FC2ブログ
喧嘩するほど仲がいい?(40)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

喧嘩するほど仲がいい?(40)

2
牧野のマンションに着いたのは午前1時30分。辺りは静まりかえっていて俺のベルリネッタの音は煩すぎた。だから一度エンジンを切ってから牧野を起こしてみたが反応がない。さっきは一度起きたのに今度は完全に寝てしまったようだ。前のパーティーの時のように西門が行かせたようなものなら母屋で寝かせてもいいけど、今日は俺が勝手に連れ出してるからそうもいかない。そんなことしたらお袋がどんなことを言い出すかわかったもん...
めでたい桜狩り~茶と華と・春の番外編~・LastStory
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

めでたい桜狩り~茶と華と・春の番外編~・LastStory

10
<side類> 総二郎の子供を見て一安心。やっと1日が終ったって思ったときに夜にも関わらず花沢にやってきたのは藤本だった。 スーツじゃなくて昼間と同じ私服だったから花見の後片付けでもしてたのかな?遅くまでご苦労だよね。 「どうしたの?こんな時間に。あれから花見は問題なく終った?」 「はい、みんなテンションが上がりすぎて夜桜見物にまで時間が延びまして。それでこれをお持ちするのに遅くなったんですよ。はい、専務...
雪の結晶 (91)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

雪の結晶 (91)

2
次の日の朝、この日は土曜日で学校は休み。だから午前中は一樹君の誕生日パーティーで、お昼ご飯をみんなで食べるまでの時間、私は大忙しだった。朝早くに起きてみんなの朝食と今日の料理の準備、山本さんは部屋の片付け。類は一樹君に何かを話しかけたあと「用事があるから」って家を出ていった。こんな初めての場所で何の用事があるの?類に何を言われたのか一樹君に聞いても「知らない」を連発された。昨日の夜のスマホと何か関...