FC2ブログ
私の帰る場所・37
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・37

2
薄暗い蛍光灯だけの部屋・・・ここには不似合いな美作さんが目の前に居て、私に東京に帰ろうと言い出した。これまで聞いた話だけでもまだ自分の中では理解出来てないのに「東京」と聞いたら身体が震える。何か返事をしなくちゃいけないって思うのに言葉が出なくて暫く沈黙が続いた。何処かの部屋で行われている宴会の歓声が聞こえてくる。裏方の忙せわしい声もこの部屋には届いてくるから美作さんはその声のする方に顔を向けたりして...
嘘つきは恋の始まり (62)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

嘘つきは恋の始まり (62)

4
ほんの少し肌寒くて目が覚めた・・・類の腕の中で。ちゃんとお布団に入ってるけど何も着てなくて肩だけが冷たくなってた・・・そのすぐ横には類の腕があるから温かかったし、それに身体の上には類の足がある。その足が私を押さえ込んでるから動くことが出来なくて1人でモゾモゾしていたら、類が薄く茶色の瞳を開けた。何度か見たことはあるけど今日は特別に感じる殺人的な美しさ!それに心臓が過剰反応して目もバチッと覚めてしまった。...