FC2ブログ
10月の向日葵 (150)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

10月の向日葵 (150)

2
次の日の朝、祥兄ちゃん達はもう東京に帰る支度を始めた。総二郎は昨日の夜、家に帰ってからも祥兄ちゃんには会わずに自分の部屋に入ったままで、今朝も起きてはこなかった。仕方がないから2人にだけご飯を用意して食べてもらった。「つくしさん、本当にお料理が得意なのね。とっても美味しいわ。西門ももちろん美味しいけど、やっぱり料亭にいるような気分になるでしょう?こんな家庭料理出ないから」「はは!そうですよね。私も...
PAIR COORDINATE・LastStory
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

PAIR COORDINATE・LastStory

6
本文中に微R表現を含んでおります。苦手な方はご遠慮ください。パスをかけておりませんので閲覧は自己責任でお願い致します。***「・・・の、おい、・・・きのって!」頭が重い・・・遠くで西門さんの声が聞こえるような気がするけど目が開けられない・・・。あれ?なんかふかふかしてる・・・あぁ、ベッドに運んでくれたんだ・・・。「牧野・・・ほら、水飲めって!脱水症状起こすぞ?」「・・・ん?水・・・ん、飲む・・・けど起きられない」「仕方ねぇな」って...
Gip様ブログお誕生日のお祝い♥
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Gip様ブログお誕生日のお祝い♥

2
皆様、今晩は♥plumeriaでございます!今日は私の大好きな先輩Gip様のブログお誕生日ということで、総勢20名の花男二次作家が集まってメッセージとお話しを送りつけてしまいました!名付けて・・・Gip様に捧げる短編集『colorfulbox』!可愛い総ちゃん、格好いい総ちゃん、エロい総ちゃん等々、色んな総ちゃんが楽しめると言う意味を込めて付けたんですよ♥実は私はGip様のことを「お母さん」と呼んでおります。そのぐらい面倒みても...
雪の結晶 (37)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

雪の結晶 (37)

2
玄関でどのくらいの間私たちは座り込んでいただろう。やっと類が私を離してくれて、その手をさっき叩いた私の左頬にそっと当てた。「痛かったね・・・ごめん。口、切らなかったよね?」「うん、大丈夫。それに、類が悪いんじゃないわ。私がいけなかったんだから。どうかしてたの・・・急に道明寺と向き合ってしまったから。それに何度もアメリカに連れて行くって言われたから向こうでの暮らしを思い出してしまって・・・」「そう・・・よくそれ...