FC2ブログ
Set in Motion・13
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Set in Motion・13

4
西門さんが手術室に入ってからしばらくして病院に警察の人が来て、状況説明を求められた。家族の控え室だったけど、その隅にあった個室を借りて家元夫人と私と警察官の4人・・・私はこの中で自分の病院を出て拉致されたところから西門さんが倒されるまでの経緯を話した。家元夫人には大雑把に話していたけど、ここで初めて細かい所まで聞いたものだからまた泣き出して、警察の人は逆に慰めていた。「徳永良平という男は頬骨と鼻骨骨...
隣の部屋の彼 (170)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

隣の部屋の彼 (170)

8
私の部屋の真ん中、小さなテーブルの向こう側に類のお父様が座っている。女子大生の独り暮らしの部屋なんて珍しいと思っているのか、こんな狭い所でと思っているのか、お父様は目だけ動かして私の部屋の中を見回してた。その時、私には不似合いなバッグや服がある事に気が付くだろうか・・・と、内心ドキドキしていた。持っている物の中で1番上等なカップに珈琲を煎れて差し出す・・・その所作が花沢家にとって合格なのか不合格なのかと...