FC2ブログ
PAIR COORDINATE・8
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

PAIR COORDINATE・8

4
7日の水曜日・・・牧野に稽古をつけていたけどどうも気分が乗らなくて、こいつの腹が気になって仕方ない。そこにもしかして赤ん坊が・・・?いるとしてその父親は誰だ・・・?着物なんか着て大丈夫なのかな。さっき締めた帯、もしかして緩めてやった方がいいのか?どんどん脳内妄想が広がってどうしようもない。俺は棗から茶を取ろうとしてその蓋を持ったままぼー・・・っとしていたようだ。「西門さん、今日はどうかしたの?私・・・何か変?」...
10月の向日葵 (144)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

10月の向日葵 (144)

6
俺と同じくらい背の高い向日葵に囲まれてつくしは蒼を抱いて立っていた。それは全然前と変わんない姿で、少し伸びた髪が半年って期間を感じさせた。あれだけデカかった腹も元に戻ってて、細い手足は前よりも痩せてるようにさえ見える。抱き締めたら・・・ホントに折れそうなほど細かった。それがこれまでの不安と恐怖を教えてくれてるようで胸が苦しかったけど、それよりもこいつの体温がとにかく俺を興奮させた。俺の腕の中にいるん...
Joyeuse Saint Valentin!!・6
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Joyeuse Saint Valentin!!・6

2
<side花沢夫人>12日の朝、まさかこの家の玄関でここまで往生際の悪い息子を見ることになるなんて思いもしなかったわ。まるで5年ぐらい会えないかのような悲しい別れ方をする?たった5日間なのよ?しかも私の計画が順調にいけば2日間だけ・・・まぁ、2人ともそれは知らないから仕方ないけど。執事と並んでつくしちゃんから離れない類を腕組みしたまま睨んでしまったわ!「類!いい加減にしなさい?レオが待ってるわ。早く出掛...
雪の結晶 (31)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

雪の結晶 (31)

2
道明寺に連れられて入ったのはMホテルのオーナールーム・・・道明寺の経営するホテルの最上階にその部屋はあった。一般の利用客とは全然違うルートで入る特別な部屋。客室よりも豪華な内装で無駄にシャンデリアが輝くこの部屋は、この人の母親を思い出させた。そこにこの人と二人・・・私は入り口に突っ立ったまま、道明寺は革張りのソファーに座って私の事を睨んでいる。チラッと時計を見たら6時すぎ・・・まだ類は会社にいて、何もなけ...