FC2ブログ
Stop Motion・52
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Stop Motion・52

4
「それじゃ俺は次の店に行くから。牧野、頼むな」「あぁ、あきらもいい加減、年上の女から卒業しろよ。マジで狙われるぞ?」「ははっ!心配すんな、イギリスじゃおとなしくしてるんだから」2人だけで1時間近く話してから神楽坂の店を出ることにした。とはいえ牧野は爆睡中。抱きかかえるとスカートがヤバそうだったから背負うことにして、店の前であきらと別れた。「・・・変わんねぇな。こんな寝顔見たら司がどっかから飛んで来そ...
忘れられた約束(2)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

忘れられた約束(2)

4
牧野が元気よく走っていって、転けなきゃいいけどって思った矢先に悲鳴を聞いた。やれやれ、俺のお姫さまは言うこと聞かないお転婆だから・・・って少しカーブしてる道を進んだら案の定座り込んでいた。でも、そこで見たのはもう1人の女の子・・・こんな子がこの島にいるんだ?って思うほど綺麗で、島の子とは思えないほど肌が白くて驚いた。長い髪に麦わら帽子・・・その子が姿勢を起こして俺の方に向き直ったときに思い出した。「・・・あき...
隣の部屋の彼 (145)
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

隣の部屋の彼 (145)

14
牧野をスタジオに降ろしてからタクシーを自宅に向けた。約1ヶ月ぶり・・・両家の間でどんなやりとりがあったのかは全く知らない。こんな事に時間をかけるより、早く事業再開に向けて投資した方がいいと思うのに花沢の動きもローランの動きも止まったままだ。いくら先が長い大事業とはいえ、余りにも中断期間が長い・・・その分会社の利益的なものにも影響があると思うんだけど。それはまだ会社に拘わっていない俺が口を出す事でもないか...