FC2ブログ
『夢かうつつか 愛し愛され ~ちゃぷん ちゃぷん~』 総誕イベント最終話
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

『夢かうつつか 愛し愛され ~ちゃぷん ちゃぷん~』 総誕イベント最終話

0
つくしの様子が少しおかしくなったのは5分後ぐらい……2回目だから早いのか?なんて思ったけど、知らん顔して頬を撫でるあいつを横目で見ていた。忙しなく自分の頬や口元を手で押さえ、片方の手はスカートの裾を握り締めて震えてる。キョロキョロと目が動いて時々自分の顔を扇いでる…全身が火照ってきたんだろうな。「つくし、運転させて悪かったな。疲れただろうから風呂入れてやるよ。待ってな」「え?あぁ……うん、お風呂…ね」「...
『夢かうつつか 愛し愛され ~ちゃぷん ちゃぷん~』 総誕イベント最終話
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

『夢かうつつか 愛し愛され ~ちゃぷん ちゃぷん~』 総誕イベント最終話

2
←第13話はこちら!Live and let live管理人、るいか様のお部屋でどうぞ!本文中にR表現を含んだ部分がございます。苦手な方はご遠慮下さい。パスをかけておりませんので閲覧は自己責任でお願い致します。つくしの様子が少しおかしくなったのは5分後ぐらい……2回目だから早いのか?なんて思ったけど、知らん顔して頬を撫でるあいつを横目で見ていた。忙しなく自分の頬や口元を手で押さえ、片方の手はスカートの裾を握り締めて震え...
『夢かうつつか 愛し愛され ~ちゃぷん ちゃぷん~』 総誕イベント第十三話
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

『夢かうつつか 愛し愛され ~ちゃぷん ちゃぷん~』 総誕イベント第十三話

0
「総?総ってば…ねぇ起きて?」気を失った俺が次に目覚めたのはまさかの西門宗家。どうやらあの直後、チェックアウトの時間になってしまい、女将が男性従業員に指示を出して車に運んでくれたらしい………帰りは自分で運転するつもりだったのに、つくしの運転でぐっすりと東京まで気が付かずに運ばれてきたようだった。「あ?なんで家?」時間を確認すればまだ15:00になったばかり。今日も終日休みを取っているため、自宅に帰るつもり...
私の帰る場所・11
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・11

2
西門さんのプレゼントを持つ手に力が入った。こんなアパートにこんな高級車なんてくるはずがない・・・来るとしたらそれは・・・。いや、確かに1番可能性は高いけどそうだと決まったわけじゃない。もしかしたら私の取り越し苦労で関係ない車かもしれないじゃん。そう思ってドキドキしながらその車の横を通り過ぎた。わざと中を見ないように反対側を向いて・・・わざと歩幅を大きくして急いで帰ろうとして。でも、通り過ぎた途端、ガチャっ...
『夢かうつつか 愛し愛され ~ちゃぷん ちゃぷん~』 総誕イベント第十二話
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

『夢かうつつか 愛し愛され ~ちゃぷん ちゃぷん~』 総誕イベント第十二話

0
障子越しの柔らかな陽射しを受けて、目を覚ます。手元の時計を見れば9時半を指している。微睡みの中、俺の右手は隣にいる筈の温もりの主を探す。「……っん?」隣にいる筈の愛おしい女の温もりを見つけられずに、眠気が一気に吹き飛び「つくしっ つくしっ つくし……」大きな声で何度もつくしの名を呼んだ。「はーい ちょっと待ってて」焦る俺とは裏腹に、呑気な声で返事が返って来た。つくしは、真っ直ぐに俺だけを見つめ愛してくれて...
嘘つきは恋の始まり (35)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

嘘つきは恋の始まり (35)

4
「類ーっ!お疲れ様!」 類の姿が見えたから咄嗟に叫んだ直後、「ま、牧野さん、そのひと言はっ・・・」 って笹本さんが隣で慌ててた。「えっ?ダメでした?」「いや、前を見たらわかりますよ」言われて前を見たら、入り口に並んでる社員さん達がシーンとして私の方を見てる。あれ・・・どうしたんだろう?ってキョトンとしたら笹本さんが「お次の方、どうぞ~!」って声をかけて、また人は動き出した。そして近くにいた人に受け渡しを替...