FC2ブログ
10月の向日葵 (141)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

10月の向日葵 (141)

8
車が西門に着いたのはその日の午後4時。今日は裏口からではなく正門から中に入った。運転手からの連絡ですでに数人の弟子が門を入ったところに待機していて、俺の姿を見るなり深く頭を下げた。「お帰りなさいませ。総二郎様、本日は家元のお部屋の方で皆様がお待ちでございますよ」「わかった・・・祥兄もいるんだな?」「はい、ご一緒に」正面玄関では志乃さんが出迎えてくれた。とてもにこやかに笑ってくれていて、それを見ても俺...
PAIR COORDINATE・5
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

PAIR COORDINATE・5

2
<sideあきら&類>「ねぇ、あきら・・・あれって牧野じゃない?ほら!裏門に走って行く子・・・この大学内をあんな風にダッシュする子は牧野しかいないよね?」「あぁ、そうだな。また総二郎から逃げてるんだろ?自分は好き放題してくるくせに牧野は縛り付けてるから。あれ?でも一人じゃないんじゃないか?」「あっ!ホントだ・・・小林じゃん。うわ!もう浮気?それなら俺でいいのに・・・」「なに言ってんだよ!何も見なかったことにしよう...
雪の結晶 (28)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

雪の結晶 (28)

4
「それじゃあ行ってきます。類もお仕事頑張ってね!」「うん、帰りはいつものように迎えが来るからね。急な予定変更は必ず電話して?」「ん、わかってる。多分何もないわ」月曜の朝8時、類に保育園の前で降ろしてもらう。これは山本さんと類が会話をした次の日から始まったことだった。山本さんと私が会わないようにと時間をずらして送ってくれるんだけど、本当はそんな心配もしなくていいのにって言いたかった。だけど一度言い出...