘書藤本に頼んで別のプレゼントを手配させた類。しかし、今日、とんでもない男が花沢物産に来ることをすっかり忘れて...
10月の向日葵 (103)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

10月の向日葵 (103)

6
<side祥一郎>今日は連休明け・・・何故か妙な胸騒ぎがしていた。千春とも連絡が取れないし、念のため志乃さんにも確認したが彼女は特に何も知らなかった。午前中の診療中もどうもいろんな事が気になって集中できない。類がこっちに向っているんだが何時になるんだ?まだ来るはずもないのに時計にすぐ眼がいってしまう。類は何か知っているんだろうか・・・類は千春と接点がないはずだが。フランスにいるあいつが一番全体を見ているよう...