FC2ブログ
お誕生日プレゼント♥メッセージ&後書き
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

お誕生日プレゼント♥メッセージ&後書き

4
皆様、今晩は。plumeriaでございます。2日間にわたってお届けしました「お誕生日プレゼント短編集」、楽しんでいただけました?♡私を色んな世界に連れて行っていただけて嬉しかったです!完全に恋人になったお話がなかったですけど・・・。え?そりゃ当たり前?ははは!そっか!なんと5日間ぐらいで皆様、書いてくださったそうです。凄いっ!のひと言💦忙しい中、本当にありがとうございました。何度か書いてるんですが、この世界に...
お誕生日プレゼント第8話~color~桃伽奈様より
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

お誕生日プレゼント第8話~color~桃伽奈様より

3
『color』 白い息を吐きながら、あたしは待ち合わせの公園のベンチに座っていた。「……寒い」そんな事は口にしなくても分かっていることなんだけど、ついそう呟いてしまう。 ……もっと暖かい恰好にすればよかったかな。今日の服装は白のニットワンピースの上にベージュのコートを羽織り、首元が冷えないよう黒いマフラーを巻いた。足首も冷えないようにとブラウンのブーツを選ぶ。が、ワンピースの丈が短めだから膝が丸見えだ。これ...
お誕生日プレゼント第7話~ファンレター~河杜 花様より
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

お誕生日プレゼント第7話~ファンレター~河杜 花様より

3
牧野つくし。人生初のファンレターをこれから書きます!!だって、自分の口から直接言うなんて恥ずかしくてできやしないもの!こういう時は古典的にファンレター書くって相場が決まってるのよ!さて、書くわよ~。え~……。Plu……meria……様。前略寒気ことのほか厳しく……いかがお過ごしですか。私の住んでるところは……。……この出だし、ちょっとファンレターじゃないよな…。堅苦しいし、なんかちがう。もうちょいカジュアルでいこうか...
お誕生日プレゼント第6話~出会えたから~るいか様より
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

お誕生日プレゼント第6話~出会えたから~るいか様より

3
『出会えたから』~Rui~本当だったら、今日は笑顔でいられなかったはず。高校生のころからずっと思い続けていた牧野が総二郎と結婚するんだから…なんであんなに男の趣味が悪いのかな?初恋は俺だったはずでしょ?そこからどうしたら野獣?猛獣?珍獣の司になって、ようやく別れたと思ったら女好きの総二郎なわけ?結婚式の招待状をもらった時には、本当に落ち込んだ…総二郎と付き合うようになった時も相当落ち込んだけどね。でも...
お誕生日プレゼント第5話~花沢城からの贈り物~Gipskräuter様より
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

お誕生日プレゼント第5話~花沢城からの贈り物~Gipskräuter様より

3
花沢城からの贈り物プライベートジェットを飛ばし、五人プラスetcはその地に降り立った。目的地まではあと少し。リムジンに乗り込み、再び目的地を目指した。時は遡り、一週間前花沢城リビングルームピィーーー ピィーーーわん、わん!わわーん♪何らいつもと変わらない昼下がり。類はつくしの膝枕でまったりと夢うつつ。つくしはスマホを眺めていた。「あぁーーーーっ!!」つくしの突然の叫び声に類は飛び起きる。「な、何?び...
嘘つきは恋の始まり (86)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

嘘つきは恋の始まり (86)

4
「大変申し訳ございません!私は何も見ておりませんっ!本当でございます、類様、お許しくださいませ!」「・・・・・・くすん」「いや、いいよ。いや、良くないけどいいよ。俺も悪かったんだ・・・男性が入ってくると思わなかったから油断してた」牧野は頭から布団を被って大泣き。それを宥めながら執事が平謝りするのを聞いていた。その後ろには加代に母さんに父さん・・・みんな牧野の悲鳴を聞いて飛び込んで来た。そしていつもの通り俺が叱...
お誕生日プレゼント第4話~きみとの出逢いに~空色様より
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

お誕生日プレゼント第4話~きみとの出逢いに~空色様より

6
『きみとの出逢いに…』丸くて青く見える美しい水の惑星には、75億5000万の人が住んでいる。計算するのも面倒になる程の僅かな確率で出逢えた事に、沢山のありがとうを…***「つくし、準備出来た?」覗き込んだ控え室のドレッサーの前に座る彼女が綺麗過ぎて、次の言葉が出なかった。「…類…変…かな?」「…………」「ねぇ、何か言って…」……失敗した…こんな時に掛ける言葉を総二郎かあきらにレクチャーして貰えば良かった。「……最高に...
お誕生日プレゼント第3話~ラッキープルメリア~asuhana様より
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

お誕生日プレゼント第3話~ラッキープルメリア~asuhana様より

6
〜ラッキープルメリア〜一月の終わりにつくしは、行くあても決めずに一人旅に出る。ここ何年か続いている習慣だ。冷たい風が吹いた。コートの襟を合わせようとした瞬間……フワリと優しく抱きしめられた気がして、後ろを振り返った。「……あっ」小さな呟きと共に、飛び込んできた鉢植えのプルメリアの花をつくしは、凝視した。つくしの小さな呟きが聞こえたからなのか? はたまた、あまりにもジッと凝視していたからなのか? 「寒い...
お誕生日プレゼント第2話~どっちにする?~りおりお様より
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

お誕生日プレゼント第2話~どっちにする?~りおりお様より

6
『どっちにする?』大学の中庭を、類はつくしを探して歩いていたすると向こう側から総二郎がキョロキョロしながら歩いているのが見え立ち止まるその総二郎も類の姿を見つけ立ち止まった総二郎も牧野を探してる?類も牧野を探してるんじゃね?二人は心の内を隠し、いつも通り挨拶し合う「よぉ、類。 どこへ行くんだ?」「ん? 総二郎こそ、どこへ行くの?」口調は柔らかだが、二人の視線はバチバチと火花が散っている「俺は、あっ...
お誕生日プレゼント第1話~お江戸でござる! 安道名津は初恋の味~星香様より
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

お誕生日プレゼント第1話~お江戸でござる! 安道名津は初恋の味~星香様より

7
お江戸でござる! 安道名津は初恋の味※注意書きこのお話は、大店の一人娘、つくしと、ぼんくら亭主(婿殿)総二郎。番頭の類、同心のあきら、侠客の司が織り成すパラレル時代劇(もどき)。今回は総二郎とつくしの結婚後、“異国蘭学浪漫編”の続編(っぽいもの。『gypsophila room』のGipskräuter様へ寄贈押し付けしたもの)になります。-----時は江戸。徳川のぽんぽこ狸が東の国に幕府を開いて、200と数十年。浦賀の沖に黒船は現れ...