FC2ブログ
10月の向日葵~番外編 遠い日の2人~・3
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

10月の向日葵~番外編 遠い日の2人~・3

4
もう少し年が上がったら今度は邪魔が入り出した。あれはつくしが高等部の2年生の時だ。もう大晦日っていっても挨拶が終わったら各自自由で家族で年越しそばなんて言わなくなっていた。それよりもいつの間にかあいつらとつくしが夜中に初詣に行くなんて約束してたんだ。しかもつくしは着物を着ていくという。お袋から毎年作ってもらう振り袖、今年は青からピンクに暈かしてある古典柄のもの。帯に銀糸を織り込んだ物を使っているか...
カフェラテに浮かべたメッセージ・番外編~そういちろうの呟き~・3
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

カフェラテに浮かべたメッセージ・番外編~そういちろうの呟き~・3

6
ルイとツクシが何となくいい感じになってきたけど、どうもルイが肝心な言葉を言わないらしい。おかげでツクシの機嫌がいいんだか、悪いんだかさっぱりわからん!「ねぇ・・・そういちろうさん。類は私のことどう思ってるんだろうね・・・なんで、動物園に誘ってくれたんだろ。それってさぁ・・・私が子どもっぽいのかなぁ。どう思う?・・・あんたにはわかんないか!なんと言ってもインコだもんね!」「ソウイチロウ・・・マタネ!」じゃあ聞くな...
mariage~結婚~・4
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

mariage~結婚~・4

2
総二郎とあきら・・・2人と約束したのは次の日の朝。指定された場所に牧野を連れて行き、俺の手には僅かな荷物が握られていた。すーっと近づいてきた車にビクッとする牧野。「大丈夫、あいつらだよ」って言うと不安そうな笑顔を見せた。運転していたのはあきら。助手席に総二郎・・・俺たちに近寄ると窓が降りて「早く乗れ」って指で合図された。特に付けられてる様子もなく、少し走ったら牧野もホッとしたみたい。その表情に笑顔が戻っ...