FC2ブログ
喧嘩するほど仲がいい?(84)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

喧嘩するほど仲がいい?(84)

4
本文中にR表現を含んだ部分がございます。苦手な方はご遠慮くださいませ。パスをかけておりませんので閲覧は自己責任でお願い致します。**つくしの身体の上を這うようにして上がっていくと涙を流してる。半分開いた口から甘い息が漏れてて、それを塞いで舌を入れたら今度は必死に応えてくれた。「バカなヤツ・・・そんなに恐れるな。壊さねぇから」 「・・・ん、総二郎・・・大好き」唇を離したら今度はその目を見つめた。1度泣いてるから...
10月の向日葵~番外編 類の想い~・2
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

10月の向日葵~番外編 類の想い~・2

2
牧野が小学部にあがってからは総二郎はとにかく側に来るのを嫌って寄せ付けなかった。1年生と2年生だから教室は近いのに、擦れ違っても無視するんだ。そのくせ通り過ぎたらほんの少しだけ振り向いて確認してる。牧野が他の生徒から虐められてないか、友だちが出来てるか・・・いつも笑ってるかって。そんな風に意地張るぐらいなら言葉にすればいいのにって思うけど、俺はそんな注意なんて総二郎にはしなかった。牧野を守る、その役...
隣の部屋の彼 (37)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

隣の部屋の彼 (37)

2
朝・・・目が覚めて薄く目を開けてみたら、誰かがその辺で寝てるのが見えた。総二郎とあきらか・・・。ラグの上で寝ちゃったんだ。何処から出したんだろう・・・毛布なんて掛けて。そんなことをぼんやり考えていたら奥の方に見慣れないものを見つけた。俺ですら知らなかったけど、ここには壁面収納ベッドがあったんだ?へぇ・・・よく見つけたんだね、なんてまだはっきりしない頭で考えていた。でも、その壁面収納ベッド・・・視界の中に2人がい...