喧嘩するほど仲がいい?(108)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

喧嘩するほど仲がいい?(108)

4
汲出しを出し終わったら詰客の方が「あとはお預かり致しましょう」・・・そう言うから私は1度部屋を下がる。お客様達が寛いでる間、私の次の仕事は腰掛け待合という次の移動場所に向かうための草履を揃えること。そして一定時間過ぎたら静かに声をかける。「お召し上がりのうえ、腰掛け待合の方へどうぞ・・・」私の言葉でお客様達は1人ずつ席を立ち待合を出て露地を進み、腰掛け待合に向かう。最後、詰のお客様は全員が出たことを知ら...
隣の部屋の彼 (61)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

隣の部屋の彼 (61)

4
「花沢類の顔を見たからだよ・・・」どうして泣いてるのって聞かれて答えた言葉がこれ・・・。花沢類はどう思っただろう。でもすごく優しく抱き締めてくれた。普通の道なのに・・・誰が見てるかわかんないのに。抱き締めてくれるこの腕の温かさとこの香り・・・好きになっちゃいけないのに。「いつまでこうしてるの?そろそろ帰らない?牧野、ご飯どうしたの?」「・・・食べてないけど要らない。お腹、空いてない・・・」でもそういう時に限ってお腹...