FC2ブログ
私の帰る場所・51
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

私の帰る場所・51

-
親父達も着替えを済ませ、先ほどの女性に案内されて岩代の隠居の所に挨拶に向かった。そこはこの屋敷の中でも奥まった静かな場所にあって、ここもまた派手な装飾の施された家具で埋め尽くされた部屋だった。骨董が趣味とは言っていたが、何もここまで客に見せようとしなくてもいいだろうにと思うぐらいの並べ方・・・はっきり言って興ざめする置き方に、この隠居の見栄っ張り具合が判るというもの。足を痛めたと言うが実のところはた...
嘘つきは恋の始まり (76)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

嘘つきは恋の始まり (76)

2
笹本さんが指さした方から走ってくる類・・・手には私の毛皮のコートを持ってて勿論タキシードのままで。「どうして?!笹本さん・・・類に教えたんですか?」「正確に言うと秘書の藤本さんに頼んでね。どう見ても牧野さんはスマホなんて持ってなさそうだったし専務の番号なんて知らないし。でもこれしかないでしょ?それとも・・・俺の所に来てくれる気ある?」「・・・は?笹本さんの?」笹本さんの所に行くって・・・私の方に身体を向けて話し...