FC2ブログ
喧嘩するほど仲がいい?(99)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

喧嘩するほど仲がいい?(99)

6
「ご隠居様、宗家の総二郎様がいらっしゃいましたよ」 「うむ・・・入りなさい」 爺さんの渋い声が聞こえて、開けられた障子の前で頭を下げていた。そしてまずは初めの挨拶・・・ここですでに喉に声が詰まった。「コホッ!あ、失礼しました。お爺さま、お久しぶりでございます。総二郎です。お元気でいらっしゃいましたか?」「儂が病気になったらすぐにそっちにも連絡がいくだろう。何もないということは元気ということ。わかりきったこ...
隣の部屋の彼 (52)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

隣の部屋の彼 (52)

8
実は楽譜を読むのが苦手だった。出来たら自分の感覚で弾きたいってのがあって、よくピアノの先生からも怒られていた。「正しく弾きなさい」そう言われても正しく弾こうとすると指が動かなくなる。だから私には音楽は向いてないんだと思う・・・何度も先生にそう言われたから。お母さんがいつも言ってくれたのよね。『音楽って音を楽しむんでしょ?楽しめないなら音楽って言わないんじゃない?いいのよ、好きに弾いて!』・・・この言葉が...