FC2ブログ
私の帰る場所・13
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・13

0
病院から帰る頃にはすっかり陽が落ちて辺りは薄暗かった。そんな中、お腹に手を当ててゆっくり・・・ゆっくり帰っていた。ここに2人もいるんだって・・・西門さんの赤ちゃん、2人もいるんだって。ねぇ、嬉しい?西門さんは嬉しい?私はね・・・そこまでは何度も独り言で出るんだけど、答えは口に出来なかった。嬉しくないわけじゃなくて、ただ不安の方が大きかった。お家元の話を聞いてしまったんだもの。西門さん、私じゃない人と結婚す...
Christmas Concert(1)~隣の部屋の彼・番外編~
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Christmas Concert(1)~隣の部屋の彼・番外編~

4
沖縄から帰って1ヶ月・・・もうすぐ11月。私は301号室で類と一緒に寮生活をしていた。街も大学も街路樹の葉は散ってしまって、吹く風もちょっと強くて冷たくなった。それでも今日も洗濯物は寮のベランダの低い位置に干して、部屋が冷えるからさっさと窓を閉める・・・そして振り返ったら蓑虫みたいに寝てる類に今日も溜息が漏れた。「るーいー!もう朝だから起きなさいってば!大学に遅れるよ?ご飯食べなきゃ部屋から出さないから...
嘘つきは恋の始まり (37)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

嘘つきは恋の始まり (37)

4
牧野を抱きかかえて向かったのは自分の部屋・・・そこから牧野の部屋に連れて行こうかと思ったけど、自分のベッドに寝かせた。深い意味なんてなくてドアが開けられなかったから・・・ただ、それだけなんだけど。そっと降ろしたら少しだけ「う・・・ん」って声を出したけど、そのまままた寝てしまった。よっぽど疲れたんだね・・・って顔にかかってる髪の毛を直したらほんの少し肌に指が触れた。それに反応して顔を俺の方に向けたけど、起きる気...