FC2ブログ
Set in Motion・22
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Set in Motion・22

6
本文中にR表現を含んだ部分がございます。苦手な方はご遠慮下さい。パスをかけておりませんので閲覧は自己責任でお願い致します。*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*急に俺に引き寄せられた牧野は蹌踉けるようにして俺の膝の上に落ちてきた。その時に身体を隠してたタオルはあっさり何処かに消えて行って、それを探す暇も与えずに唇を重ねた。初めは啄むような幼いキス・・・そのうち深くなっていくと牧野...
秋風吹けば(前編)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

秋風吹けば(前編)

2
遠い昔、俺がまだ小さい頃、花沢家の庭に小さな「秋の公園」が作られた。いつも屋敷の中で1人、窓から外を眺める日が多かったからかもしれない。加代が少しでも自然の中で遊べるようにと作ってくれた俺だけの「公園」。木製のベンチがあって秋の草花が咲いて、銀杏や紅葉は勿論周りには実の成る木が植えられて。屋根付きの小さなブランコが1つにウッドハウス。イチイガシの木の下には滑り台付きの砦が作られた。その横には大きな...
隣の部屋の彼 (179)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

隣の部屋の彼 (179)

6
俺が3歳の時、母さんと2人で那須の別荘に遊びに行った・・・その時の事を母さんはゆっくりと話し始めた。**『おばあさま、ジョンがぼくの手を舐めてくる~!ジョン、ダメだよ!あっ、ジョンったら!』その頃、那須の別荘にはミニチュアダックスフンドのジョンがいて、俺は東京ではペットなんて飼ってなかったからその子と遊ぶのが好きだったらしい。部屋の中で2人で寝転んでじゃれ合って、時には噛まれて泣いたりして、それなりに...