FC2ブログ
海に消える雪・4
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

海に消える雪・4

6
「西門さん・・・帰ったんじゃなかったの?」「店の中でのお前を見たくなかっただけだ。家まで送る・・・何処だ?」「いいよ、そんなの。毎日1人で歩いて帰ってるわ。目の鼻の先・・・すぐそこなんだから」「じゃ、そこまで行く。俺に見付かって説明なしで逃げられると思うなよ、牧野」グッと唇を噛み締めて眉を顰めた。だが「お好きにどうぞ」と呟くと俺に背中を向けて細い路地を歩き出した。小さな背中を丸めてコートのポケットに手を突...
Je t'aime à la folie(3)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Je t'aime à la folie(3)

2
大晦日・・・午後になったら牧野を迎えにアパートに向かった。たった1日だから荷物なんて無くて、真っ白なコートにロングブーツの牧野がマフラーをグルグル巻きにして降りてきた。まるで雪だるまみたい・・・モコモコした牧野を見てクスッと笑うとぷぅっ!と頬を膨らました。「今から何処に行くの?」「花沢のヘリポート」「ヘリポート・・・って、ヘリで行くの?!」「そう。車が入れないところだから。大丈夫、ちゃんと帰りもヘリが来る...