FC2ブログ
私の帰る場所・31
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・31

0
お茶の湯気が消えてしまうぐらい時間が経ってから、女将さんはもう1度私に声を掛けた。「子供がいない私でも色んな人を見てきたからねぇ・・・小さな子供を抱えて女1人ってのは大変だと思うのよ。それにここにはあんたの両親だっていないでしょ?そりゃ私は母親代わりみたいに思ってるから頼ってくれてもいいんだけどね。子供が大きくなって分別がつく頃にお父さんが出来るぐらいなら、産まれる前から何もかも承知してくれて受け入...
嘘つきは恋の始まり (55)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

嘘つきは恋の始まり (55)

4
牧野と本当の恋人になってから数日間、穏やかに楽しく毎日が過ぎていった。毎朝一緒に会社に向かい、帰りはメッセージで俺の予定を確認。牧野には残業なんて無いけど、俺に予定が入れば牧野はバスで帰り、何もなければ駐車場で待ち合わせて一緒に帰る。俺が外で食事をせずに遅くなる時には牧野も食べずに待っていて、2人で部屋で食べることもあった。俺の社員食堂の利用は2人で話し合った結果これからも行かないことにした。俺が...