FC2ブログ
10月の向日葵 (101)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

10月の向日葵 (101)

6
総二郎が戻ってこない・・・玉子を買うだけですぐに戻るって言ったのにもう20分以上経ってる。お腹が痛いのは治まらなかったけど1人で待っていると嫌なことばかり考えて怖くなった。もしかして、この中で誰かに見つかったんじゃないかしら。そんな事を思い始めたら落ち着かなくなって車を降りた。「痛た・・・やっぱり夜にでも祥兄ちゃんの所に行こうかな・・・いつもより痛いんだけど」お腹を摩りながら店内に入って玉子の売り場を覗い...
独りぼっちのクリスマス・11
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

独りぼっちのクリスマス・11

4
朝起きたら自分の身体がやけに重くて、息苦しくて・・・何故かすごく熱かった。何だろうこの感じ・・・巨大な動物抱いてる感じ?そう思ってほんの少し眼を開けたら、私のすぐ横にサラ髪の男の人が俯せて寝ていた。・・・ん?なにっ?!この人・・・誰よっ!っていうかここ何処?天井がすごく高くて、すごく広い和室にチョコンと布団が敷かれてて、そこにこの男の人と寝てるって状況がイマイチ理解出来ないっ!でも、この香りはいつも嗅いでる気...
Joyeuse fête de Noël!・14
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Joyeuse fête de Noël!・14

6
俺の方を気にしながら、それでも知らんふりしてレシピを見る牧野の事を少しだけ・・・少しだけ睨みながら見ていた。急に俺の事を関係ない人だと言ったのは何故なの?その問いには答えようとしなかった。1人でいた時間に何かがあったのかもしれないけど、それでも信じてもらえなかったことが悔しかったんだ。そのうち必死にケーキを作り出して、1人で厨房内を行ったり来たり・・・ブツブツ独り言も出始めた。その姿を見て思った。やっぱ...