FC2ブログ
私の帰る場所・48
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・48

-
久しぶりにあきらを誘って飲みに行った。嫁さんの事があるからあまり遅くは帰らないんだと言っていたが、この日は嫁さんの体調が良かったみたいで「行ける」との返事だった。だが会ってみれば俺だけじゃなくあきらまで様子がおかしいような気がした。何故か俺の顔をあまり見ない・・・わざと視線を逸らされているようですげぇ気になる。元々世話好きなヤツだから、たとえ誘ったのが俺でも色々と聞いて来ると思っていた。自分が欠席し...
Hold my Hand・2
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Hold my Hand・2

8
いつからあいつの事が気になっていたんだろう。必死に司に立ち向かってる時か・・・こんな女、見た事ねぇって驚いたもんな。学園中から集中攻撃受けてんのに逃げ出さなかったからか・・・普通はもう学校になんか来ねぇだろ。あれだけの人数に囲まれてヤられても、たった1人で鞄振り回して暴れたヤツなんか居なかった。司の家と闘って、負けても喰らい付いてあの母ちゃんに吠えた時・・・こいつ、命知らずだなって逆に怖かったわ。そしてそ...
嘘つきは恋の始まり (73)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

嘘つきは恋の始まり (73)

4
これから部屋で話そう・・・そう言われた時、頭が真っ白になって気が付いたら私は類から離れて廊下を走っていた。丁度エレベーターが閉まるところ!それに飛び乗ってロビーに降りたら真っ直ぐにエントランスから外に・・・!よく考えたらイブニングドレス1枚・・・上に何も羽織ってなくて全身が凍るように寒かった!顔にも腕にも1月の夜の空気が刃物みたいに突き刺さる。冷たいと言うより痛くてすぐに真っ赤になってしまった。でもそんな...