FC2ブログ
私の帰る場所・46
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・46

-
鎌倉の別荘に来てから数日が経った。ここは少し高台にあって窓からは海が見える。呼子の漁港とは全然風景は違うけど今日も海を眺めながらぼんやりと過ごしていた。ここに来た翌日には美作さんの選んでくれた鎌倉の新しい病院に行き、紹介状と今までのカルテを見せて検査が始まり、お医者様の見解は同じく「絶対安静」だった。そしてやっぱり帝王切開にすると言われ自分の好きな日にちで良いって言われた。だから7月7日・・・七夕の...
Hold my Hand・1
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Hold my Hand・1

2
英徳学園高等部・・・バッカみたいに忙しくて燃えるような恋もして、密かに憧れたり優しく包まれたりして夢を見た高校生活。その大型ハリケーンみたいな人達が卒業してシーンと静まりかえった学園内。漸くイジられることも除け者にされることも無くなって、極僅かな友達と平和に最終学年を過ごした。そして私が進路に選んだのは英徳大学じゃなかった。学費のこともあったけどそれだけじゃない・・・もうあんな生活に戻りたくないってのが...
嘘つきは恋の始まり (71)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

嘘つきは恋の始まり (71)

2
牧野が立てるようになったのはパーティー開始3時間前。そろそろ出なきゃ流石にヤバいって事で、牧野の身体を支えるようにして玄関まで降りたら、そこで仁王立ちしてる加代にまで睨まれた。「パーティー前に何を考えておいでですか!」って母さんよりも怖い顔で・・・。まさか母さんが屋敷中に言い触らしたとかじゃないよね?気のせいかな・・・執事も使用人も赤い顔して視線を外してる。幸いなのは牧野が疲れ過ぎてそれに気がつかないっ...