FC2ブログ
Set in Motion・10
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Set in Motion・10

4
「きゃああぁーっ!西門さん、後ろーっ!!」私の声にハッとした西門さんが振り向くと同時に鉄パイプが振り下ろされ、瞬時にそれを避けたけど左腕を掠めて蹌踉めいた!ちょうどそこにあった空き缶のような物に躓いて西門さんが倒れた隙に、森本君がまたヨロヨロと起き上がって椅子ごと私を掴まえナイフを喉に・・・!それを見て「この野郎!」って立ち上がった西門さんに、また良平って人が鉄パイプを振り回した!そのうちのひと振り...
忘れられた約束(11)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

忘れられた約束(11)

10
海面ギリギリの所で牧野と渚沙の手が絡み合う。凄い水飛沫を上げながら牧野は必死に抵抗するが、信じられない力で海の中に引き込もうとする渚沙の執念・・・それが牧野を少しずつ海の中に沈めようとしている。牧野が船から落ちないように身体を抱きかかえて足を踏ん張ったが、俺の力が加わっても渚沙の方がそれを上回っていた。「牧野!!足を、足を何処かに引っ掛けろ!!」「いやあぁーっ!わかんない!わかんないよぉ!助けて!お...
隣の部屋の彼 (167)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

隣の部屋の彼 (167)

2
夏休みが終わって授業が再開された。死に物狂いで・・・いや、殆ど類がやってくれたレポートを教授に提出して形だけは課題クリア。問題は来週から始まる特待継続のための試験だけ。これは特待生のみが1日だけ行う試験で、この時の成績で今年いっぱい特待生として大学に残れるかどうかが決まる。類は「万が一の時でも心配しなくていいよ」なんて言ってくれるけど、そういうわけにもいかない。「だって、花沢家が学費の負担をしてくれ...