FC2ブログ
喧嘩するほど仲がいい?(29)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

喧嘩するほど仲がいい?(29)

6
それから3日後の土曜日の朝・・・。仕事は休みだからふかふかのベッドの中に埋もれるようにして寝ていたらインターホンが鳴り響いた。「なに・・・?煩いなぁ・・・今日は土曜日だよ?仕事じゃないのに誰よ・・・こんな時間に」そうブツブツ言いながら身体を起こして時計を見たら9時・・・なんだ、もうこんな時間なんだ・・・。中々鳴り止まないインターホンの音に、寝起きの超無愛想な声で出てしまった。「・・・はい、牧野ですけど・・・どちら様でしょ...
めでたい桜狩り~茶と華と・春の番外編~・2
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

めでたい桜狩り~茶と華と・春の番外編~・2

4
11時過ぎ、熊谷に着いて桜祭りの会場近くの駐車場にベンツを入れた。しかしすっげぇ花見客の数・・・こんな中で飯食って桜見てって?それよか静かなうちの庭の桜のほうが落ち着いて見られるしいいんじゃねぇのって思うのは俺だけか?小さい時から「桜の茶会」で嫌ってほど桜の下で過ごしてきたから、今更花見ってのもする気にもならないのが本音だったがつくしがどうしてもって言うから仕方ない。まさかこの俺が弁当の包み持ってこ...
雪の結晶 (80)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

雪の結晶 (80)

6
山本さんの部屋、そこのドアをバタンと開けられて、1番奥にあるベッドに向かっている。腕の中に抱かれた私は必死に抵抗したけど彼には全く通用しない。結構叩いたり蹴ったりしたのに無言で暴れる私を運んだ。そしてベッドの横に来ると山本さんは投げるようではなく、とても静かに私をそこに寝かせた。両腕を完全に彼に押えられて身動きが取れない。ただ乱暴じゃなくてすごく大事に扱っている、そんな気はした。そして、真上から私...